calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

【転送】薔薇マークキャンペーン メールマガジン 2019/05/11 No.009

0

    🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹
    何よりも人びとのための経済政策を
    薔薇マークキャンペーン メールマガジン
    2019/05/11 No.009
    転送転載拡散大歓迎!
    🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹🌹
    【コンテンツ】
    🌹【声明】参議院選挙に向けて
    🌹NEW! 反緊縮資料
    🌹イベント情報
    🌹キャンペーン情報
    🌹新リーフ&消費税増税凍結チラシ【無料】
    🌹ご賛同&ご寄付のお願い

    -------------------
    🌹【声明】参議院選挙に向けて
     統一地方選挙が終わり、政治の世界はすでに参議院選挙に向けて走り出しています。2月1日に発足したばかりの薔薇マークキャンペーンですが、まずは消費税増税凍結を幅広い人々の共通認識へと持ってくることができたことに、手応えを感じています。
    この流れで消費税増税は必ず凍結させましょう。
     「消費税10%なんてとんでもない」という民意は自民党をも動かし始めています。
    今年10月の消費税増税は安倍政権の公約だったので、増税を延期するかどうかを問うためには衆議院を解散して総選挙を行うべきだという意見が、自民党の中から出てきています。
    その場合、参議院選挙と衆議院選挙が同時に行われるダブル選挙となります。
     野党が勝つためには、安倍政権を上回るような力強い経済政策を用意すべきです。
    「2017年度版 国民生活基礎調査」では5割を超える人々が「生活が苦しい」と答えています。
    政府による長年の誤った経済政策によるデフレ不況こそ、私たちにとっての最大の社会課題なのです。
    これは、政治の力で必ず解決できます。
     薔薇マークキャンペーンでは、介護・医療・保育など人々が不安に思っている問題の解決に圧倒的に投資すること、そのことで経済を底上げしてまっとうな雇用を拡大し、人々の暮らしを豊かにすることを訴えてきました。
    上げるべきは賃金であって、消費税ではありません。
    そして強者から優先的に税金を取る所得再分配の考えに立ち返ることが必要です。
    そうした税制改革が実現するまでの間、政府は国債発行を通じて、ただちに人々の暮らしに充分なお金を回すべきです。
    私たちは尊厳と豊かさをあきらめる必要はありません!誤った経済政策によって人々を分断する政治はもう終わらせましょう!
    これが「反緊縮」という考え方です。
     薔薇マークキャンペーンでは、こうした「反緊縮」の経済政策に賛同する予定候補者には「薔薇マーク」を認定し、候補者の可視化を進めてきました。
    7月の参院選に向けては、すべての野党予定候補者に薔薇マーク認定基準に沿った政策アンケートをお送りします。
    その回答を公表し、薔薇マーク認定の参考にする予定です。
    与党の予定候補者に関しては、本キャンペーンの趣意書に賛同していただけるのであれば、自薦他薦に基づき審査となります。
    私たちは、今の政治状況を変えようと尽力されている全ての方々と、さらに力を合わせていきたいと強く願っています。

    🌹NEW!反緊縮資料室
    🌹 反緊縮のマクロ経済政策諸理論とその総合(松尾匡)
     欧米反緊縮左派の動向を、いち早く日本に紹介してきた松尾匡教授が大阪市立大学発行の「経済学雑誌」に寄稿。
    反緊縮の経済政策への理解がグッと深まること間違いなしです。
    https://rosemark.jp/2019/04/25/01-22/

    🌹 ランダル・レイ著"Modern Money Theory"の要点(朴勝俊)
     MMTの代表的な解説書、 ランダル・レイ著"Modern Money Theory" の要点を、薔薇マークキャンペーン呼びかけ人の一人、朴勝俊教授が鮮やかにまとめました。
    MMTを理解しようとするすべての人に、(賛成の人も、反対の人も、懐疑的な人も)ぜひ読んでいただきたい論考です。
    https://rosemark.jp/2019/05/07/01mmt/

    🌹 消費税は不要な税金である(池戸万作)
     WEBマガジン「Wezzy」(2919.05.04)に掲載されて反響を呼んだ論考です。
    筆者の池戸さんは薔薇マークキャンペーン経済政策アナリストです。
     「… 消費税は平成の「負の遺産」として廃棄処理し、令和の新時代には持ち越すべきではないと筆者は考える。…通貨発行権と税金の本質を理解していくと、消費税は廃止しかないという結論に至るだろう。」
    https://rosemark.jp/2019/05/10/01-23/

     この他にも反緊縮についての考えを深めるための資料を続々公開中。ご活用ください!
    https://rosemark.jp/siryou/

    🌹イベント情報
    🌹 松尾匡講演会
    公共哲学を学ぶ会5月例会
    「安倍政権に勝つための課題は経済政策〜なぜ薔薇マークキャンペーンなのか〜」
    ・日時:5月19日(日)14:00-16:30
    ・場所:上智大学 四ッ谷キャンパス2号館4F 410教室
    ・参加費:1000円 事前申し込み不要 終了後、講師を囲んで懇親会あり(各自飲食費負担)
    https://twitter.com/the_rose_mark/status/1123429469488857092

    🌹 松尾匡講演会
    「なんとかならんかこの日本?!
    人々の懐を豊かにする経済政策を掲げ、7月参院選で安倍打倒を!」
    ・日時: 5月26日(日)18:30-20:30
    ・場所: エルおおさか606号室
    ・主催: オール関西 平和と共生
    https://www.facebook.com/events/169748563958562/

    🌹キャンペーン情報
    🌹 『週刊文春』5月16日号 「池上彰のそこからですか!?」
    …従来、財政赤字をきにせず経済を立て直せという主張は「リフレ派」と呼ばれるアベノミクス応援団に多かったですが、こちらは反安倍政権のリベラルな人たちが提唱しています。消費税増税に左右両方から反対の声。安倍首相の決断やいかに。
    https://twitter.com/the_rose_mark/status/1126274756800475136

    🌹 薔薇マークキャンペーン × マガジン9
     憲法と社会問題のWEBマガジン「マガジン9」に松尾匡薔薇マーク代表が登場。
     考えよう、経済のこと。松尾匡さんに聞く「反緊縮」ってなんですか?(その1)
    https://maga9.jp/190508/

    🌹 財務省が増税反対派への反論資料作成
     財務省は地方公聴会を5月13日に大阪で開催するにあたり<10月からの消費税増税に向け、インターネット上などで盛んに活動している増税反対派に対抗>するため、反論資料をまとめたそうです。
    薇マークキャンペーンの反緊縮の訴えを、財務省も無視し得なくなっていたとしたら、私たちのキャンペーンが影響を与えていると実感を得られますね。
    https://twitter.com/the_rose_mark/status/1124973206723391488

    🌹 財務省の、「消費増税で財政再建」論を徹底批判!
    「反緊縮経済政策Q&A (もくじ)」をトゥギャりました。
    https://twitter.com/the_rose_mark/status/1125280605451669504

    🌹 トークイベント「そろそろ左派はポピュリズムを語ろう」
     大垣書店(京都高野店)で 「そろそろ左派はポピュリズムを語ろう」と題したトークイベントを開催しました。
    呼びかけ人のお二人、松尾匡教授の『そろそろ左派は経済を語ろう』と、山本圭准教授の訳書『左派ポピュリズムのために』(シャンタル・ムフ)を掛け合わせた内容で、なかなか刺激的な時間になりました
    https://twitter.com/the_rose_mark/status/1122136754889211904

    🌹新リーフ&消費税増税凍結チラシ【無料】
     キャンペーンの趣旨をよりシンプルな言葉で説明し、認定基準・認定方法をわかりやすく示した新リーフレット好評です。
    参議院選挙に向けて、薔薇マーク賛同者の拡大、予定候補者へのご説明などにご活用ください。
     「消費税10%なんてとんでもない!」チラシは街頭宣伝やポスティングにもピッタリです。
     ご希望の方には無料でお送りします。,名前∩付先I数(リーフ/チラシ/あるいは両方)を事務局までご連絡ください。
     事務局 Mail info@rosemark.jp
    🌹リーフのデータ https://rosemark.jp/2019/04/09/01-14/
    🌹チラシのデータ https://rosemark.jp/2019/04/23/01-21/

    🌹ご賛同&ご寄付のお願い
    ▶︎賛同人が530人を超えました!ありがとうございます。
    こんなメッセージも寄せられています。ぜひご一読ください!!
     「本来、左派がすべき経済政策である不況時の金融緩和や財政政策を今まで日本の左派は唱えてきませんでした。
    有名人では森永卓郎のみでした。私はどちらかといえば右派で反米寄りですが、左派の方々のこの運動を応援します。
    社会保障関連の国庫負担引き上げ+自己負担引き下げを実現してほしい」

    🌹賛同人からのメッセージ一覧 https://rosemark.jp/sandou/
    🌹賛同人になる https://rosemark.jp/oubo/

    ▶︎本キャンペーンはみなさまからのご寄付で成り立っています。
    様々なPRコンテンツを作っていきますので、応援よろしくお願いいたします。

    【郵便振替口座への入金】
    郵便局から振替用紙を使って入金できます。
    ・郵便振替口座
    ・口座番号 00980−2−323670
    ・口座名称 薔薇マークキャンペーン

    【ゆうちょ銀行預金口座への入金】
    ・ゆうちょ銀行から
      ■ 記号 14460
      ■ 番号 50134351
    ・他金融機関から
      ■ 店名 四四八(読み・よんよんはち)
      ■ 店番 448
      ■ 預金項目 普通預金
      ■ 口座番号 5013435
    -------------------
     


    スポンサーサイト

    0
      • 2020.08.03 Monday
      • -
      • 11:55
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック