calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

【市民社会フォーラム協賛企画のご案内】コロナ時代の必読書『夜と霧』読書会―アウシュビッツの旅にもふれてー特別ゲスト・池田香代子さん(5/24日14時〜4週連続)

0

    新たなオンライン企画のご案内です。
    ZOOM読書会は事前申込制ですが、
    YouTube動画はどなたでもご覧いただけます。

    以下転送転載拡散歓迎
    ==============================
    ■□■市民社会フォーラム協賛企画のご案内■□■
       コロナ時代の必読書『夜と霧』読書会
       ―アウシュビッツの旅にもふれてー
        特別ゲスト・池田香代子さん

    【ZOOM読書会のスケジュール】
    ※読書会は要事前申込制、希望の日時で参加可、参加費無料
     YouTubeは「たびせん・つなぐ」チャンネルで視聴(配信時間後はいつでも視聴可)
    ■事前学習用の池田さんYouTube講話
     第1回「旧版訳者・霜山徳爾先生の想い出」 
      5月17日(日)14時配信開始
    https://youtu.be/hpv77JZf0iM
     第2回「原作者・V.フランクルについて」 
      5月18日(月)19時配信開始
    https://youtu.be/Lsyjzn8NWRc
     第3回「アウシュビッツと現代」 
      5月19日(火)19時配信開始
    https://youtu.be/xLia7XaZkp0
    ■第1回ZOOM読書会 5月24日(日)14時〜15時
      引用朗読とコメントYouTube動画 
       5月20日(水)19時配信開始
    ■第2回ZOOM読書会 5月31日(日)14時〜15時
      引用朗読とコメントYouTube動画 
       5月25日(月)19時配信開始
    ■第3回ZOOM読書会 6月7日(日)14時〜15時
      引用朗読とコメントYouTube動画 
       6月1日(月)19時配信開始
    ■第4回ZOOM読書会 6月14日(日)14時〜
      引用朗読とコメントYouTube動画
       6月8日(月)19時配信開始

    【ZOOM読書会の開催方法】
     動画ソフトZOOMを用いて、池田さんと参加者を映像と音でつなぎます。
    『夜と霧』でよく引用されている箇所一つひとつをテーマに、4回にわけて開催いたします。
    事前申し込み制で、申し込みされた方には前日までにZOOM読書会に参加できるURLをご連絡いたします。
    ZOOMは初めてで不安、やり方がわからないという方には、スタッフがお手伝いいたします。
    申し込み先・お問い合わせは「たびせん・つなぐ」にメール(info@tabisen-tsunagu.com)などでご連絡ください。
     読書会に先立って、読書会で取り上げる『夜と霧』の引用カ所を池田さんとスタッフが朗読しコメント・感想を述べるYouTube動画を公開いたします。
    これを視聴されてからZOOM読書会に参加いただき、双方向な交流をはかります。

    【池田香代子さんからのご案内】
     この本は、人が困難な状況に出会ったときに立ち戻る一冊であり続けました。
    困難が災害など個人のレベルを超えたものであるときは、その再読は社会現象となりました。
    たとえば、2011年3月11日の東日本大震災のあとにも、この本は多くの読者を呼び戻し、また新しい読者を得ました。
    そして今もまた、『夜と霧』が読まれています。
     たびせん・つなぐでは、毎年、アウシュビッツ・ツアーを行ってきましたが、中止となった今年は、みなさまとの『夜と霧』読書会を企画しました。
    かつてアウシュビッツ・ツアーに参加された方も、一度はかの地を訪れたいと思っておられる方も、読書会という魂のツアーにご参加ください
    (池田香代子)。

    【池田香代子(いけだ・かよこ)さん ご略歴】
    ドイツ文学翻訳家、口承文芸研究家。
    著書は『世界がもし100人の村だったら』シリーズ(マガジンハウス)、
    翻訳書はヴィクトール・E・フランクル『夜と霧 新版』(みすず書房)、
    エーリッヒ・ケストナー『飛ぶ教室』(岩波少年文庫)、
    ヨースタイン・ゴルデル『ソフィーの世界哲学者からの不思議な手紙』(日本放送出版協会)など多数。

    【主催者「たびせん・つなぐ」からご案内】
     新型コロナの影響で自粛生活を余儀なくされ、旅行をはじめ様々な活動が制限され、いつになったら収束するのか、自粛はいつまで必要なのか、皆様も不安な日々をお過ごしではないでしょうか。
    こうした異常な状況の中でも、たびせんは一刻も早くみなさまに素敵な旅行を提供できるように努めるとともに、ネットを通じて旅の想いや魅力を想像し語り合うために、シリーズイベント「オンライン旅のサロン」を開催することにいたしました。
    今回第1回目は、たびせんが事務局となり、特別ゲストとしてドイツ文学翻訳家の池田香代子さんをお招きし、「コロナ時代の必読書『夜と霧』読書会 アウシュビッツの旅にもふれて」と題して開催いたします。

    【主催・お申込み・お問い合わせ先】たびせん・つなぐ
     メール info@tabisen-tsunagu.com
     ホームページ http://www.tabisen-tsunagu.com/
     Facebookページ https://www.facebook.com/tabisen.tsunagu/
     YouTubeチャンネル youtube.com/c/たびせん-つなぐ
     Twitterアカウント https://twitter.com/TabisenTsunagu
     instagramアカウント https://www.instagram.com/tabisen_official/
     LINE公式ID @tabisentsunagu 
     〒101-0064 東京都千代田区猿楽町1-3-1 北村ビル302
     TEL 03-5577-6300 FAX 03-5577-6310

    【協賛】かもがわ出版、市民社会フォーラム        


    スポンサーサイト

    0
      • 2020.11.24 Tuesday
      • -
      • 17:23
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする