calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

消費税、廃止訴え寄付1億6千万円、反緊縮、野党同調の動き

0

    消費税、廃止訴え寄付1億6千万円、反緊縮、野党同調の動き


    参院選、消費税争点化? れいわ新選組、廃止訴え寄付1.6億円 
    反緊縮、野党同調の動き 朝日新聞 2019年6月8日

    夏の参院選に向け、野党内に「消費税」を争点化する動きが出ている。自民党は7日に
    発表した公約で「10月の消費税率引き上げ」を明記。野党はすでに消費増税反対で歩
    調を合わせるが、消費税の廃止や税率の引き下げを訴える声も出始めている。

    野党で消費税廃止の急先鋒(きゅうせんぽう)が、4月に「れいわ新選組」を立ち上げ
    た山本太郎参院議員(東京選挙区)だ。山本氏は格差是正のため、消費税廃止と政府の
    さらなる財政出動など「反緊縮」を前面に打ち出す。主張は話題を呼び、全国各地での
    街頭演説やインターネット上で募った寄付は40日目で1億円を超えた。6月5日時点
    では1億6826万円に。内訳は1千円や5千円など少額の寄付が6〜7割を占めると
    いう。政治資金に詳しい日大法学部の岩井奉信教授は「通常の個人献金の集め方では、
    これほどの金額は集まらない。異例だ」と指摘する。

    ■「3億円で10人擁立」

    山本氏は「3億円で参院選に10人擁立」など集まった金額によって選挙への対応を決
    めるとしており、すでに独自候補の1人目として、北朝鮮による拉致被害者家族連絡会
    の元事務局長、蓮池透氏の擁立を発表した。

    格差是正をめざし、さらなる財政出動を求める主張は、米民主党のオカシオコルテス氏
    、英労働党のコービン氏ら欧米で活発化する「反緊縮左派」と重なるという指摘もある
    。草の根から野党超党派に「反緊縮」を呼びかけるキャンペーンを展開する立命館大経
    済学部の松尾匡教授は「大胆な財政出動を求める反緊縮への訴えは世界的なムーブメン
    トであり、山本氏はようやく日本に現れた最初の一人」とみる。

    野党内にもこうした「反緊縮」に同調するような動きが出始めている。

    国民民主党の玉木雄一郎代表は5日の定例会見で「消費税の減税も選択肢から否定する
    ものではない」と発言。立憲民主党が宮城選挙区に擁立した新顔の石垣のりこ氏や、比
    例区に公認した新顔のおしどりマコ氏ら公認候補者も「消費税廃止」を訴えている。

    ■減税に反発の声も

    ただ、民主党は与党時代に消費税率10%への引き上げを自民、公明両党と合意した経
    緯があるだけに、野党内にも消費減税への反発はある。

    旧民進党系の衆院会派「社会保障を立て直す国民会議」代表の野田佳彦前首相は6日、
    記者団に「玉木代表まで言うとは驚いた。減税までいうのはポピュリズムの極致だ」と
    強く批判している。
    (河合達郎)

    https://www.asahi.com/articles/DA3S14048136.html
     


    スポンサーサイト

    0
      • 2019.08.20 Tuesday
      • -
      • 11:00
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック