calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

飛ばすな!買うな!オスプレイ!「大軍拡と基地強化にNO!アクション2018」結成集会&防衛省デモへ

0

    y

    東京の杉原浩司(武器輸出反対ネットワーク:NAJAT)です。
    [転送・転載歓迎/重複失礼]

    NAJATも参加した「大軍拡と基地強化にNO!アクション2017」は、軍事
    費や軍拡に関する学習会や講演会、防衛省交渉やデモ、パンフの発行など
    様々な取り組みを行ってきました。新年度に入り、「アクション2018」と
    して再起動します。

    歴史的な米朝首脳会談が行われるなど、北東アジアが大きな転換点にある
    今、軍拡と基地強化に抗する動きをよりはっきりと可視化させていきたい
    と思います。6月17日の結成集会と7月10日の防衛省デモにぜひご参加くだ
    さい。情報の拡散にもご協力をお願いします。

    -----------------------------

    飛ばすな!買うな!オスプレイ!
    「大軍拡と基地強化にNO!アクション2018」6.17結成集会

    ◆4月5日、米軍CV22オスプレイが、とつぜん横田基地に飛来した。3週
    間も前に米国から知らされていたのに、政府は住民に黙っていた。この夏
    には、特殊部隊450人とともに正式に配備する予定という。

    ◆さらに、この秋には、自衛隊が米国から購入したMV22オスプレイを木
    更津に配備する予定。木更津では、昨年からオスプレイ1機の整備が行わ
    れ、いま日米オスプレイの整備拠点にさせられようとしている。

    ◆日米のオスプレイが日本の空を飛び回るのを許さない。沖縄でも関東で
    もNO!

    ◆自衛隊の大軍拡はやめろ!飛ばすな!買うな!オスプレイ!

    <大軍拡と基地強化にNO!アクション2018 結成集会>
    6月17日(日)17時45分 開場
           18時 開始
    場所:文京区民センター・3A
    <交通>春日駅A2出口2分、後楽園駅6番出口5分、水道橋駅東口15分
    アクセス https://www.yu-cho-f.jp/seminar/kumin_map.pdf

    講演:纐纈 厚さん(明治大学特任教授)
    「ここまで来た自衛隊暴走の現実〜隠蔽・暴言問題の背後にあるもの」

    資料代 500円

    [纐纈 厚(こうけつ あつし)さん]
    1951年生まれ。明治大学特任教授。専攻日本近現代史。政治学博士『侵略
    戦争〜歴史事実と歴史認識』(ちくま新書)、『近代日本政軍関係の研究』
    (岩波書店)など戦前史の著書と並び、『文民統制〜自衛隊はどこへ行く
    のか』(岩波書店)、『憲法九条と日本の臨戦体制』(凱風社)、『暴走
    する自衛隊』(ちくま新書)など、軍事化に警告を発する論文・著書も多数。

    【主催】大軍拡と基地強化にNO!アクション2018
    [参加団体]
    有事立法・治安弾圧を許すな!北部集会実行委員会
     北部労働者法律センター気付 TEL・FAX 03−3961−0212
    立川自衛隊監視テント村
     TEL・FAX 042−525−9036
    パトリオットミサイルはいらない!習志野基地行動実行委員会
     TEL:090−3509−8732 FAX:047−456−5780
    反安保実行委員会
    武器輸出反対ネットワーク(NAJAT)

    -----------------------------

    飛ばすな!買うな!オスプレイ!
    大軍拡・基地強化NO! 7.10防衛省デモ

    ◆私たちは、昨年から、大軍拡予算を問題にする様々な取り組みをしてき
    ました。昨年12月には、イージス・アショア導入などに関する防衛省交渉、
    2月には防衛省デモを行いました。横田、木更津へのオスプレイ配備や新
    たな大軍拡という状況を受け、このたび、今年度の結成集会を6月17日に
    開催し、7月10日には防衛省にデモを行います。

    ◆この3月には現代版参謀本部とも呼ばれる「陸上総隊」が練馬駐屯地を
    司令部に発足しました。また、日本版海兵隊と言われる「水陸機動団」も
    発足し、5月には九州南西部の海で、初めての陸自海自共同の演習も実施
    されました。入間では負傷兵を手当てし、戦場に戻す戦闘医療病院も建設
    されようとしています。

    ◆今年は、新たな「防衛計画の大綱」、「国家安保戦略」、中期防衛力整
    備計画がつくられる年です。これらに加え、防衛省は「統合防衛戦略」と
    いう陸海空自衛隊の統合運用指針を正式文書として年内に策定する予定だ
    と報道されています。敵基地攻撃力を持ち、改憲の動きとも連動しつつ、
    今年、自衛隊は大きく様変わりさせられようとしています。

    ◆横田に来る米軍のオスプレイ。木更津に配備される自衛隊のオスプレイ。
    今後、横田基地に来る特殊部隊と、木更津の自衛隊のオスプレイを使用す
    る習志野の特殊作戦群とが共同で訓練することも予想されます。

    ◆防衛省デモで大軍拡と基地強化にNOの声をともにあげましょう!

    <防衛省デモ>
    7月10日(火)18時30分 集合
           19時 デモ出発 防衛省へ
    場所:外濠公園・市ヶ谷駅寄り
     (JR市ヶ谷駅徒歩2分、改札を出て左すぐの横断歩道を渡って20m先左)

    【主催】大軍拡と基地強化にNO!アクション2018
    [参加団体]
    有事立法・治安弾圧を許すな!北部集会実行委員会
     北部労働者法律センター気付 TEL・FAX 03−3961−0212
    立川自衛隊監視テント村
     TEL・FAX 042−525−9036
    パトリオットミサイルはいらない!習志野基地行動実行委員会
     TEL:090−3509−8732 FAX:047−456−5780
    反安保実行委員会
    武器輸出反対ネットワーク(NAJAT)

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    -
    管理者の承認待ちトラックバックです。
    • -
    • 2018/06/14 10:00 AM