calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

文化放送ラジオ 大竹まことゴールデンラジオ(2019/12/2) 保坂展人 教育問題に当事者として関わり、世田谷区長としての災害対策を語る&森永卓郎 原発を進めたい安倍政権が足掛かりに石炭火力を進めるのを許すな!

0

     永岡です、文化放送ラジオの、大竹まことゴールデンラジオ、本日の大竹メインディッシュは世田谷区長の保坂展人さんでした。パートナーは倉田真由美さんでした。

     

     安倍総理の、桜を見る会スキャンダルと官僚たちの常軌を逸した安倍総理ヨイショ、報道するラジオの案内であったジャーナリストの平野幸夫さん、ブログで指摘されています、https://ameblo.jp/hirano-yukio/entry-12550994548.html

     保坂さんのお話、教育問題のジャーナリスト→社民党議員で質問王、2011年から世田谷区長、ゴールデンラジオ初登場、教育問題、中学校のブラック校則、制服をなくした学校は成功して、校則をHPで公開したら、靴下の色など決めるのかと、これは世田谷区の93の学校、特に中学校でやり、ブラック校則、理屈ではないのが校則。しかしかつてお金がなく、学生服に意味のあった時代もあったものの、制服、髪型、髪の毛の色など校則で決めたらだめ、保坂さんの時代は、男子は制帽でかぶり方まで指導されて、今は制帽などなく、世田谷区のこと、大竹さん、保坂さんはメチャクチャ、中学時代は反抗的(笑)、保坂さん、先生と中学校時代にぶつかり、すると内申書で悪く書かれた、手を焼いたと書かれて、それで受けようとしていた高校5つに送られて、内申書のために落ちたと後で分かり、裁判で、最高裁判所まで16年かかり、中学校を出て16年裁判を闘い、当時14,15歳の生徒に助けを出してくれた親、市民などの支援があり、当時500円のカンパを集めて3000万円!当時のレートで家の建ったもの、中学校を出て、定時制高校、しかしそこでも衝突、最終学歴は中学、授業は14歳まで受けたと知り、大竹さんビックリ。大竹さん1949年生まれ、当時は学生運動に参加された大竹さん、同好会で70年安保、保坂さん、大学闘争の真っ最中、その中で政治、社会への関心が広がりすぎて、そして自分の頭で考えて、96年に国会議員になり、保坂さんの調査で質問をたくさんして、当時は社会党社民党、土井たか子氏のもので、連立与党、情報公開、NPO法案に関わり、ジャーナリストで教育問題に取り組み、国政に11年関り、質問は、質問する人が少ない、村山氏らであり、1日3回質問、それが区政運営の財産であり、96万区民に、成年後見制度、個人情報保護など。

     大竹さん、当時中学、高校に反発、今の中学生、高校生の息苦しさについて、10代は自分のことだけ、しかし裁判のことは全国で報じられて、生徒から校則のこと、親とのことなど手紙が来て、当時校内暴力があり、子供と話すことを月間明星、セブンティーン、当時10代の子供たちと接触して、希望、絶望を聞いて、そして区長になり、教育改革、しかし一人でできることは限られて、一期目はできることに限界、二期目で総合教育会議、区長もかかり、4,500人で公開シンポジウム、不登校も激増して、教育を変える必要があり、それで取り組んだもの。他方、教育委員会の力が強い、区長の力もあり、生徒の立場でいじめ問題に取り組んだのか、自治体の関わり方など、権限はあるものの、就任して、教育委員会だけではダメ、区長、教育委員会から独立したホットライン、せたホットを作り、暴力、いじめをされたら電話、緊急性なら担任の先生と連絡、これは当初学校は抵抗→今は溶け込み、外部が第3者機関として入り、子供のSOSを弁護士も入り解決、倉田さんも評価されて、大竹さん、こどものいじめ、不登校などあり、それを聞いて教育委員会は、校長はなにをやっているのだとなるが、この問題は中学・高校の思春期、小学校、保育園、落ちて日本死ねもあり、区長の仕事は大変、この間は台風、お手本、シナリオはなく緊張した。

     大竹さん、世田谷区では、避難場所を確保して、多摩川に世田谷区は接して、ホームレスの方なども助けないとならず、区としてホームレスにも避難所を用意した。避難場所は大幅に足りず、9月の台風15号は92万人で避難は7人、そして19号では28か所の避難所で5800人避難、成城ホールに1000人以上避難、大変で、避難者を移動させたことは反省点。

     大竹さん、水門は開けるべきか止めるべきかと説かれて、保坂さん、困ったのは情報、HPにアクセス集中でダウン、繋がらず、後から調べてアクセス数27万、困った、ツイッターで発信、HPを見てくれではなく、避難所の写真を撮りアップ、まずいと、青くなったのは、ハザードマップを見たいがアクセスできないことで、なら、写真を撮り分割して、ハザードマップを写真で読み取れて、ツイッター発信、保坂さんのツイッターでも、世田谷区のアカウントでもあり、全部で保坂さんのツイッターを見たのは700万、世田谷区HPダウンの中で役に立った。台風時はツイッターだけでなく、しかし間違えると大変、そしてあまりに慎重でも問題であり、多摩川の水位は、ピーク時10.7mまで行き、ゴルフ場など浸水、水位が下がったことを河川事務所とやり取り、徹夜で台風対策。

     倉田さん、保坂さんを某知事と違うと評価されて、今後の取り組み、ツイッターは見る人は多いが、高齢者は見られず、頼りは防災無線、しかしそれをしたら電話の嵐、防災無線だと災害対策が止まり、携帯電話などの会社と連携して、対策をとるもので、世田谷区限定のFMラジオもあり、区と連絡を密にすべきというもの、保坂さん、世田谷区長9年の本も出ています、以上、保坂さんのお話でした。

     

     森永卓郎さんのお話、中曽根康弘死の訃報、コメントを朝日新聞に求められて没、中曽根氏は対米従属の基礎、85年の日航123便のことを証言せずに死んだと書いたら没、倉田さんなるほど、森永さん、政治家はこの番組に出るものの、中曽根氏は出ず、倉田さん、森永さんが共演NG?森永さん、中曽根氏は社会主義者と社会民主主義者を潰すためというのです。

     温室効果ガスの排出が553億トン、2年連続過去最悪、平均気温を産業革命から1.5度に保つには、温室効果ガスは8%減らさないとならないのに、逆に増えて、UNTE、パリ協定、多くの国で2050年に排出ゼロにしても、平均気温は今世紀末までに3度上がる、今のペースで増えたら、プリンストン大学で地形を調べて、世界の海岸線を測定して、高潮で浸水するのは3.4億人、ベネチアは3度つかり、地球温暖化はかなりまずい、去年今年と豪雨災害+巨大台風、森永さん千葉に行き、木が折れたのを初めて見て、とてつもないことが起きて、しかし日本政府は何もしていないどころか、世界から見たら日本政府は環境を破壊するとんでもない奴と見られて、日本政府はCO2を出す石炭火力発電をドンドン作り、気候変動サミットで安倍総理は演説を要望したら拒否、石炭火力発電推進と温室効果ガス排出ゼロを世界はやっているのに、日本は実質達成時期ゼロ回答、アメリカがひどいのはトランプ氏がひどいだけ、なぜ日本は地球環境問題なのに、石炭火力発電を進めるのか、森永さんの個人的な推測だが、温暖化、CO2を減らすは再生可能エネルギーを増やしたらOKなのに、日本政府は真逆の政策、福島原発事故の後、再生可能エネルギーの普及促進をして、太陽光発電を買う単価を下げて、今国民の払っている電気代の半分+来年度、固定価格買取制度を廃止、太陽光発電否定、再生可能エネルギーが増えたら日本政府は困る、安倍政権は原発をやりたく、再生可能エネルギーを増やしたくない、それで、世界の要請に答えるために原発再稼働が必要だというシナリオを経済産業省が策定している、今5原発9基再稼働+再稼働推進委員会がさらに5原発7基の再稼働を意図=日本はまた原発地獄、大竹さん、ドイツは福島原発事故を見て脱原発なのに、当事者日本がどうして、体制を守りたいため、なぜか、森永さん、関西電力のダーティーマネーを見たら、原発は利権の塊、大竹さん、世界に背信行為、倉田さんも納得されました、以上、森永さんのお話でした。

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2019.12.14 Saturday
      • -
      • 08:16
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック