calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

デモリサラジオ「どうなる大阪吉村知事の真の狙い チャレンジテストとは」

0

    大阪の志水です

    複数のmlに投稿していますので、重複される方はご容赦ください。


    デモリサラジオ第2弾は大阪の「チャレンジテスト」を取り上げていただきました。ぜひご覧ください。

    https://youtu.be/wDJk25pwyjA
    「どうなる大阪吉村知事の真の狙い チャレンジテストとは」


    「チャレンジテスト」をご存知ですか⁈

    チャレンジテストというのは、大阪府教育委員会が2015年度より実施している中学生統一テストです。全国学力テストの都道府県別成績が公開されて以来、今では小学生や中学生の統一テストを行っている都道府県はそう珍しくありません。しかし、統一テストを使い、中学をランク付けし、高校入試の際の内申に反映させているのは全国で唯一大阪府だけです。

    大阪維新の会の教育施策は、よく新自由主義的と言われます。公教育を競争の渦中にさらし、教育の民営化、すなわち公的な支出を削減するとともに民間教育産業への請負いに転換して行くことが目標です。

    橋下徹率いる大阪維新の会が府政・市政登場して以来、「君が代」条例に始まる教育基本行政条例等の制定等から見えてくるのは、政治によりグローバル資本に利する政策を行う一方、教員や子どもたちはナショナリズムで縛り上げる政策です。

    その維新の施策の中でも「チャレンジテスト」制度は最低最悪といっても過言ではありません。将来的には、子どもをデータ化し生涯にわたって管理支配される恐れさえあります。

    全国どころか、大阪でもあまり知られていない「チャレンジテスト」制度の仕組みと問題点について、デモリサラジオ第2弾で大いに語らせていただきました。

    チャレンジテスト制度をこのまま放置しておくなら、全国化する恐れさえあります。どうか動画をご覧になって、できれば拡散してください。どのような制度であるのかをまずは多くの方々に知っていただきたいと思います。
     


    スポンサーサイト

    0
      • 2020.10.24 Saturday
      • -
      • 20:50
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする