calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

MBSラジオ ニュースなラヂオ(2019/3/25) イギリスのEU離脱 木村正人さんのお話、矢野さん瀧本さんの遺言を語る、福本さんの防災意識報告&VOICEから、徒抗争討論

0

    永岡です、MBSラジオの、ニュースなラヂオ第52回、今週も新聞うずみ火代表の矢野宏さんと、フ
    リーアナウンサーの加藤夏海さんの司会で放送されました。ニュースキャスターは上田崇順さんでした。

      報道するラジオの案内であったジャーナリストの平野幸夫さんが、大阪の維新の犯罪性と、統一地方
    選について、ブログで指摘されています。
    https://ameblo.jp/hirano-yukio/entry-12449199948.html
     大阪堕負類選、21日の関西テレビのニュースで候補者の討論番組があり、その中で、知事候補の小西氏
    が、吉村氏にデマを指摘されてふてくされるというフェイクニュースが流れて(実際はキャスターの方を
    見ただけ!)、何と松井氏もこれのSNS拡散に加担して、これのファクトチェックをニュースのタネが
    やっています。
    https://news.yahoo.co.jp/byline/tateiwayoichiro/20190325-00119462/
     その堕負類選挙、MBSテレビのVOICEで小西氏、柳本氏と松井氏、吉村氏の討論があり、松井氏
    はMBSはアウェー、ホームは自宅というものの、これは概略見たものの、松井氏、吉村氏の発言はどこ
    ぞのでんでん総理みたいに詭弁、1+1=サルマタで書き起こし不可能、柳本氏、徒抗争は5000億要り、具体
    的なメリットなしと主張して、これに対する松井氏、吉村氏の発言は日本語になっておらず、論理破綻、
    某深夜討論番組が上品に見えるくらいで、吉村氏、松井氏二人とも当選でないと破綻と恫喝して、司会の
    西さんは反論、柳本氏もぐちゃぐちゃにならないと答えて、吉村氏、松井氏の発言は揚げ足取りばかり、
    吉村氏、松井氏の発言を聞いていたら、この二人が市長と知事って恐ろしいと思いました。中野雅至さん
    は徒抗争の対案を問うと、柳本氏は大阪市存続と答えて、挙句の果てに、吉村氏は小西氏、柳本氏は自民
    党、公明党etcのバックアップの野合と批判して、毎度おなじみ、松井氏は公明党の裏切りを誹謗中傷、先
    週のABCテレビより維新側の主張はひどく、そしてABCテレビと、私は未見ですが読売テレビで松井
    氏が権力が欲しいと言ったことはさすがになかったです。
     松井さん、吉村さん、京都市と兵庫県はオーケストラで日本有数なのに、大阪は歴史あるオーケストラ
    がしんどく、特に日本センチュリー交響楽団は破綻寸前、倒産したらあなたたち&橋下氏の責任です!

     さらに、杉田水脈氏の科研費バッシングに対する裁判で、フリーライターの李信恵さんの寄稿がありま
    した。
    https://www.lovepiececlub.com/column/10564.html

     今週は加藤さん卒業、矢野さん新潟県三条市、信州大谷派の戦争犠牲者追悼の講演、本当は97歳の瀧本
    さんに講師を依頼して、しかし亡くなったために矢野さん瀧本さんの体験を語り、瀧本さんは新聞うずみ
    火を開いて、1921年香川県生まれ、お国のために死ぬのが妥当の時期、兵隊に志願してミッドウェー海戦
    ぼろ負け、瀧本さんは命からがら生き残り、しかし病院に隔離されて、新聞記事ではミッドウェー海戦で
    日本が善戦と嘘があり、事実を知るミッドウェー海戦の生き残りは最前線、トラック諸島に送られて、連
    日の空襲、食べ物なし、こんな死に方は納得できない、国に騙された、トラック諸島4万人の兵士の半分は
    餓死or病死、瀧本さん8回うずみ火に登場して、秘密隠蔽法で戦前以上の暗黒社会になる、戦争準備法案の
    怖さを知るには10年かかる、「おかしいと思ったら声を上げよ」と言われて、矢野さん瀧本さんの教えは
    貴重であったと、それを新潟で説かれて、加藤さん、戦争体験者の言葉はリアルだと説かれました。

     今週のテーマはイギリスのEU離脱、反対デモも激化して、ロンドン在住の国際ジャーナリスト、木村
    正人さんが電話出演です。
     ニュースピックアップ、上田さんの担当で、沖縄辺野古埋め立て、政府は新たな区域で埋め立て開始、
    県民投票依頼初、玉城氏は安倍総理に中止して一か月考えろとしても、政府は無視、副知事は県民投票で
    中止、対話せよとして、市民は抗議集会をゲート前でやり、船、カヌーが50隻、海保の船に囲まれて、し
    かし辺野古は軟弱地盤、政府は77000本の杭を入れる+4年かかる+設計変更を沖縄県は認めず、矢野さ
    ん、77000本90mに打つことは技術的に無理+2兆税金でかかると批判されました。
     国会、桜田氏の放言、東北自動車道は潰れていたのに生きていたと抜かして、野党は桜田氏だけでなく
    内閣の責任を問い、でんでん総理は桜田氏を辞任させない、桜田氏は遅刻でも、政権支持率は下がらず、
    さらに麻生氏がJR北海道にて、北海道を奥地と失言、北海道新幹線の延伸を年頭で、国民民主党は批
    判、矢野さん、閣僚の失言に慣れたらダメと説かれました。

     そして、イギリスのEU離脱、3/29から延期、しかし議会はゴタゴタで、ちゃんと離脱できるのか、報
    道するラジオに何回か出られた木村さん、お電話でのお話、今ロンドンは午前11時で、23日にロンドンで
    国民投票やり直しを求める100万人デモ、離脱したいのと、残留派で国は二分されて、地方は離脱、残留は
    都会、リスナーより、イギリス国民は離脱のメリットデメリットを理解しているか質問で、木村さん、2年
    9カ月でメリットは3つ、不動産高騰が止まった、ロンドンのイベント取材で、レセプションにて還暦の女
    性が働き、かつては東欧の若い女性ばかり、さらに、EUの決めたことをシャンシャンの議会がちゃんと
    して、しかし投資が落ちる、離脱したら全くブラックボックス、移民は減り、イギリスの労働市場はゆっ
    たり。
     リスナーより、なぜ離脱したかったと質問があり、木村さん、EUで主導権を取れない、ドイツがユー
    ロ危機で頑張り、ドイツが主役=イギリスは面白くない、イギリス抜きでされて、EU離脱はやってみな
    いと分からず、貧富の格差が縮まる?メリットと、EUはアメリカのアマゾン、FBをやっつけていて、
    それでイギリスがこれを取り入れるメリットはある。
     矢野さん、離脱協定案は2度否決されて、これに問題あるか、木村さん、折衷案で今はメイ氏の案しかな
    く、しかし離脱派、残留派の理解なし、3回目の否決はあるか?離脱は5%になり、EU大統領はもうなし
    と見て、否決になり、日本の50代以上は知っている、ユリ・ゲラーさん、スプーン超能力者がと止めると
    いい、ユリ・ゲラー氏に頼みしかない。
     リスナーより、離脱を煽った議員の資質を問い、木村さん、アダム・スミス氏の意見、強行離脱は85人
    いて、北アイルランドは国境ができていいとするものの、保守党でEUと駆け引きに使う、メイ氏を首、
    後釜etcで85人でもバラバラ、3度目の否決なら、5/22までに離脱として、残りたいなら5月の欧州議会選に
    参加しないとならず、しかし日本から見て、離脱すると騒いで、どの面下げて残るというか、4/12に合意
    なき離脱か、メイ氏の案か、離脱白紙撤回の案もあり、最悪は合意なき離脱で、そうなったらどうなる
    か?とんでもない事態、イングランド銀行の総裁はカナダ人、合意なき離脱=ポンド25&下がる、土地、
    建物下がる、GDP8%下がり、失業率上がると、エライことになり、リスナーより、合意なき離脱になる
    可能性を問い、木村さん、それになる可能性があり、マクロン氏は、イギリスがちゃんとしないと3/22に
    切る、メルケル首相がなだめて、しかしメルケル首相なしだと合意なく離脱、可能性は50%と見るアナリ
    ストも一部いて、矢野さん、メイ首相は離脱反対→国民投票に従い、しかし閣僚から辞めろについて、木
    村さん、閣僚も二分されて、1週間は首がつながり、しかしメイ氏の後釜なし、尻拭いする人はいない、難
    局を乗り切る人なし、結論が出るまでメイ氏がやらざるをえず、解決したら首相になりたいが、今はい
    や!メイ氏に任せるしかない。
     リスナーより、そもそもどうして離脱を決めたかと質問があり、木村さん、キャメロン首相は能天気
    で、選挙制度変更で国民投票、スコットランドで国民投票して、それで成功して、3度目にEU離脱でも反
    対になると思いきや、…であり、投票前日も残留で決まり→起きたらエライことで、国民投票でスコット
    ランド独立はまずく、ナショナリズムが高まり暴走、国民投票は重く、やってはならない。
     離脱のメリット、デメリットをイギリス国民は理解していたか、高齢者は周りを知らず、移民を怖いと
    思い、さらに失業者、非熟練労働者が市場で移民と競争で負けて、勘弁してほしい、昔からの英国連邦の
    移民は、これ以上移民が来たら困り、離脱はデメリットを知らず、離脱反対は投票せず、それは若者た
    ち、投票率はいつも30%、今回は高齢者が90%投票して、フェイクニュースについて矢野さん問われて、
    木村さん、フェイクニュースはコインの裏表、数字をそこだけ切り取ってはダメ、メディアの仕事は、言
    い分をそのまま伝えるか、吟味するか、2年9カ月前はチェックできず、しかしチェックしたら分かりにく
    く、フェイクニュースはまかり通り、今国民投票をやりなおしたら、残留になり、しかし選択肢は7つあ
    り、イギリス人は二者択一しかしていない=投票率が下がる、イギリス人の投票行動になじまない。
     矢野さん、国民投票のやり直しはできないかと問われて、木村さん、最後の手段、しかし離脱撤回の口
    実になり、矢野さん、離脱ならイギリスはどうなるか?スコットランド、アイルランドはEUと深く大変
    と問われて、木村さん、合意なしの離脱だと、スコットランドとアイルランドの崩壊になる。
     リスナーよりイギリスにとってEUとは何かとあり、木村さん、ヘンリー国王が昔いて、奥様と男の子
    なし→離婚して再婚のためにカトリックと揉めて、しかし欧州>イギリスであり、しかし産業革命でイギ
    リスはヨーロッパをリードして、イギリスはヨーロッパと距離を置きたい、EUと陸続きのドイツ、フラ
    ンスと異なり、イギリスと違う。
     矢野さん、EU離脱ドミノ、デンマーク、オランダについて問われて、木村さん、フランスでそうなっ
    たら、ルペン氏、極右の台頭を危惧することを述べて、木村さん締めくくられました。

     その他のニュースも上田さんの担当でした。 
     夫婦別姓を求めたサイボウズの経営者の皆さんが憲法違反との訴えを、東京地裁は合憲として門前払
    い、戸籍法は別姓を否定、外国人との結婚なら別姓でも、これは民法の範囲外として、原告は控訴、戸籍
    法は民法を具体化というのです。
     東京、世田谷の年金事務所の処置葛西氏が韓国人にヘイトスピーチでネットに書き込みして、葛西氏を
    更迭、匿名で書き込みしても、ネットで特定されて更迭です。
     デサントと伊藤忠のゴタゴタ、敵対的TOBで揉めて、伊藤忠との協議で、伊藤忠の社員を取り入れ
    て、デサントの譲歩、しかし車内では混乱です。
     週明けの東証は世界での懸念で暴落、今年最大の下げ幅、中国も暴落です。

     「10分で現代を解説」、福本晋悟さんの担当で、ニュースなラヂオ1年、防災、大阪北部地震、西日本豪
    雨災害、台風で、これからの災害に備えて、西日本豪雨災害は230人以上亡くなり、政府の中央防災会議、
    水害からの避難、大雨、土砂災害を5段階、4で避難完了、5だとアウト、しかし日本の防災計画の変化、住
    民は自らの命は自ら守る、行政はそれをサポートになり、防災の主体は住民、矢野さん、行政の責任逃れ
    と問われて、福本さん、何でも行政たのみではなく、行政は伊勢湾台風の後で防災の責務を負うが、非常
    食、避難所など行政任せでは成り立たないところまで日本は来てしまい、砂防ダムの整備には、ハード面
    には限界があり、避難勧告では居住地、家族構成で住民一人一人に防災はできない、行政で言えなかった
    ことが明文化、お隣はどうかなど、国の報告書では異例、国民へのメッセージ8つ、大切な命が失われる前
    に行政がパーフェクトは無理、行政は万能ではなく、命は行政任せではない、まだ大丈夫として失われた
    命もあり、今逃げないと助からない=一人一人避難しようと、公式な文書としてなったものは初、矢野さ
    ん、災害弱者のことを説かれて、福本さん、ご近所、公助であり、市町村でも、奈良県桜井市では、避難
    が必要だと速報メールでも、決断するのは市民で、行政が決めるのではない、しかし、人は簡単に避難せ
    ず、正常性バイアス、楽観主義で自分は大丈夫、高齢者は50年大丈夫とあり、活用できるバイアス、心配
    性バイアスを京都大学の矢守さん、親は我が子のことだと真剣になり、学校は耐震補強しているかなどあ
    り、これまで防災の担い手は男性→女性向けの防災マニュアルも出来て、家族を大切にした心配性バイア
    ス、家族を守るものは災害に備えるもので、自分が犠牲になると想像できず犠牲になり、しかし家族が犠
    牲になるとしたら変わり、非常食備蓄などを福本さん説かれました。

     ニュースなラヂオ、加藤さんへのメッセージ、1年間お疲れさま、出産を祝福する声がリスナーからあ
    り、加藤さんのお母さんになるのを祝福であり、加藤さん感激、加藤さん、1年だが、アシスタントをして
    たくさんのことを学び、様々なニュースをリスナーと考えることができた、矢野さんと加藤さん、リス
    ナーでは質問の視点が異なり、ゲストに伝えて貴重であったと、リスナーへの感謝があり、矢野さん、加
    藤さんは勉強熱心でパソコン→ノート3冊と紹介されて、上田さん、愛媛の被害取材を評価されて、また機
    会があったら来てほしい、福本さん、アナウンサーの1年先輩でプレッシャーと説かれました、矢野さんは
    加藤さんと担当した1年は宝であり、お子さんにニュースなラヂオをやっていたと伝えて欲しいと締めくく
    られました、以上、今週のニュースなラヂオでした、この内容、いくらでも拡散してください、分断の状
    態になったら世界は破滅、日本でも大阪市廃止なら同じだったからです!



     


    スポンサーサイト

    0
      • 2019.10.17 Thursday
      • -
      • 08:10
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック