calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

Fwd: We say "No nuking of cities": 75th Anniversary Candlelight Vigil

0

    ---------- Forwarded mes

    紹介:核廃絶をもとめる名古屋でのキャンドルアクシオン


     

    浅田です。核廃絶を求める8日名古屋でのキャンドルアクションへの招待の紹介です。転送・転載歓迎


    アメリカが広島と長崎に原爆を投下してから75年が経ちました。そして、人類滅亡までを概念的に示す「世界終末時計」は、2020年は核拡散や気候変動対策の遅れを理由に、過去最も短い「100秒前」となりました(https://ja.wikipedia.org/wiki/世界終末時計)。私たちは全員が総力を上げて「原爆を落としてはいけない」と訴えなければいけません。核戦争の無い、幸せな未来にみんなが向かう権利があると誰もが分かるものの、今ここで私たちがそれを要求しなければ、その未来を手に入れることはできません。2020年8月8日の19時に名古屋で、広島と長崎の原爆投下75周年を記念するキャンドル・アクションにご参加ください。核兵器の無い、戦争を乗り越えた(=辞めた)世界を要求しましょう!

    「ノーモアヒロシマ、ノーモアナガサキ」は、平和のシンボルを作成した核軍縮キャンペーン(CND https://ja.wikipedia.org/wiki/核軍縮キャンペーン)などの初期の核廃絶運動家の呼びかけでした。私たちは日本の被爆者の声を伝える使命があります。途絶えさせてはいけません。世界中で今月開催される「平和の波」に私たちも参加し、核兵器のない平和な未来を選びましょう。

    日時:2020年8月8日、名古屋で19時から20時まで(平和の波は、原爆投下の日である8月6日から9日まで世界中各地で開催されます。http://www.antiatom.org/index.html

    場所:広小路通・栄交差点角のスカイル前(メルサ前)

    持ち物:思いやりと協力の精神。熱中症予防のための飲み物。雨の場合は、傘を。被爆者の写真、記念品、書物などをお持ちの方は、ぜひ持参して共有してください。

    電池式のキャンドルはこちらで用意します。また、参加者が核兵器の歴史について、そして歴史のこの危険な瞬間における戦争と平和についての1分間のスピーチをする「オープンマイク」の時間も用意します。

    新型コロナウイルスがご心配な方は、無理しないで下さい。自宅などの安全な場所から平和の祈りでご参加ください。

    私たちの共通の目標は、生存とすべての人にとっての幸福です。しかし、私たちが必要とする平和を築くために、この運動には多くの多様な声が必要です。世界の人々は、美しく豊かな習慣と信仰のすべてにおいて、さまざまな空間に立っているからです。あなたの声と経験を必要としている人がいます。

    詳細については、オンライン情報を参照してください:https://actionnetwork.org/events/nagoya-peace-wave

    英語または日本語で質問をメールで

    ワールド・ビヨンド・ウォー日本史部長
    ジョセフ・エサティエ
    srta@to.email.ne.jp


    Dear Akira,

    Three quarters of a century after the U.S. dropped nukes on Hiroshima and Nagasaki, we are 100 seconds to midnight according to the Doomsday Clock. It is time to stand up and say no nuking of cities. Anybody can see that we have a right to a decent future without the world's first nuclear war. And we won't get that future unless we demand it. Join us in Nagoya on August 8 at 7:00pm for a candlelight vigil to commemorate the 75th anniversary of the bombings of Hiroshima & Nagasaki, and to demand a nuclear-free world beyond war!

    "No more Hiroshimas, no more Nagasakis" was the call of early nuke abolitionists such as the Campaign for Nuclear Disarmament (CND) who created the original peace symbol. So, remembering what Japan's hibakusha have taught us, we link arms as brothers and sisters across the globe. We join the "peace wave" that will be moving across the world this week. Against the nuking of cities and for peace. You. We. Together. We choose our future.

    When: 8/8/2020 in Nagoya from 7:00 to 8:00 PM. (The Peace Wave will move across the globe between August 6th and 9th, the days of the bombings).

    Where: On the street in front of Skyle, which is in the MELSA Building), seconds from Sakae Station in Nagoya.

    What to bring: We will supply the battery-powered candles. Just bring your caring and cooperative spirit, a water bottle, and an umbrella in the case of rain. If you have hibakusha photos, memorabilia, or writings, please bring and share. We will leave some time for an "open mic," when participants will give one-minute speeches about their feelings about the history of nuclear weapons, and about war and peace at this dangerous moment in history. Due to the coronavirus pandemic, please do not attend if you are not feeling well, or if you are in one of the high-risk categories.


    スポンサーサイト

    0
      • 2020.10.02 Friday
      • -
      • 10:12
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする