calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

ABCラジオ 伊藤史隆のラジオノオト(2019/1/25) 谷口真由美&山本シュウ、PTAのあり方、お節介な大人が社会を豊かにすることを語る

0
    永岡です、ABCラジオの、伊藤史隆(しりゅう)のラジオノオト、シーズン2、金曜日のレギュラーは
    大阪国際大学の谷口真由美さんでした。
     沖縄の県民投票について、5つの市がボイコット、しかし市民の批判を受けて、代替案ではなく、賛成、
    反対だけでなくどちらでもないを入れて実施、開票は遅れるが、全県民が投票出来て、谷口さん、これは
    良かった。三択は残念の声もあるが、賛成、反対の欄はあり、そして120人以上の憲法学者が、参加させな
    い市長は憲法違反と記者会見して、これは参政権を市長が止めることは許されず、県はやるのであり、た
    だ元々宜野湾市や沖縄市はやらないというものの、開票は全県でやり、開票は3月でも、谷口さん、出来な
    い市民がなくなったことは良かったと説かれて、おかしいと思うなら辺野古賛成と書け、行政が投票権を
    奪うのはおかしいと説かれました。

     谷口真由美の一言よろしい??DJの山本シュウさん(レモンさん)が同席で、おばちゃんトークであ
    り、今週のテーマはPTAのこと、史隆さんの家人も山本シュウさんをご存知で、PTA、親御さんにも
    お話されて、大津市の教育委員会がPTA運営の手引きを出し、整理は貴重だと谷口さん説かれて、山本
    さん、大津市には良く行かれて、問題が起こりこういう手引きになり、我々は親戚であり、誰も悪くな
    い、昭和のICチップが悪い、すぐに感情的になる、いきなり怒るのはロケット型などあり、人の話を最
    後まで聞けないのは朝生、絶対に自分が正しいチップなどあると説かれて、そのチップのせいで歪む、
    シュウさん、PTAも今こそ学校を応援せよ、ママ、パパ、先生は雑務に追われてブラック企業化、先生
    が倒れないようにしないと、子供たちを救えないと言われて、パパ、ママは子供たちのために何をすべき
    か、シュウさん、全国に呼ばれて、PTA、昔のままで、去年のままでいい、が昔の無理のままで、少子
    高齢化に適せず、全国のメディアは悪いPTAを流すと数字が取れるが、頑張っているPTAがあり、
    シュウさん、合理化、効率化、長屋化、おおらか=否定なし、でもな→そしたら、BUT→and、スマイル、
    安心安全の場作り、家庭と同じ、何でも言える仲間、場所にする、そのために否定があったらだめ、盛り
    上がっているPTAがあり、感情的になったらダメ、極端なチップも入り、誰も悪くない、昭和からのリ
    ニューアルができず、若い子はそんなことはしない、NHKも70年代の生まれ以降はそうではないと説か
    れて、史隆さん、息子さんは24歳、かつては火炎瓶をして、今は若者がクールと説かれて、ラグビーも変
    わったと説かれて、神鋼もニュージーランドのコーチを呼んで成功して、部活の中で文化は築かれる、鈴
    木大地長官に部活を何とかしようと言ってきて、今こそ変われと説いて、史隆さん、PTAについて、親
    御さん、先生が頑張っていて、もっと頑張れとせず、親も努力がいる、谷口さん、PTAは親と先生の作
    るものなのに、先生と学校だめになり、子供無視は良くない+地域の方が、先生がしんどい、給食も食育
    で先生はしんどい、近所で給食サポーターを作るといいと言うと、教育委員会で言うとむつかしいと言わ
    れて、シュウさん、昭和のチップ、否定されたらショッカーに見える、仮面ライダーみたいではない、理
    不尽=ショッカー→やっつけないとならない、夫婦喧嘩、親子喧嘩、昭和のチップにせいと説かれて、シ
    ステムのため、どうしたの、と聞く、大変だと知れば、大津でも頑張っているPTAが多く、叩かれてい
    る子供たちも流れのためで、今こそ多様化、PTAの多様化、出せない家庭もあり、we are 親戚、あな
    たの出番、いらんお節介するのに、いるお節介をしないと、それをあなたがして欲しい、それで、戦争資
    料館に行こう、普通に行け、山口県の人間魚雷のものを見て、兵士のものを見て、ハチマキがあり、イン
    クもない、女子高生が血で描いたと語られて、あなたの先祖がやって、今バトンをリスナーが持ち、自分
    さえいいではない、今気づいていない人たちを温めよう、谷口さん、子供まだと言うべきではないが、い
    るお節介をすべき、困った子を見て話しかけないではなく、知らないおっちゃんに反応しないのは、コ
    ミュニケーションが閉ざされて、何のために地域があるのかと、みんなで見守り、子供をパパ、ママだけ
    でなく、近所のおばちゃん、おっちゃんがやるべきで、シュウさん、人様に迷惑をかけたらアカンと昭和
    に言われて、これで孤独な家族を増やした、人様に迷惑をかけてはいけないと、あなたの命はあなた一人
    のものではない、団塊の世代の想いがあり、あなた一人で生きているのではない、家を建ててくれた人な
    ど、おかげさんで生きていて、あなたがしんどいなら、しんどい、助けてという権利はあり、声をかける
    のも大事で、時代は人を孤独にする波であり、谷口さん、どうやって助けるか、しんどい、つらいと言う
    べき、それを聞くべき存在が必要と語られて、史隆さんも昔の風習のなくなったことを説かれて、シュウ
    さん、人を孤独にしてオレオレ詐欺もあり、時代がそういう気持ちを引き出して、セーフティーネットは
    確保して、そして今はインターネット時代、ネットで聞いてくれる場所にアクセスできるように、新しい
    時代に合った長屋的なものがいる、今、暴力沙汰、子供がなくなっているが、俺はこんなひどい奴だと
    言っている、あなたと、親の問題は別ではあり、子供たちには逃げ場所がいる、みんなでみんなを助けな
    いといけないと説かれて、シュウさん、本を出されて、ミスチルの方もノーギャラで対談してくれた、P
    TA、今の大人が、子供が死んだ→俺たちはしっかりしないといけないと思う人が増えて欲しい、PTA
    会費を払えない人を配慮して、親の中で暖かくなるのを支えて、PTAを暖かく、話を聞くお節介なおば
    ちゃん、おっちゃんが必要、誰かとつながっている配慮が必要であると締めくくられて、谷口さんも勉強
    になったと語られました、以上、谷口さん、山本さんのお話でした。
     

    スポンサーサイト

    0
      • 2019.10.14 Monday
      • -
      • 23:10
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック