calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

文化放送ラジオ 大竹まことゴールデンラジオ(2018/7/13) 金子勝 このままだと日本は安倍晋三と原子力マフィアと無理心中!地獄へまっしぐら!

0

    永岡です、文化放送ラジオの、大竹まことゴールデンラジオ、金曜日の大竹紳士交遊録は経済学者、立教大学特任教授の金子勝さんでした。パートナーは室井佑月さんでした。ポッドキャストで公開されています。
    http://podcast.joqr.co.jp/podcast_qr/shinshi/shinshi180713.mp3
     誠に申し訳ございませんが、89歳の母の介護で私、永岡も限界であり、今後このような内容書き起こしは、ニュースなラヂオなどごく一部に限定させていただきます。原子力マフィアと安倍晋三氏を倒すまでと頑張ってきましたが、エネルギーがなくなりました、ウルトラマンなら、カラータイマーが消えてゾフィーも命を持って来てくれない状態です、ご容赦ください。
     で、金子さんの怒り、言いたいことは無数あり、赤坂自民亭のこと、テレビも報じ始めたもの、豪雨災害の時に、気象庁の異例の記者会見があり、ネットでは福島事故を菅直人氏のせいにしたと報じられて、安倍晋三氏は言い逃ればかり、SNSに挙げたことを詫びて、安倍氏は山口県で被災地出身、岸田氏は広島、SNSに挙げた西村氏は兵庫の出身、全員被災地に関係があり、最初から被災地無視、SNSにアップを詫びて、テレビで安倍氏擁護、安倍氏はギリギリまで外遊を計画して、防災大臣に責任を押し付けてのもので、しかし防災、災害対策は総理がトップであるべきであり、安倍氏はギリギリまで外遊したく、200人死んでも安倍氏には無縁、ヨーロッパとアラブに行っても、イラン制裁など全く解決せず、手の打ちようがない。
     米中貿易戦争、EUの自動車に関税をかける、トランプ大統領はロシア疑惑を抱えて、ラストベルトの票で大統領になれて、そして中国の先端産業にターゲット、日本は86年の日米半導体協定、半導体は値下がりが激しいのにできず、90年代にアメリカから買わされて、日本の半導体産業はだめになり、アメリカはそれと同じことを中国でやろうとして、アメリカも中国も引くことはない、しかし、トランプ大統領は取引の人ではないかと大竹さん問われて、金子さん、中間選挙まで考えていない、このままで中間選挙の11月までは持つと見ているが、短期的には成果が上がり、中間選挙で勝っても、来年バブル崩壊もあり、日本も破綻、日本の景気は、半導体装置を中国に輸出しての成果で、しかしこれもできなくなると、素材を作る日本は打撃、日銀短観の悪化の原因はこれで、しかしこれでは日本が破綻するもの、半導体協定を丸吞みして半導体産業は破綻しても、中国は飲まず、中国が自由貿易を言い出して、アメリカが保護主義は第2次大戦前と同じ。
     韓国とDPRKのことも、中国にとってDPRKは脅威でなくなったらフリーハンドであり、トランプ大統領はロシアと接近、しかしロシアはEU解体の極右に近く、ロシアとアメリカの軍事的な優位で進めて、歯向かうものを叩く、世界は極右同士で叩いていると大竹さん問われて、中国は一党独裁であり、金子さん、日本のエネルギー基本計画は破綻して、先端産業を作らないといけないのに、これは原発逆戻り、東芝、日立と破綻なのに、原発を重要なベースロード電源といい、自然エネルギーで生きている国もあるのに、もうエネルギー政策は破綻、20.30年に原発を日本は動かし、EUは自然エネルギーで行く、日本は自然エネルギーだと水力発電のみ、原発を30基動かす、これには新設+今あるものを60年動かす=破綻、電力会社は根本的な改革が必要なのに、原発を持っている電力会社を守るために日本は破綻して、発送電の分離が必要なのに、空き容量なしとして再生可能エネルギーを進めず、気が付いたらガラパゴスではない、電力改革をしないと、新しい産業は育たず、もんじゅも破綻、核の始末に無限のコストが必要で、原子力マフィアと一緒だと貿易戦争に負けて破綻だと締めくくられました、以上、今週の金子さんのお話でした。
     

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック