calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

MBSラジオ ニュースなラヂオ(2019/1/14) どうなる?日韓関係 徐台教さんのお話、日本の植民地支配の責任が日本に問われている&これからの成人式 福本さんのリポート

0

    永岡です、MBSラジオの、ニュースなラヂオ第42回、今週も新聞うずみ火の矢野宏さんと、フリーア
    ナウンサーの加藤夏海さんの司会で放送されました。ニュースキャスターは上田崇順さんでした。
     辺野古反対署名は、ホワイトハウスから回答があるまでOKです、皆さんもうされたと思いますが、拡
    散をよろしくお願いいたします。
    https://petitions.whitehouse.gov/petition/stop-landfill-henoko-oura-bay-until-referendum-can-be
    -held-okinawa?fbclid=IwAR2--O7gv4C-wZ75lvbVAcgocyyE4fPvIxwMK_hckFP4U1ghIet7M2yyllA
     今日は成人式&三連休、上田さん、矢野さんは馴染まず、15日のはずが、であり、矢野さんは三連休も
    仕事で、JR西日本、東海、貨物の労組とあいさつ、必要な目、虫の目、地べたを這う虫、身の回りに何
    が起きているかを見抜く、労働環境改善、ベア、鳥の目、自分の周りだけでなく全体像、この国がどこに
    行くか、JR労組は、戦争が起きたら兵士、弾薬を運ばされることになる=危険に会う、死ぬ→家族が悲
    しむ、この二つの目の重要性を説き、単に飲んでいるだけではない(笑)。加藤さんもこの目を見につけ
    たい、矢野さん、市民はみんなこの目、真実を見抜く目を求められています。

     ニュースピックアップは上田さんの担当でした。
     厚労省が賃金。労働時間の統計でデタラメをして、勤労統計、500人以上の事業所を調べないとアカンの
    に1/3しかせず、関係者は、総務省に厚労省はちゃんとやったと嘘をついて、加藤さん驚き、14年の嘘であ
    り、上田さん、勤労統計は給与の把握で、失業保険の算定、GDP算定に関わり、雇用保険が2000万人に
    500億少なく支給されて、追加支給するものの、15年も嘘で、世論調査では86%アカン、矢野さん、厚労省
    のデタラメは国会でも問題になり、上田さん、誰の責任か明確にしろと言われました。
     河野外相はロシアに行き、1956年の日ソ共同宣言をもとに歯舞、色丹島を検討するものの、ロシアは第2
    次大戦のことを日本は認めろ、であり、日本はソ連が4島を不当占拠と反発、ロシアは会談後、共同記者会
    見を日本が拒否というのです。
     韓国海軍のレーダー問題、日韓実務者協議がシンガポールであり、韓国は誤解解消のためとして、テレ
    ビ会議は平行線でした。

     今週のテーマは日韓関係、徴用工裁判、レーダー問題と悪化して、これについて群馬生まれソウル在住
    の記者、コリアン・ポリティクス(https://news.yahoo.co.jp/byline/seodaegyo/ )編集長の徐台教
    (ソ・テギョ)さんがソウルから電話出演です。
     日本と韓国の関係悪化について、徐さん、元在日コリアン3世で日本には21歳までいて、その後ソウルに
    いて、在日コリアンに元があるのか、2001年からソウルにおられて、徴用工判決、去年10月に新日鉄住金
    に賠償命令→資産凍結、日本は65年に解決済みとしているものの、韓国の最高裁は、個人の請求権はある
    として、これについて徐さん、最高裁判決を見たら、日本の植民地支配が不法+請求権協定、65年の個人
    請求権は当時ちゃんと合意なし=個人請求権あり、最高裁の決定で、日韓請求権は裁判所の判断で、政府
    はタッチできず、韓国では65年に個人請求権ありと認識されて、65年の協定は、日韓国交正常化の際に、
    日本から5億ドルの見返りに韓国は文句を言うなであり、リスナーより、韓国は経済支援を受けても、徴用
    工に渡ったのかと質問があり、徐さん、8500人に配ったが、無償援助の3億ドルを個人の補償にする明文化
    のものはなく、今回も道義上の責任であり、補償はしても韓国の方は不十分と見て、2005年に政府と民間
    の会議で、新しい法律を作り、2007年に、1938〜45年の犠牲者に慰労金を支払い、30万ウォンは、当時の
    レートで今と異なる。
     矢野さん、日本政府は5億ドル払い、韓国政府がそこから補償しろ=日本関係ないと政府は見ている件に
    ついて、徐さん、後は韓国政府がやれというものの、これが大きな日韓の立場の差で、判決文を見たら、
    日本のみ請求権で責任ではなく、強制動員の被害をちゃんと見ていない、強制動員の慰謝料は当時ちゃん
    としておらず、日韓がちゃんとすべきとして、これを日本が理解しないと、65年で全部終わったという日
    本の詭弁は通じず、請求権協定について、政府は無視できず、韓国でこれに従わないことはあり得ないの
    に、それを日本が要求して破綻している。
     矢野さん、文大統領は三権分立で介入できないと語り、当然と説かれて、しかし日本は政府が裁判所に
    横槍を入れろと説かれて、徐さん、日本のマスメディアは韓国叩き、残念なのは、判決の意味を日本政府
    の言うことをマスメディアは書くのみで、判決の経緯や、2005年には敗訴しているが、しかし請求権はあ
    り、韓国の司法も、世界的な人権の潮流に乗り、被害者に沿った判決を出しているのに、日本はそれを無
    視して、徴用工の問題を日本がどう見ているのか、65年といまは異なり、過去の過ちと、今はどうすべき
    か、メディアはそれをちゃんと報じるべきで、しかし政府の主張を書くのみ。
     矢野さん、大手5紙は韓国叩きと紹介して、朝日新聞すら65年に従えと書いている、メディアは日本の言
    い分のみで、一方的に煽っていると説かれて、徐さん、立場の違い、日本の最高裁は2003年の判決では、
    植民地支配は合法で、ムチャクチャであり、しかし韓国に取って植民地支配は不法ではあり、今回に従う
    と韓国で訴訟ラッシュ、最低2000万人、36年の植民地支配の被害全てが対象になり、韓国政府も大変で、
    日本企業も韓国の訴訟で払わないとならず、韓国政府も困り、しかし人道的に見る+歴史認識で見て、日
    本も大変ではあり、韓国は今回の徴用工裁判は、司法と行政が癒着して臭い物に蓋をしてきたものが、朴
    槿恵氏にとして、父親のやったことを蒸し返さないためで、韓国では三権分立を保つために今回は押しと
    おす、もちろん当然で、様々な状況が国内外にあり、韓国政府も判決から3か月、民間と政府の合同委員会
    も出来ず、苦心している。
     矢野さん、韓国民の反応を問われて、徐さん、関心は高く。メディアも一面で、しかし単面的、日本が
    悪いとしても、65年の日韓基本条約において、韓国政府は植民地時代の被害者無視をした歴史的背景がま
    だ国民に広がっていない。
     矢野さん、日本に足りないのは、徴用工への思い+植民地支配の反省と説かれて、徐さん、原告にも亡
    くなった人もあり、今外交問題になり、原告の声は日本にどこまで伝わっているか、であり、矢野さん、
    犠牲者に押し付けるべきではないと説かれて、徐さん、韓国政府も時間はなく、それを理由に玉虫色決着
    はアカン、日本が悪いだけではない、65年に問題ありで、植民地支配を問うべき、65年に足りなかった協
    議をして、まずは一歩進めるべきで、歩み寄ればいい、日本政府の道義に傷はつかない。
     リスナーよりどうして韓国は日本を批判して自分の過ちを認めないのかとあり、徐さん、韓国に15年い
    らして、韓国は独裁政権から民主化して、政権交代を繰り返して、更新されるものがあり、過去の過ちを
    正すのに積極的、過去に過ちがあり、過去をひっくり返すのに社会も寛容であり、日本だけを攻撃ではな
    いし、日本攻撃でもない、過去の過ちを正している、政権交代で出なかった資料が出てきて、社会問題で
    も風通しが頻繁にあり、それで次々と韓国はカードを出しているように見える。
     リスナーより、韓国の現政権を守るためかとあり、徐さん、文政権の支持率に日本はまったく関係な
    い、経済、福祉で問題になり、外交でアメリカやDPRKとの関係であり、日本を叩いて支持率は上がら
    ず、最高裁判決になり、韓国政府も厳しい立場になる、日本との関係や、訴訟ラッシュでも、韓国では三
    権分立があり、今の韓国で日本を叩いて人気は上がらない。
     矢野さん、レーダー問題を説かれて、日韓対立であり、主張は対立して、これについて徐さん、真相は
    当局者間で明らかにして、再発防止のために合意すべき、それで終わり、韓国に攻撃の意図など0%であ
    り、リスナーより、政府もマスコミも日本から騒ぎすぎ、現場で解決とすべきとあり、矢野さん、田母神
    氏は日常茶飯事だとSNSで発信、なぜ日本は騒ぐのか、徐さん、総理周辺の指示があり、12/20にレー
    ダー照射があり、しかしその前の日韓のコミュニケーションが問題で、事実の食い違いがあり、怒鳴り合
    いがあったのか、日本側の雰囲気は、官邸周辺から問題化させるようにと、当然のように受け入れられ
    て、事実関係を明らかにする、検証が必要なのに、一緒にされて韓国が嘘を言っているとされてしまい、
    ミサイル発射ではあるまいし、大騒ぎになった分析が必要で、矢野さん、首相官邸が騒ぎ、以前はDPR
    K、今は韓国を敵視していると指摘されて、徐さん、官邸の意向は日本ではどうとらえられているか、徐
    さんはファクトは持たず、しかし外から見て、日本から、韓国は日本を叩いていると思われるかも知れな
    いが、しかし日本のようにセンセーショナルなことはなく、徐さんも、様々なところで批判されるが、韓
    国は攻撃的なものではない、「攻撃的なものは日本がはるかに大きく」、しかしなぜそんなに攻撃的なの
    か知りたいと、徐さん締めくくられました。以上、徐さんのお話でした。

     その他のニュースも上田さんの担当でした。
     沖縄の県民投票、うるま市も参加せず、事務的な理由、4択にしろとして、玉城知事は拒否、37万人の不
    参加=全体の3割、県民の投票権をうばうと批判的、上田さん、せめて投票を全有権者にと説かれました。
     ゴーン氏の妻キャロルさんが、国際的な人権団体に嘆願書、被疑者への非人道的な立場があり、日本政
    府に改革しろと要求、ヒューマンライツは取り調べに弁護士を同席させろとしています。
     中国の対米黒字は過去最大、トランプ氏の圧力は強まり、新車台数は28年ぶりの前年割れ、景気減速の
    打撃で、世界最大の中国の動向は日本のメーカーにも打撃になります。

     「10分で今を解説」、福本晋悟さんがこれからの成人式について報告されました。
     福本さん、今日成人式、かつては15日→2000年から第2月曜になり、15日=昭和(笑)、今年は125万
    人、去年より2万人多く、矢野さんは覚えているか、松山市の公民館でやり、中学の卒業生と会った、加藤
    さんも愛媛で、朝5時からヘアメイク+振袖であり、福本さんは13年前、成人式取材、新成人、北区二十歳
    のつどいに行き、記念パーティーは先生のビデオメッセージもあり、新成人のインタビューもあり、母親
    にありがとうであり、そもそも成人式はいつ始まったか、埼玉で1946年10月に、次代を担う若者のため、
    成年式→48年に祝日、成人の日は法律で定まらず、当時の文部省は地方の慣習で適当な年齢層でやれであ
    り、成人式は市町村ごとに異なり、市民会館に集まる式典の最大は横浜で37600人であり、名古屋市は区に
    より異なり、中学校、小学校の単位でやり、自治会長の意図であり、これは矢野さんのものに近く、千葉
    県浦安市はディズニーランドでやり、新成人が企画するものもあり、2020年4月に成人年齢が18歳→この時
    期はセンター試験+18歳成人だと、初年度に18,、19、20歳でやらないとならず大変で、どうするか、埼玉
    県蕨市は、これまで通り20歳でやる=タバコ、お酒のOKの年ではなく、京都市も20歳対応、しかし式
    典、名称は未定、18歳成人→夏には大会で、3月は卒業式であり、どうしたらいいか?自治体は周りを見て
    やるもので、民法変更で、選挙権と成人式があり、どんな人が大人か、夢を追う人、ありがとう、ごめん
    なさいと言える人であり、矢野さん立派と説かれて、ぜひ、皆さん自分が大人なのか問われて締めくくら
    れました。加藤さん、仕事に責任感を持てたら大人と説かれました、以上、今週のニュースなラヂオでし
    た。この内容、例によりいくらでも拡散してください!





     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック