calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

要事前申込】12/7(土)東京法律事務所9条の会総会特別企画「日韓新聞記者が語る メディアと憲法」@婦会館プラザエフ9階(JR四谷駅)

0

    紅林進です。

    今週末12月7日(土)に開催されます下記集会のご案内を転載させていただきます。
    参加費は無料ですが、要事前申込とのことです。
    ※申込は下記サイトより
    https://www.tokyolaw.gr.jp/planning/9jyou-201912/

    (以下、転送・転載歓迎)
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    【要事前申込】2019年東京法律事務所9条の会総会特別企画
    「日韓新聞記者が語る メディアと憲法」
    https://www.tokyolaw.gr.jp/planning/9jyou-201912/

    今、官邸での質問制限、嫌韓報道の加熱などによって、民主主義や国民の知る権利と、
    メディアとの関係が改めて問われています。また「表現の不自由展」中止問題では、
    日韓関係や表現の自由を巡って大きな議論が巻き起こっています。日韓の新聞記者は
    今何を考え、どう行動しているのでしょうか……メディアの現場でたたかうお二人の話を
    聞きながら、これからの日韓関係や民主主義について、みなさんで考えましょう。

    日韓のメディア規制の実態は?
    メディアは政府とどう闘ってきた?
    「嫌韓」報道、市民はどう思ってる?
    メディアとどう向き合えばいい?

    日時:12月7日(土)13:30〜15:30
    場所:主婦会館プラザエフ9階(JR四谷駅下車)
         &nb sp;  アクセス・地図 http://plaza-f.or.jp/index2/access/
    参加費無料/要事前申込
    ※申込は下記サイトより
    https://www.tokyolaw.gr.jp/planning/9jyou-201912/

    講師:南 彰 さん 日本新聞労働組合連合委員長
       1979年生まれ
       2002年朝日新聞社入社
       近著:『報道事変 なぜこの国では自由に質問できなくなったか』(朝日新書2019)
            『安倍政治 100のファクトチェック』(共著、集英社新書2018)

    講師:チョ・ギウォン(조기원)さん ハンギョレ新聞東京支局長
       1977年生まれ
       2003年 ハンギョレ新聞入社
       2017年 東京特派員 赴任
      【ハンギョレ新聞】 1987年に韓国民主化闘争の下、国民が株主となって創刊された、
    「民主主義の新聞」「マスコミ改革を主導する新聞」を掲げる全国紙。

    ───────────────────────────
    東京法律事務所
    〒160-0004 東京都新宿区四谷1-4 四谷駅前ビル
    TEL:03-3355-0611 FAX:03-3357-5742
    URL: https://www.tokyolaw.gr.jp/
    ───────────────────────────


    スポンサーサイト

    0
      • 2019.12.14 Saturday
      • -
      • 08:17
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック