calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

イラクの高給取り、トップ10

0
     URUK NEWS イラク情勢ニュース           (転送・転載歓迎)
    □□□□□ □■ □□□□□ □■ □□□□□ □■ □□□□□ □■
    ――――――――――――――――――――――――――――――――――
    2010/06/13 (日)

      [飛耳長目録 today's news list]

    ☆新たなシーア派会派=国民同盟
    ☆イラクの高給取り、トップ10


    --------------------------------------------------------------------
    ☆★イラクで新たなシーア派会派=国民同盟
    Iraqi merger forms new Shia bloc, the National Alliance
    BBC(イギリス)  2010年6月11日付
    --------------------------------------------------------------------
    http://news.bbc.co.uk/2/hi/world/middle_east/10294271.stm

     イラクの2大シーア派グループが、先の選挙で躍進したことから、新しい国民
    議会において最大の会派を形成しようとしてきた。

     国民同盟と呼ばれるこの会派は、マリキ首相の率いる会派と、急進派であるム
    クタダ・サドルの支持者を含むシーア派会派が合併するものである。

     この会派も国民議会での絶対過半数には少し議席が足りないが、ライバルであ
    る世俗主義のスンニ派会派より抜きんでることになる。

     新しい国民議会は14日月曜日に招集される。

     シーア派の2会派は、数週間の交渉を経て、一つの会派を結成すると発表し、
    暫定議長も承認した、と、発表した。

     INA(サドルなどシーア派至上主義が中心の会派/訳注)のメンバーである
    カリム・ヤコビは、新しいシーア派会派が過半数を占めるようにクルド同盟が合
    流するだろう、と語った。

     バグダッド駐在のBBC特派員は、シーア派陣営も世俗主義のスンニ派陣営も
    、どちらも与党となる権利を主張するだろうと語った。この問題についての憲法
    判断は不明である。

     特派員の見解では、いずれにしても、シーア派陣営はまだ誰を首相候補にする
    か決めていない。そこで考えられることは、まず第一段階として、国民議会の開
    会が宣言され、権力共有の交渉がまとまるまで、無期限に延期されるのではない
    か。






    --------------------------------------------------------------------
    ☆★イラクの高給取り、トップ10
    Iraq’s Top Ten Salaries
    McClatchy Inside Iraq 2010年6月9日付
    --------------------------------------------------------------------
    http://blogs.mcclatchydc.com/iraq/2010/06/iraqs-top-ten-salaries-and-the-best-pension-in-the-world-i-guess.html

     イラクの高給取り、トップ10・・・そして多分世界一の恩給も

     アル・アラム新聞社に勤めるイラク人ジャーナリストであるサルマド・アル・
    タエは、イラク政府高官の給料を明らかにする記事を発表した。

     高給取りトップ10とは、イラク大統領と2人の副大統領、首相と2人の副首
    相、国民議会の議長と2人の副議長、そして最高裁長官である。

     イラク政府首脳の給料は公開されてはなく、そしてその俸給額を特定する法律
    があるわけでもない。

     タエとその同僚2人は奔走し、幾つかの数字を入手することに成功した。彼の
    説明によると、給料に多くの手当が加えられてとんでもない高額になるという。
    極めつけは優待手当というのもある!! 危険手当とかもある。したがって次に
    紹介するのは、ほんの一部である。

     イラク大統領: 年額約70万ドル

     イラク副大統領: 年額60万ドルだが、イラクの報道機関によると、アデル
    ・アブドル・マフディ副大統領は総額で毎月100万ドルを受けとっていると語
    った。

     首相府は、マリキは年額36万ドルを受けとっていると発表した。しかし幾人
    かの高官から入手した情報では、首相の俸給は大統領の俸給と同額だという。つ
    まり彼らは同じ給料を受けとるべきなのだ。

     最高裁長官は月額10万ドルとされ、手当については不明。

     副首相は年額約17万2000ドルとされ、特別手当は不明。


    http://www.uruknet.info/?p=66944






    ――――――――――――――――――――――――――――――――――
    □□□□□ □■ □□□□□ □■ □□□□□ □■ □□□□□ □■
    ※URUK NEWS イラク情勢ニュース (webサイト) 
        
    http://www.geocities.jp/uruknewsjapan/index.html  
        メーリング・リストへの参加・退会手続きはここでもできます
    ※ツイッター始めました
        
    http://twitter.com/uruknewsjapan
    ※山本史郎へのメール宛先/@は半角に変えてください
        uruknewsjapan@yahoo.co.jp
    □□□□□ □■ □□□□□ □■ □□□□□ □■ □□□□□ □■
    ――――――――――――――――――――――――――――――――――

    スポンサーサイト

    0
      • 2020.10.30 Friday
      • -
      • 23:47
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック