calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

2月15日集会 「憲法9条は我々を守る―国際協力の現場からー」のご案内

0

    アフガニスタン支援、RAWAと連帯する会の桐生佳子です。

    15日に以下の集会を持ちますのでどうぞご参加ください。

     

    講演&対談

    「憲法9条は我々を守る ―国際協力の現場からー」

    講師:長谷部貴俊さん(JVC事務局長)・清末愛砂(室蘭工業大学大学院工学研究科准教授)

     

    日時:2月15日(土) 午後1時半開場・2時開始

    会場:エル大阪 (視聴覚室)

    参加費:800円(茶菓付き)学生無料

    主催:RAWAと連帯する会・室蘭工業大学大学院工学研究科ひと文科系領域清末愛砂研究室

     

    ペシャワール会の中村哲医師の訃報が報じられると、インターネット上のコメント欄等では「憲法9条は命を守らなかった」「憲法9条は役に立たなかった」「憲法9条は理想や夢にすぎない」といった趣旨の発言が次々と書き込まれました。

    中村医師の長年にわたる献身な活動をたたえるそぶりを「装い」ながら憲法9条が無意味だと揶揄したり、憲法9条の改正を訴えたいがためにその非業の死を利用したりする行為は、はたしてリアリティをともなう合理的な主張といえるのでしょうか。また、こうした主張は紛争地で活動するNGO関係者の生命をかえって危険にさらすことにつながるのではないでしょうか。

     本企画では、これらの点を検証するために、アフガニスタンでの支援活動の経験を持つ日本国際ボランティアセンター事務局長の長谷部貴俊さんをゲストとしてお招きし、国際協力の現場から見える憲法9条の意義について語っていただきます。また、アフガニスタンやパレスチナでの国際連帯活動等に基づいて憲法研究を続けてきた清末愛砂さんに、現場と理論とのつながりについて話していただきます。

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2020.10.30 Friday
      • -
      • 23:17
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする