calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

朝日放送おはようコール(2018/5/15) 小西克哉が加計学園問題集中審議とトランプ大統領によるエルサレム首都指定、日大アメフトの問題を語る、安倍総理の不誠実な姿勢は国民をバカにしている!

0

    永岡です、朝日放送のおはようコールABCの朝イチ!NEWS、火曜日のコメンテイターは国際
    ジャーナリストの小西克哉さんでした。司会は横山太一アナウンサー、アシスタントは斉藤真美アナウン
    サーでした。

     加計学園問題の国会集中審議、安倍総理は国民に約束した丁寧な説明か、安倍氏は柳瀬氏を擁護して、
    安倍氏も出席しての予算委員会、柳瀬氏の参考人招致の後で、2015/4/2に柳瀬氏は加計学園関係者と面会
    したことを認めて、首相案件とされたもの、野党は4/2の会合のことを事実認定せよと迫り、安倍氏は毎度
    おなじみ日本語になっていない答弁で、政府として公式に認めず、毎度おなじみ1+1=サルマタというよう
    な詭弁を安倍氏は展開して逆ギレ、官僚の忖度だと野党が追求しても、安倍氏は日本語になっていない詭
    弁を繰り返して、様々な問題が審議されて、柳瀬氏は加計孝太郎氏と2013年にバーベキューで会い、しか
    し柳瀬氏と加計孝太郎氏をつなげたのは誰かとの問いに答えず、規制緩和を求める業者との面会の是非も
    安倍氏は答えず、柳瀬氏が加計学園関係者と会った事を今年のゴールデンウィークに安倍氏は今井氏から
    初めて聞いた、スタジオでもおかしいとの声があり、小西さん、柳瀬氏と加計学園の面会を最近知ったと
    いうのは、否定する材料が出たら安倍氏はアウト、安倍氏が加計学園申請を2017/1に知ったと言ってしま
    い、それに合わせてワーキンググループの議事録も改竄されて、事実関係より、安倍氏や麻生氏のヤジ、
    態度はひどく、玉木氏の質問に対して誠実さがなく、印象は大変悪かったと説かれました。

     新潟女児殺害事件、現場近くに住む23歳の男が逮捕されて、容疑者の実名も報道されて、今回は遺体遺
    棄容疑での逮捕、殺害容疑も認めており、自宅は遺棄現場から数十m、女児と面識はなく、被害者の家から
    100m、昨日は道の駅にいたところ任意同行を求められて、逮捕状請求、警察は動機を調べており、黒い服
    の男、ワゴン車の男ではなく、小西さん、警察は入念な捜査をして、この事件の前から不審者情報があ
    り、黒い車の目撃情報は間違いであり、小さい子供の証言でも浮かび上がり、首を絞めてから線路に置
    く、目立つところに置く、深く物事を考えておらず、子供の下校時のことで、自宅から数100mのところで
    ひとりになったところをねらわれていて、幼稚園は送迎バスがあるが、小学生は集団登下校しか対策はな
    く、パトロールなどできないかと問われました。

     アメリカンフットボール、関学と日大の試合で、日大の選手が常軌を逸したタックルをやっており(パ
    スを終えた選手に実質暴行)、関学の選手は負傷退場、精密検査、関学の監督が憤り、スポーツの範疇を
    超えていると語り、日大の選手は退場、関学は抗議文を出して、正式な謝罪を求めて、ところが日大の監
    督はあれくらいやらないと勝てないと開き直り、中邨雄二アナウンサー、選手は監督の指示に従わないと
    やっていけないのはおかしく、選手だけでなく監督の責任も問われて、小西さん、内田監督は日大を強く
    したが、これは許されず、関学への解答だけでなく、記者会見すべき、これはスポーツとして許されず、
    下手したら命に係わると批判されました。

     本日の気になる新聞記事、毎日新聞一面トップ、アメリカがイスラエルの大使館をエルサレムに移転、
    ガザでは4万人が反対デモ、58人死亡(2014年以降最悪)、エルサレムはキリスト教などの聖地、小西さ
    ん、国連はエルサレムがイスラエルの首都と認めず、アメリカも議会は認めても、歴代の大統領は認め
    ず、トランプ大統領は強行、サウジアラビアはスンニ派のリーダーでイスラエルと対立、イスラエルはイ
    ランを脅威と見て、イスラエルはサウジアラビアとイランの敵でも、敵の敵は味方で、サウジアラビアが
    これに反対しないと見てトランプ大統領はこれを強行して、その結果悲惨なのはパレスチナ人と語られ
    て、産経の記事で、邪馬台国が桃の種の年代鑑定から、135〜230年のものが見つかり、奈良に邪馬台国が
    あった証拠?九州説もあり、スタジオでもロマンを語る声があり、小西さん、桜井市、戦前から東大と京
    大の対立があったと説かれました。以上、小西さんのお話でした。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック