calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

【転送】9条の心ネットワーク 5回連続講座〜「いつもこころに憲法を」〜第1回「 おいつめられる子どもたち 」(7/28@神戸)

0

    sage body

    9条の心ネットワーク 5回連続講座
     〜「いつもこころに憲法を」〜
    第1回「 おいつめられる子どもたち 」


    おはなし 野口 善國 弁護士
    2018年7月28日(土)14時(開場30分前)
    神戸市勤労会館会議室403(定員50名)

    主催/9条の心ネットワーク
    共催/兵庫県弁護士9条の会
    申し込み 9条の心ネットワーク     
      〒650-0015 神戸市中央区多聞通1-1-1
      TEL 078-361-9990


    毎年、5月3日の憲法記念日がやってきますが、「憲法」ってとっつきにくい、自分の生活にどう関わるのかよく分からないという声が多く聞かれます。
    私たちの生活は、朝起きて寝るまで、大きく言えば、生まれて死ぬ(亡くなる)まで憲法とは切れ目のないお付き合いをしています。
    そのことを日々のできごと(事件)から、考えてみたいと思います。
    最初はこどもたちのことです。
    「追いつめられる子どもたち」でいじめや、少年法などに詳しい野口弁護士のお話です。ふるってご参加下さい。


    野口善國 プロフィール
    1946年東京生まれ
    1970年3月 東京大学法学部卒業
          4月 法務事務官(法務省矯正局上級職採用)
    1978年 矯正研修所東京支所教官をもって退職
    1980年 弁護士登録
    1988年〜1989年 神戸弁護士会少年問題対策委員長
    2004、2005年度 兵庫県弁護士会人権擁護委員長
    現在
    兵庫県弁護士会 人権擁護委員、子どもの権利委員、神戸保護観察書保護司、
    神戸拘置所篤志面接委員、学校事件・事故被害者全国弁護士団 副代表
    著書に、「親をせめるな」「子どもが育つ家庭づくり」「それでも少年を罰しますか」
    「非行―彷徨する若者たち、生の再構築に向けて」など多数。

    第2回  ベーシックインカム 格差社会をどう救うか 
    8月27日(月)18:30〜 神戸勤労会館予定
    第3回(経済) 働き方改革 ワークルール 9月27日(木)神戸勤労会館予定
    第4回(教育) いま学校で何が起きているか、教科書問題10月30日(火)神戸勤労会館予定
    第5回(医療) 介護人権、老人医療の問題、終末医療11月22日(木)神戸勤労会館予定
     

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック