calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

【要申込】10/20(火)「アメリカ大統領選挙の仕組みと特異な二大政党制について」(変えよう選挙制度の会・10月例会)

0

    紅林進です。

    来月11月に米国大統領選挙が行われますが、その結果は米国に止まらず、
    世界に大きな影響を与えます。

    「変えよう選挙制度の会」の10月例会では、この「アメリカ大統領選挙
    の仕組みと特異な二大政党制について」取り上げます。

    そのほか主催は異なりますが、2つのオンラインでのイベントのご案内
    を併せてお送りします。

    なお各イベントへの申込は、このメールへの返信ではなく、各々の
    主催団体宛にお願い致します。

    (以下、転送・転載歓迎)
    ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

    【要申込】10/20(火)変えよう選挙制度の会・10月例会
    「アメリカ大統領選挙の仕組みと特異な二大政党制について」

    日時:10月20日(火) 18:30〜20:30
    会場:東京ボランティア・市民活動センター 会議室B
       新宿区神楽河岸1-1 飯田橋駅下車 セントラルプラザ10階
       アクセス・地図 https://www.tvac.or.jp/tvac/access.html
    参加費:500円
    テーマ:「アメリカ大統領選挙の仕組みと特異な二大政党制について」
    報告者:田中久雄(当会代表)
        報告の後に参加者のみなさんと意見交換します。
    定員:15名(申し込み順)
    申込:開催日前日の【10月19日 17:00】までに、
       当会の下記メールアドレス宛に
    think.elesys@gmail.com
       氏名、住所、メールアドレス、電話番号をお知らせください。
    主催:変えよう選挙制度の会
         URL: http://kaeyo-senkyo.tumblr.com/
          フェイスブック: https://www.facebook.com/kaeruelesys
       ツイッター:https://twitter.com/thinkelesys
       Eメール: think.elesys@gmail.com

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    チラシ
    https://drive.google.com/drive/folders/1Cey-Qo5gVb08dNK64imGiOCuMEmlTXY-?usp=sharing

    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
    なおskypeでの配信も試験的に行う予定です。
    特にソフトとかはいらないようです。
    試験的に行っているで不具合がでるかもしれませんがご了承ください。
    skype配信URLは下記です。
    https://join.skype.com/YMWQypnTaENK
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    ※下記注意事項をご確認の上、ご参加ください。
    【注意事項】新型コロナ感染防止のため、下記の事項の順守を会場側から求められていますので、
    それらを守ってご参加ください。
    ‥日を含め、過去2週間以内に発熱・風邪の症状のある方は参加をご遠慮ください。
    ∋臆端圓力⇒軅茲竜入。(万一、感染が発生した場合の連絡に備えて)
    マスクの着用、手洗い、消毒の励行。
    た佑箸竜離を2メ一トル以上、距離を取って座る。
    ゲ饐貽癲▲札鵐拭柴發任硫饋の禁止。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

    【オンライン開催】10/23(金)世界の暮らしと選挙 Vol.4
    「スウェーデンの高い投票率を支えている子どもの頃からの主権者教育について」

      スウェーデンの2018年の総選挙の投票率は、87%です。一方、日本は、平成29年に
    行われた衆議院議員総選挙では53%、令和元年に行われた参議院議員選挙では48%。
    スウェーデンの、このように高い投票率を支えているのは、子どもや若者たちの幼児教育、
    学校における民主主義教育、主権者教育等が考えられます。
     明治大学教授・スウェーデン社会研究所所長の鈴木賢志先生に、スウェーデンの学校
    教育と選挙についてお話しいただき、日本の選挙について考えてみましょう。

    日時: 10月23日(金)19:00〜21:00

    <プログラム>
    I部 スウェーデンの事情報告(1時間10分)
    「スウェーデンの高い投票率を支えている子どもの頃からの主権者教育について」
    鈴木賢志氏(明治大学教授・スウェーデン社会研究所所長)
    1968年、東京都生まれ。明治大学教授。政治・国際研究博士(PhD)。東京大学卒業。
    英国ロンドン大学に留学。スウェーデン、ストックホルム商科大学欧州日本研究所で
    研究・教育に従事。英国オックスフォード大学客員研究員。2015年より一般社団法人
    スウェーデン社会研究所の代表理事・所長.
    著書:スウェーデンの小学校社会科の教科書を読む: 日本の大学生は何を感じたのか(翻訳)
    みんなの教育 スウェーデンの「人を育てる」国家戦略ほか多数.
    II部 討論(40分)

    申込先:kusano@shiraume.ac.jp
    お申込み後、オンライン配信のアドレスをお送りします。
    選挙改革フォーラム事務局:080-5862-3570(草野)
    国際民主政治制度研究会事務局:080-5379-0424(城倉)

    参加費:無料(カンパ歓迎)
        カンパ送り先:郵便振替 口座番号 00190-6-265118 選挙検定協会TFE
               他の金融機関からの振り込み用ゆうちょ銀行口座番号 〇一九(ゼロイチキュウ)
               店(019)当座0265118

    主催:選挙改革フォーラム 【日本の選挙制度をより民意の反映するものに変えるための議論の場として2017年創設】
        国際民主政治制度研究会 【国際的な民主制度を学ぶことによって、日本を民主的な国に変えていくための研究会】
    連絡先:選挙改革フォーラム事務局 080-5862-3570(草野)
        国際民主政治制度研究会事務局 080-5379-0424(城倉)
    協賛・協力団体:一般社団法人スウェーデン社会研究所、フェミニスト議員連盟、公益財団法人社会教育協会、
    「変えよう選挙制度」の会、公正・平等な選挙制度にとりくむプロジェクト、クオータ制を推進する会(Qの会)、
    比例代表制推進フォーラム、緑の党グリーンズジャパン、クオータ制の実現をめざす会(順不同)
    後援:スウェーデン大使館   

    ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

    【要申込】10/31(土) 選挙が変われば政治が変わる!

    とりプロのオンライン選挙座談会vol.2「供託金をなくそう!」

    日時:10月31日(土) 13:00〜15:00 

    ゲスト:宇都宮健児さん(弁護士・供託金違憲訴訟弁護団団長)

    4年間にわたる選挙市民審議会によって練られた「選挙・政治制度改革に関する答申」。
    この答申をもとにした「新市民選挙法」の立法に向けてとりプロでは様々な取り組みを進めています。


    どなたも気軽に参加いただけるオンラインでの連続企画「選挙座談会」もその中の1つ。
    わいわいガヤガヤと、選挙の未来についてみなさんと自由に語り合いたいと願っています。

    今回は、都知事選に3度立った経験があり、供託金違憲訴訟の弁護団団長でもある宇都宮健児さんと、供託金のアレコレ、そしてどんな人も候補者になれる価値を共に考えます。前半はゲストによる講演、後半はみんなで座談会!お楽しみに。
    どなたもご自由にご参加ください。

    座談会参加費:500円

    申込:お申し込みとお支払いは下記Peatix専用フォームにて受け付けています。
    https://senkyozadankai-toripuro-02.peatix.com/
       お申し込み確認後、PeatixよりZoomのイベント招待リンクをお送りします。
       Peatixからの申込みが困難な場合は右記メールアドレスへ申込み希望のご連絡ください。

    主催:公正・平等な選挙改革にとりくむプロジェクト(とりプロ)
    https://toripuro.jimdo.com/

    お問い合わせ:とりプロ(イベント担当:吉野)
    TEL: 080−5873−7431
    MAIL: tsumugisha0421@gmail.com

    <イベント概要と留意点>
    前半:ゲストによる講演と質疑応答(とりプロYoutubeチャンネルにて公開します)
    後半:グループに分かれての分科会的座談会とまとめ(非公開)
    ゲストとも直接話せる貴重な後半の座談会。こちらの参加費として500円をいただきます。              


    スポンサーサイト

    0
      • 2020.10.24 Saturday
      • -
      • 14:13
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      管理者の承認待ちコメントです。
      • -
      • 2020/10/15 6:55 PM
      コメントする