calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

文化放送 くにまるジャパン極(2019/7/26) 森功 官邸官僚、安倍一強を支えた側近政治の罪、今井尚哉氏、和泉洋人氏のことを語る

0
    永岡です、文化放送ラジオの、くにまるジャパン極、本日のコメンテイターはノンフィクション作家の森
    功さんでした。今日はこれを聞きました。
     吉本興業ゴタゴタ、森さん、かつては芸能プロダクションは反社会的勢力が経営していて、邦丸さん、
    岡本社長は歯切れ悪く、森さん、そうならざるを得ず、最初の闇営業の時は反社会的勢力と付き合い方か
    ら、宮迫さんの会見以来吉本問題になり、芸能人と反社会勢力のことはなくなり、これを隠そうとしてい
    る。新たな展開は不明。
     森さん、官邸官僚、安倍一強を支えた側近政治の罪の本
    https://books.bunshun.jp/ud/book/num/9784163910277  )を出されて、モリカケ問題で取りざたさ
    れた名前も出て、3年の取材もあり、今井尚哉氏、安倍総理の政策秘書官、経産省のエリート官僚、叔父は
    新日鉄の今井敬氏、事務次官候補、安倍氏と近くなったのはここに円があり、安倍氏の祖父の岸氏の際に
    関係があり、安倍氏の尊敬する岸氏の関係で深くなり、第1次安倍政権で今井氏は秘書官、様々な官庁から
    きている官僚の一人、第2次政権で首席秘書官、全体を見るもので、今井氏は影の総理と言われていて、総
    理の分身と言われて、安倍氏の虎の威を借りる狐ではないが、安倍氏の権勢を背景に何でもやれて、虎の
    威を借りる狐とは江田憲司氏、橋本龍太郎氏の時の秘書官以来、官僚→首席秘書官はこの二人、裏も表も
    知るが、官僚上りは異例であり、今井氏が様々なところで出て、モリカケ問題でも野党が国会に呼べとし
    て安倍氏は拒否、安倍氏の外遊の際の切り込み隊長、対ロ外交、対中外交はかつては外務省丸投げ→今井
    氏がこれを変えて、経済協力、プーチン氏と安倍氏の会談も根回し、安倍氏は今井氏を信頼して、今井氏
    は全て正しいと思い、今井さんと安倍氏は呼ぶが、頭の中を覗いてみたいくらい、ベタ誉め、今井氏の影
    響は経産省関係だけでなく外交も関わり、核の輸出も関わり、今井氏は原子力マフィアの一員であり、東
    芝とウエスティンハウスのこと、結局東芝をつぶしたのも今井氏と柳瀬氏、加計問題で証人喚問された
    人、柳瀬氏は今井氏の経産省の後輩で、東芝にウエスティンハウスを買わせた、東芝を家電から核に路線
    変更させたもの。
     今井氏のインタビューを取ったのは森さん初、インタビューに応じず、ある日突然会えるとなり、当時
    文藝春秋で連載してその関係、3時間インタビューして、前評判通り、俺様ものであり、実際やっているこ
    とはして、DPRK問題は俺がやれば一発で解決と、記者には言わず森さんには言う、饒舌であり、記者
    にはありがたい、昭恵氏の面倒も見て、加計問題で野党は今井氏の国会招致を求めて、今井氏拒否、加計
    問題でも関係を否定、話に綻びはあり、外務省は知恵がないから俺がやるという、そういうタイプ、世間
    一般とは違うもの、頭はいい、安倍氏の尊敬するもの。
     第1次安倍政権崩壊後、今井氏は安倍氏と高尾山に行き、第1次政権の崩壊後、みんな離れたのに、今井
    氏は安倍氏をカムバックさせたいとして、この意図は本物、安倍氏と今井氏は離れず安倍氏は今井氏に感
    謝して信頼している。
     和泉総理補佐官、加計問題で名前が出て、菅官房長官、総理の影、菅氏は能力があり、菅氏+今井氏の
    二人で安倍政権は持っていると言っても過言でない、菅氏は霞が関を牛耳り、菅氏の威力の原因は和泉
    氏、菅氏が横浜の市会議員時代から横浜で和泉氏はアドバイスして、そして安倍政権を支えて、総理の影
    の影である泉氏、加計学園で総理が゜言えないからと前川さんに押し込み、総理の意向だからやれ、泉氏
    は国交省の官僚で霞が関の様々なところに威力があり、前川さんに影響力が強いほど。
     邦丸さん、スゴイ本だ、沖縄基地問題も取り上げられて、文藝春秋から出ており、森さんの悪だくみと
    いう本も出ており、合わせて読むと、安倍氏を支えているものの人間模様がわかる、悪だくみは文庫本に
    なり、霞が関が安倍政権に取り込まれた様子を書いたものだと締めくくられました、以上、森さんのお話
    でした。

    スポンサーサイト

    0
      • 2020.11.24 Tuesday
      • -
      • 08:25
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック