calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

「種苗法」改定案に反対する

0

    国民の命を支える穀物種子を企業に明け渡す
    「種苗法」改定案に反対
    安田節子(食政策センター・ビジョン21)

    秋の臨時国会では、いよいよ「種苗法」改定案が審議される見通しです。
     安倍政権は2年前、コメ・麦・大豆について種子開発を都道府県に
    義務付けた主要農作物種子法を廃止し、合わせて新たな法律で、その
    公的機関の研究成果を民間へ提供するよう促しました。
     今回の農家の自家増殖を禁止する種苗法改定は一連の種子に関する
    法律改悪のとどめです。

     公的種子をなくし、公的機関が持っていた遺伝子資源、知識、技術を
    企業に移転させ、農家から「種取」の権利を奪い取る。
     これにより多国籍企業に米など穀物種子を委ねることになります。
     国民の命を支える穀物種子を企業に明け渡すような国は他には
    ありません。

    以下は問題の解説をした講演動画です。拡散歓迎です。
    https://www.youtube.com/watch?v=WmOelIpzQmE 


    スポンサーサイト

    0
      • 2020.10.24 Saturday
      • -
      • 12:51
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      管理者の承認待ちコメントです。
      • -
      • 2020/09/24 10:24 PM
      コメントする