calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

朝鮮人強制連行は事実だ

0

    坂井貴司です。
     転送・転載歓迎。

     「朝鮮人強制連行はでっち上げだ。徴兵制が適用されなかった朝鮮人に労働の
    提供を求めた。これが徴用だ」
     「朝鮮で働くより倍以上の賃金がもらえたので、朝鮮人は大喜びで日本へ働き
    に行った。日本人労働者よりも厚遇された。貯金もできた。家族に送金した。そ
    の送金額は莫大な額にのぼり、貧しい朝鮮人を豊かにした」
     「徴用工として来日した朝鮮人労働者は高度な技術を取得した。これが、『漢
    江の奇跡』と呼ばれた韓国の高度経済成の基礎となった」
     「日本へ強制的に連行された事実はない。皆、自分の意思で日本へ働きに行っ
    た。応募者があまりにみ多かったので、断ったくらいだった」

    というデマがネット、嫌韓本あふれています。

     リアルにおいても、全国各地で

    「強制連行という事実はなかった。誤解を与える箇所を消せ」

    と日本会議が碑文や説明文の書き直しや抹消を求めています。

     朝鮮人強制連行の事実を抹殺する「情報戦」(産経新聞)が、嫌韓ブームにの
    って勢いを増しています。

     これに対して、長年の研究の積み重ねによって朝鮮人強制連行は動かすことの
    できない事実であることを、簡潔かつ詳細にまとめたパンフレットがpdfファイル
    で頒布されています。
     ぜひダウンロードしてください。
     「強制連行は神話だ」と言う者に突きつけてください。
     
     
    (ここから)

    「朝鮮人強制動員Q&A」のご案内
     (強制動員真相究明ネットワーク刊
      2016年10月刊 頒価100円)
    ------------------------------------------------------------------
    http://ksyc.jp/sinsou-net/20161007rennkouQ&A.pdf
    より無料でダウンロードできます。
    ------------------------------------------------------------------
     強制動員真相究明ネットワークでは、強制動員問題の理解とこの問題の解決に
    むけて、「朝鮮人強制動員Q&A」を作成しています。
     内容は、朝鮮人強制動員の意味、労務動員数、動員の方法、史料紹介、軍人軍
    属の動員数、強制連行の否定の誤り、未払い金、外務省の見解、韓国での被害調
    査、韓国での裁判の現状、明治産業革命遺産と強制労働、今後の課題、過去の清
    算の意義などの20項目です。
     印刷物が必要な方は、10冊以上の注文は送料をネットで負担します。1〜9冊は
    送料82円、代金を郵便振替で送金ください。入金確認後にお送りします。郵便振
    替<00930−9−297182 真相究明ネット>
    --------------------------------------------------------------

    (ここまで)


    スポンサーサイト

    0
      • 2019.08.20 Tuesday
      • -
      • 08:05
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック