calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

7月1日:グローバル・ジャスティス研究会・7月の企画:シンポジウム☆フランスZAD運動に見る新しい共同への模索

0

    <拡散にご協力ください>

     

    グローバル・ジャスティス研究会・7月の企画

     

    シンポジウム☆フランスZAD運動に見る新しい共同への模索

     

    1月17日、フランスのフィリップ首相はナント近郊ノートルダム・デランドの新国際空港建設計画を中止すると発表しました。

     

    計画発表から50年、建設用地では住民や全国から集まった活動家たちがいくつもの小さな共同体を作り、農業や芸術などの生活を営みながら新しいコミュニティの形を模索してきました。

     

    「ZAD」と呼ばれるこの運動はその後欧州各地にも広がり、環境破壊を招く資本や権力による巨大開発に抗い、資本主義そのものに対抗する「もう1つの生き方」を示してきました。

     

    7月1日(日)

    午後2時 同志社大学今出川キャンパス

    良心館3RY301 京都市営地下鉄烏丸線・今出川下車スグ

     

    報告1)

    ZAD運動の背景と意味(空港反対運動・現地での体験から)

    根岸恵子さん (ATTAC Japan首都圏)

     

    報告2)

    リニア新幹線に未来はあるのか?

    春日直樹さん(リニア市民ネット大阪)

     

    コメント)

    フランス社会運動の最新事情

    菊池恵介さん(同志社大学教員)

     

    ZADの運動の背景・最新情報・写真などをFacebookのイベントページに掲載していますので是非ご覧ください。

    https://www.facebook.com/events/241403189944857/244544762964033/?notif_t=admin_plan_mall_activity&notif_id=1528682827241917


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック