calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

和歌山放送ラジオ ボックス(2019/4/19) 伊藤宏 WTO韓国勝訴から食べ物の安全性と選挙の投票率を問う、災害ラッシュの中で被災者のことを忘れない意味を説く!

0

    body

    永岡です、和歌山放送ラジオのボックス、金曜日のコメンテイターは和歌山信愛女子短期大学の伊藤宏
    さんでした。司会は赤井ゆかりアナウンサーでした。

     福島原発事故、安倍政権の対応の問題点について、報道するラジオの案内であったジャーナリストの平
    野幸夫さんがブログで指摘されています。
    https://ameblo.jp/hirano-yukio/entry-12455094835.html

     伊藤先生の脳にきくニュース、今週はリスナーから、萩生田氏が消費税増税延期と解散、これはドアホ
    ノミクス破綻隠しかと、あるいは知事が18歳の投票率低下を危惧する声があり、投票率右肩下がりとの声
    で、伊藤さん、政治、選挙は大事、18歳の新しく選挙権のある世代はもっと投票するかと思いきや、政
    治、社会に対する関心が低く、その世代の責任ではなく、大人が関心を持たせず、候補も少なく、無投票
    当選も多い議会制民主主義の危機、特に過疎地で大変で、知事選は若い人たちに代表を選ぶために投票所
    に行ってほしい、赤井さんも候補者の顔に馴染みがなく、伊藤さん、選挙公報を見るのはむつかしいもの
    もあるが、行かなくても当選ではなく、ぜひ投票所に行ってほしい。
     社会の関心で、水、空気、食べ物で中でも食べ物の安全性が問題、WTOが、意外と知られていないも
    ので、日本から見た海外はわかるものの、海外がどう日本を見ているかは分からず、水産物輸入を福島原
    発事故で23か国禁止、アメリカ、ロシア、中国でもそうで、韓国の禁輸、WTO一審は日本の勝訴でも、
    二審で韓国の主張が認められて、逆転敗訴の理由は潜在的な汚染、汚染されている危惧があったら、科学
    的に汚染されていなくても認められる、しかし放射能汚染は核実験、チェルノブイリ原発事故などで皆無
    ではない、風評被害というが、これはデマならその通りだが、汚染されているのは否定できず、基準値以
    下では大丈夫というのは、国のやっている食べている応援を否定しないが、食べない人を国賊というよう
    なものはおかしいし、輸入食品でも危険性があり、それについてどこまで危険性はどうか、福島原発事故
    で禁輸の国を批判するのはおかしい、原因は日本の原子力マフィアにあり、まったく放射能汚染のないも
    のはないが、日本の検査は厳しく、それを超えるものは出していないものの、いくら基準値以下でも、汚
    染は大変で、将来を担う若い人たちがそれに無関心ではおかしい、社会に関心を持つ=自らの身を守る、
    であり、その第一歩として選挙に行ってほしい、しかし投票率は低く、若い人たちを批判するのではな
    い、投票しなくても、当選者は有権者の代表であり、一票の意思表示の意味は強く、国会を見たら特に大
    事。和歌山の食べ物は汚染ゼロではないが、安全な食べ物を農水産物で出している、その和歌山のことを
    和歌山県民は支えている、統一地方選、今度こそ投票率を上げて欲しいと説かれました。

     ホームレスの方が街頭で売っておられるビッグイシュー最新号(357号、4/15)、特集は市民発電所、多
    摩電力、宝塚すみれ発電などの特集で貴重です。原発ウォッチは、被災地から避難された方の追い出し問
    題、藍原寛子さんの報告があり、皆さんもよろしくお願いいたします。
    https://www.bigissue.jp/backnumber/357/
    さらに、赤旗日曜版最新号(4/21)は統一地方選だけでなく、辺野古埋め立てのデタラメ、朝鮮女子挺身
    隊などのことがあり、これで1か月930円は価値があります、購読再開以来、赤旗日曜版が来るのが私は
    楽しみで、皆さんよろしくお願いいたします。
    https://www.jcp.or.jp/akahata/web_weekly/


     ここで音楽、今週のメッセージテーマはまっすぐで、岡田奈々さん、青春の坂道でした。
    https://www.youtube.com/watch?v=nR8CKJAkeEQ

     さらに、脳にきくニュースの続き、皆さん、関西の方が忘れているのは、熊本大地震から3年、前震と本
    震、最大震度7、230人以上亡くなられて、熊本城が崩落、しかし3年経っても16000人仮設住宅住まい、地
    震で家を失い、理由は建設業の不足、東京オリンピックのため、東日本大震災の復興でも東京オリンピッ
    クの悪影響、オリンピックが悪いとは言わないものの、東京にたくさんの建設業者がいるのに、なぜ熊本
    で3年経っても仮設住宅住まいか?被災者はオリンピックを仮設住宅で見ないとならず、災害は発生時に注
    目されるが、過ぎたら忘れるというより次々と災害が起きるためで、毎月災害の発生の日になり、大阪北
    部地震や西日本豪雨災害、北海道大地震など、復興から取り残された人たちがいて、日本はどういう社会
    状況なのか知ってほしい。
     福島原発事故、今も事故処理が続き、3号機の使用済み核燃料取り出しも、何かあったら一巻の終わりで
    あり、社会が災害や原発事故に関して忘れたら日本は終わり、日々の暮らしで皆さんたくさんの課題を抱
    えて大変だが、そのためにニュースはあり、関心を持ち続けて、どうしたらいいか考えるべき、そのため
    にこの脳にきくニュースがあると説かれて、リスナーより、モッコウバラのことがあり、伊藤さんご存知
    なく、リスナーより庭先が賑やかという声がありました。以上、伊藤さんのお話でした。


     

    スポンサーサイト

    0
      • 2019.10.14 Monday
      • -
      • 17:52
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック