calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

戦争と平和NOW! 元戦闘員(レバノン内戦)と元自衛官とNGOが作ろうとしている平和とは?

0

    【拡散希望!】◆トーク:10/8(月)@目白
     戦争と平和NOW!
    元戦闘員(レバノン内戦)と元自衛官とNGOが作ろうとしている平和とは?
    https://www.jim-net.org/2018/09/26/3283/

    ガビ・ジャマル(FFP)×井筒高雄(VFPジャパン)×佐藤真紀(JIM-NET)

    主旨:NGOは、戦争が起きれば現場に駆け付け人道支援を行います。そこで見た現場の声を政策につなげ戦争のない社会を作る!
    でも、実際はどうなのでしょう?
    2003年のイラク戦争、2011年のシリアの内戦がリンクし、両国にまたがって「イスラム国」が誕生し、多くの犠牲者や難民が出ました。解放を掲げて、連合国が介入し空爆を開始。誰と誰が戦っているのかさえ分からない混沌とした戦争の中で、平和を作り出すためには、何ができるのでしょうか?
     僕たちは、あまりにも無関心で、リアルな戦争を知らないのではないかと思っていた時に、シリア内戦がレバノンに飛び火しかけていた2013年、レバノン内戦を経験した元兵士たちが声を上げました。その一人、ガビ・ジャマルさんが来日されていると聞き、元自衛官の井筒高雄さんにも加わってもらいトークをすることになりました。彼らのムーブメントを聞きながら私たちに何ができるのか、ディスカッションしましょう。

    定員:40名 事前申し込み必要 info-jim@jim-net.net
    会場: 子どもの文化研究所(JR目白駅東口徒歩3分)
              東京都豊島区目白3-2-9 
    時間: 14:00−16:00(受付開始13:30)
    会費:1000円
    主催:JIM-NET 
    共催:VFP-J FFP

     内容

    1.本勉強会を開催するに至った経緯とイラク、シリアの現状
            佐藤真紀 
    2.レバノン内戦から、なぜFFPに参加したのか?
          ガビさんの体験を聞く 
         (通訳 法貴潤子)
    3.べテラン・フォーピース・ジャパンの紹介 
          井筒高雄
    4.ディスカッション  50分

     登壇者の紹介

    【Gaby Jammal】
    レバノンの首都ベイルートにて、パレスチナ難民の父、レバノン人の母の間に生まれる。12歳で軍事訓練を受け、13歳の時レバノン内戦が勃発したため、少年兵として内戦に参加する。戦争終結後、ジャーナリストやNGO職員として働き、現在はFighters for Peaceのメンバーとして、内戦について語る活動を行う。
    【井筒高雄】
    元陸自レンジャー隊員、ベテランズ・フォー・ピース・ジャパン共同代表。1969年生まれ。88年陸自に入隊、 91年レンジャー隊員。PKO法を機に93年依願退職。 97年に大阪経済法科大学卒後、加古川市議を経て、元自衛官の立場から戦争のリアル、コスト、PTSDなどのリスクを伝える講演活動を行う。
    【佐藤真紀】
    協力隊で、イエメンに赴任するも内戦に巻き込まれドイツ軍に救助されジプチのフランス軍基地に収容された。その後シリアで2年間を過ごした後、1997年から5年間、NGO日本国際ボランティアセンターのパレスチナ事務所代表をつとめる。イラク戦争後は、鎌田實らとJIM-NETを立ち上げ事務局長に。NGO非戦ネットの運営委員も務める。

    【ファイターズ・フォー・ピース】
    Fighters For Peace は、レバノン内戦(1975-1990)で敵味方に分かれて戦った元兵士たちにより、再び戦争を繰り返さないために立ち上げられたグループです。元兵士には女性や少年兵も含まれ、自分の過去について話すこと、元敵対勢力だった者同士の対話、若い世代との交流などを通し、レバノンと周辺地域における平和を目指します。シリア人の若者に対して平和構築や対話のワークショップも行っています

    【ベテランズ・フォー・ピースジャパン(VFPジャパン)】
    「武力で平和はつくれない」「イデオロギーよりリテラシー」を合言葉に、世界中の平和を願う元軍人たちと連携し、戦争のリアル、PTSD、コストを伝えるために結成された日本の元自衛官と市民の団体です。

    *ベテランズ・フォー・ピース(VFP)

    従軍経験のある米国の元軍人ら(ベテランズ)を中心とした国際的な平和団体。1985年以来、圧倒的な説得力でユニークな活動を展開。国連NGOとしてICANとも連携する。映画監督のオリバー・ストーンやオノ・ヨーコらも含め会員数は約8千人。米国を中心に全世界で120以上の支部を有する。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック