calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

ラジオ関西 ばんばひろふみ!ラジオ・DE・しょー(2020/5/27) 西谷文和 黒川氏はギャンブル依存症のことを行き詰った安倍やくざ自民党に悪用された可能性がある、コロナ禍、自民党、橋下氏の新自由主義で保健所を破壊されて、その象徴、十三市民病院での維新のデタラメ

0

     永岡です、ラジオ関西の、ばんばひろふみ!ラジオ・DE・しょー今週のばんばん侍はフリージャーナリストの西谷文和さんでした。西谷さん今回も電話出演です。外に出られずストレス、怒り、特にマージャン(笑)、学生時代マージャンはまっておられてテンピン(本当は賭博)そうです…で、今回のお話、読むと頭にくるもので、心臓に悪いかも知れませんが、しかし安倍晋三首相はもっと悪いのです!

     

     テーマは黒川マージャン辞任とコロナ禍での維新の松井、吉村氏の問題、十三市民病院のこと、まずは黒川氏の問題、漫画家(西谷さんは実名を出されましたが、私は実名は必要ないと思い匿名とします)はテンピンで逮捕されたのに、訓告=処分ではなくずるい、誰が決めたか、過去自衛隊でテンピンの場合は停職処分、懲戒だと給料があがらない+ボーナスに響く、訓告は処分ではなく、西谷さん気になるニュースがあり、神戸学院大学の上脇博之さん、桜を見る会の安倍氏の税金不正で刑事告発して、しかし1/31に東京地検特捜部受理せず、代理人のため告発しない、こんなことは上脇さん初めてだが、この1/31は黒川氏の定年延長を閣議決定=黒川氏が検事総長→起訴されないと黒川氏を介して忖度、黒川氏は闇だらけ。 

     安倍氏は桜の告発も怖いが、広島地検で河井夫妻逮捕なら、河井氏にのみ1.5憶自民党から出て、他の自民党候補の溝手氏には1500万しか出ず、安倍氏が自民党の本部長であり、安倍氏も秘書も案里氏を応援、河井氏が逮捕されたら買収にて安倍氏の「氏」がなくなるので、黒川氏を検事総長にしたいものと思っていたが、思想家の内田樹さん、黒川氏が安倍氏と仲が良く、黒川氏が安倍氏を守ってくれるから定年延長と見ていたのに、内田さんは逆、黒川氏はギャンブル依存症+接待による収賄疑惑(産経のハイヤーをタダで利用)=黒川氏の弱みを官邸が握っているから悪用した、美人局のようなもの、万引きした部下を悪用するやくざもいるし、弱みを持つ黒川氏を悪用、黒川氏は辞任できなかったのは安倍官邸に弱みを握られていたため、安倍内閣は平気で嘘をつく嘘つき内閣+やくざ内閣、この間、安倍氏は部下ばかりに責任を取らせて(佐川氏、黒川氏)、やくざも何かやったら鉄砲玉に出頭させて親分は何もなしと同じ、黒川氏のことは弱みを持っていたので官邸が悪用しようとしていた、何年も前から賭けマージャンしていて、それも検察のトップ、安倍政権が知らないわけはなく、悪用されてきたと西谷さん思われる。

     安倍総理は辞める辞めないのレベルを越えて、いつどう辞めるかの段階になり、安倍氏の辞任は時間の問題、田中角栄氏のようにうまくやめてキングメーカーになる、岸田氏の後見人になり操るか、石破氏が総理になり、自民党がまともになるかのところであり、一部では安倍氏8月に辞任と言われて、大叔父の佐藤栄作氏の在任記録を抜いたら腹切りの可能性がある。スタジオで堪忍してくれとの声があり、安倍氏の「氏」がなくなるのも時間の問題。

     安倍政権だけでなく、関西で問題、安倍政権をマスコミも批判して、他方大阪の吉村知事をマスコミ、テレビが持ち上げているが、大阪市人口250万人に保健所は一か所しかない、かつては28か所あったのに、リストラ、理由は2008年に幻となった大阪オリンピックのためにお金が要りそのため削った、そして大阪を悪い意味で全国で右に倣えで保健所を潰した、維新の前の橋本龍太郎氏、小泉・竹中氏の新自由主義路線であり、小さな政府、無駄なものは削れ、住吉市民病院もそう、帰国者・接触者センターは保健所250万都市にひとつ、電話がつながらなくて当たり前、職員もてんてこ舞いで大変であり、長い自民党の新自由主義で路線が作られて、2008年に橋下氏が知事になり総仕上げ、千里の救急救命センターを潰して、それでコロナ禍に対応できない。

     十三市民病院はコロナ専用にされて、松井市長が4/14に突然言い出して、十三市民病院の医師、看護師はテレビでそれを初めて知った!=事前の準備なし!、十三市民病院には130人入院患者、通院は500人/日もいて、妊産婦、がん患者は転院だが、追い出されて、4/14に発表、5/1からコロナ専門、しかしマスクなし、防護服なし、大変だというので、松井氏は雨合羽をくれだが、雨合羽は脱ぐときにウイルスがつく(防護服はそれなし)、雨合羽はウイルスをはじいて病院に残る、防護服はそれなし=雨合羽は防護服にならない、職員に危険手当もない、コロナ専用の病院にマスクも防護服なし、松井氏は記者会見しただけ、現場と相談して入院患者をどうするか、防護服などの装備もなく、学徒出陣に神風特攻隊をさせたのと同じ、現場は地獄になった。

     ばんばさん、みんなでコロナにて冷静さを欠いていたと説かれて、西谷さん、大阪の感染爆発は4/1に判明して、4/14まで時間もあったのに、現場の話も聞かず一方的に押し付けた。雨合羽は10万着集まり、市民の志はいいが、誰が仕分けするのか、西谷さんはコロナ禍の後で処分を税金ですると推察されて、トップの決定で現場が大変なことになり、西谷さんも阪神淡路大震災でボランティアをされて、紙おむつが足りないとたくさん来て仕分け大変な経験があり、大阪のトップの問題点があると締めくくられました、以上、西谷さんのお話でした。何か、福島原発事故の際に安倍政権だったら、原発の作業員は防護服ではなく、雨合羽を着て終息作業させられていたと思い、そもそも市民に防護服が足りないから雨合羽を提供しろというのは、太平洋戦争の際の金属拠出と同じです=この国、長くありません、この内容、例により拡散してください!やくざ安倍自民党を野放しにしたら、日本は破滅です!

     


    宇都宮健児氏、都知事選出馬表明記者会見

    0

      紅林です。

      先ほどご案内しました本日5月27日に開催された、宇都宮健児氏の都知事選立候補表明の都庁記者クラブにおける記者会見の模様は下記ツイッターアカウントからご覧になることができます。
      https://twitter.com/utsunomiyakenji

      紅林 進
      skurbys@yahoo.co.jp


      紅林進です。

      宇都宮健児氏が、7月5日投開票の都知事選への出馬表明をしました。
      本日5月27日(水)の午前11時からは、都庁記者クラブでその記者会見も行われる予定です。

      以下、宇都宮氏が代表を務める「希望のまち東京をつくる会」のメルマガを転載させていただきます。

      (以下、転送・転載・拡散歓迎)

      ─────・○・「うつけんニュース」号外 (vol.177)

      新型コロナ蔓延の渦中の中、メールマガジンの配信が滞ってしまい申し訳ありま
      せんでした。すでにご存じの方もいらっしゃると思いますが、2020都知事選公示
      日まで1ヶ月を切った今、宇都宮けんじが都知事選出馬を表明いたしました。

      明日、2020年5月27日午前11時から東京都庁記者クラブで出馬の記者会見も行い
      ます。

      ご支援、応援をどうぞよろしくお願いいたします。


      ──────────────────

      2020年東京都知事選に出馬いたします

      ──────────────────

      この間、「2020都民政策会議」からは、新型コロナ感染症が拡大するという困難
      な状況下で都民の切実な声を聞いてまとめ上げた『政策も候補者も都民が決め
      る! 2020都民政策会議提言集』を送っていただきました。また、「宇都宮健児
      さんに東京を託したい!〜宇都宮都政を求める会〜」からは、たくさんの『宇都
      宮健児さんの都知事選挙への立候補を要請する賛同人署名』とともに『市民政策
      集』を届けていただきました。
      このような多くの都民・市民の方々から都知事選への出馬要請を受け、徐々に出
      馬に向けた決意を固めて参りましたが、緊急事態宣言が解除された後に出馬の意
      思表明をしようと思っていました。昨日東京都も緊急事態宣言が解除されること
      になりましたので、都知事選への出馬表明をさせていただいた次第です。
      明日5月27日(水)午前11時から都庁記者クラブで都知事選出馬の記者会見を行う
      予定です。
      都知事選向けてのご支援とご協力をよろしくお願いいたします。


      2020年5月27日  宇都宮けんじ

      ────────────────────────────────

      希望のまち東京をつくる会

      〒113-0033 東京都文京区本郷1-4-6 ヴァリエ後楽園303
      JR水道橋駅東口徒歩3分 都営地下鉄三田線水道橋駅A1出口1分
      ※古武道武具の販売店「尚武堂」が1階にあるビルの3階です。

      TEL:03-5844-6046 FAX:03-5844-6047
      Mail:office@utsunomiyakenji.com

      *******************************************************************

      このニュースは、「うつけんニュース」に登録された方、および宇都宮けんじに
      応援をいただいているみなさんへ、宇都宮けんじや「希望のまち東京をつくる
      会」に関連したニュースをお届けしています。転送、拡散大歓迎です。「配信希
      望」「配信解除」をご希望の方はメールの件名に『配信希望』『配信解除』と明
      記の上、mail-magazine@utsunomiyakenji.comまでお送りください。
      ウェブサイトからも登録・解除が可能です。
      http://utsunomiyakenji.com/magazine

      ────────────────────────────────
      個人情報保護方針は http://utsunomiyakenji.com/privacy
      ────────────────────────────────

      ◇公式ホームページ「希望のまち東京をつくる会」
      http://utsunomiyakenji.com/

      ◇公式ツイッター 宇都宮けんじ
      https://twitter.com/utsunomiyakenji

      ◇宇都宮けんじ広報 ツイッター
      https://mobile.twitter.com/utsukenpress

      ◇宇都宮けんじサポート@チームうつけん ツイッター
      https://twitter.com/TeamUtsuken

      ◇公式フェイスブック宇都宮けんじ
      https://www.facebook.com/utsunomiyakenji


      文化放送ラジオ くにまるジャパン極(20202/5/27) 二木啓考 テレワークはごくわずかの勤労者しかできず働き方改革にはならない、安倍官邸の検察人事パーで大打撃を受けたこと、安倍総理が国民から信用されておらず言葉に説得力のないことを語る

      0

         永岡です、文化放送ラジオの、くにまるジャパン極、水曜日のコメンテイターはジャーナリストの二木啓考さんでした。司会は野村邦丸さん、パートナーは西川文野さんでした。京都アニメーション放火殺人、容疑者逮捕の速報が出ました。事件から10カ月で逮捕、殺人事件の犠牲者数は平成以降最悪、動機の解明が焦点、この件は大谷さん取材されて、こんなたくさん殺した事件は初だが、容疑者の命を助けないと真相解明はできないと説かれていて、二木さん、裁判で動機を本人が喋るか+裁判は歴史文書、コロナ禍で遅れても裁判はやってほしいと説かれました。

         

         深読みジャパン、コロナ後の様々な動き、緊急事態宣言解除でも、大企業は日立だと在宅勤務を増やす、印鑑使用、会議を減らす、面接をオンラインにするetc、二木さん、アフターコロナの働き方、在宅勤務ができるか、安倍氏は25日、テレワークは働き方を変えるというものの、日立が半分するが、二木さん、新しい生活様式とはいいのか?テレワークは大企業の事務部門のみ、日本の就業者は6800万人いて、政府の統計で、販売・小売りは1100万人、宿泊・サービス400万、娯楽250万=2000万人、製造業1000万人、テレワークのできるのは全体の2割、サービス、旅館業はテレワークできず、この番組のリスナーは無関係、テレワークを働き方改革にはできず、サービス・旅館で34兆円/年の売り上げ、日本の自動車は17兆円/年=自動車の倍をサービス、旅館が稼いでいて、テレワークと関係なく、テレビでテレワークをもてはやすものの、労働者の一部。安倍氏はテレワークが柱というのは違和感。

         邦丸さん、テレワークのできる大企業、職種はごくわずか、製造業も様々なものがあり、下請けなどどうかと説かれて、テレワークのできないところはしんどいと説かれて、二木さん、テレワークで通勤しなくていいというのは、テレワーク用の部屋のある人は少ない、Wi-Fiを会社が手当てできるか、中小企業だと手当て無理、コロナ後、電車で通勤したい方も多い。邦丸さん、マンションでサテライトオフィスとしても、会社が費用を出せるか、安倍氏のいうテレワークが柱だと、出来ない企業にしわ寄せと知っているのかと問われて、二木さん、大企業はできても中小企業はできないしできない人もいると説かれました。

         

         黒川氏の退任、昨日の国会で面白いやり取りがあったものを二木さん取り上げられて、毎日新聞の記事、黒川氏の退職金は訓告で減ったと安倍氏は言うものの、戒告で退職金は減っていても、勤続年数35年の場合高い、森氏、退職金関係で支離滅裂な答弁。邦丸さん、法務省では懲戒処分は免れないとして、しかし官邸は訓告であり、減額800万円、邦丸さんがこれならとんでもない減額だが、元が7000万、官邸が森氏に押し付けて、東京高検には林氏が就任、稲田検事総長はそろそろ定年、林氏が検事総長になるのか、稲田氏は林氏をいいというのか、二木さん、稲田氏勇退、林氏がなり、名古屋高検は新たな人、黒川氏を安倍官邸が検事総長にしたく、定年延長からゴタゴタ、1月の閣議の後で、稲田氏が辞めない→文春の賭けマージャンで黒川氏ツモ、昨日の国会、賭けマージャンした人が訓告でいいのかと野党は追及、人事院では戒告、常習犯は懲戒免職であり、博打うちは戒告でいいのか?法務省は支離滅裂なもの、3年賭けても常習犯ではないというものの、黒川氏にちゃんと事情聴取を法務省はしておらず、国会で、常習賭博かデタラメなことを官邸はいい、定年延長の閣議決定が文春でパー、検察庁法改悪は破綻、内閣の権威は相当落ちたと説かれて、邦丸さん、東京高検に林氏、官邸の横やりで黒川氏に検事総長をしようとして、安倍政権の犯罪行為を検察に捜査されたくないためであり、林氏が検事総長なら、官邸には一番いやな人事かと問われて、二木さんその通り、個別に検事総長は指示せず、しかし政権の捜査の際には御前会議があり、その際に黒川氏のような官邸の代理人だと検事はやりにくいが、林氏は政権捜査イケイケドンドン、政界捜査をやめろと林氏は言わない。安倍氏に近い黒川氏だと検察は捜査せず、歴代の検事総長を見て、松尾氏、ロッキード事件の主任検事はしっかり調べていた。

         邦丸さん、夏に稲田氏勇退、法務省人事で林氏を官邸は止めるのかと問われて、二木さん、林氏はそういう闘争に巻き込まれたくなかったが、そのためもう一期下の人がなる可能性もある、酒井検事、東京高検次席検事の可能性もあるが、官邸の横やりはもう通じない、この前例は与党には大きい打撃。

         

         安倍総理、コロナに関して8回も記者会見、言葉遣いが変化して、情緒的な発言が増えて、記者の質問に答えずであり、政治は言葉だとこの番組のコメンテイターはいい、安倍氏は官僚に書かせた作文を読み上げるだけでは支持はされないと邦丸さん説かれて、二木さん、朝日の記事で、安倍氏は3月まで私が決めた→4/7の緊急事態宣言からトーンダウン→内閣支持率が下がり、最近は協力を頼む共感型になり、それでも支持率は下がり、徳富蘆花が、言葉を鉄砲の玉としたら信用は火薬だとエッセイで語り、火薬が湿っていたら言葉という弾丸は届かず、政治家にとって信頼は、絶対に間違わないことはない、プーチン大統領、習近平国家主席は謝らない=強権、自分の間違いを認めて改めないと民主主義ではなく、安倍氏の言うのは心の動き、政策の間違いを謝罪していない。二木さん、邦丸さんの言葉を信用して、安倍氏の言葉が届かない=安倍氏が信用されていない、言葉の粉飾決算、強気だと様々なものを入れるが、25日は日本モデルの力を示したというが、日本人のモラルが成功したと言うべきで、モデルを示したというのは国民には信用できず、安倍氏の言葉の中身のなさは、徳富蘆花のいうように信用なし、邦丸さん、安倍氏はプロンプターなしで自分の言葉で喋るべきと締めくくられました、以上、二木さんのお話でした。


        「宇都宮けんじ、2020年東京都知事選に出馬いたします」(「うつけんニュース」号外 (vol.177))

        0

          紅林進です。

          宇都宮健児氏が、7月5日投開票の都知事選への出馬表明をしました。
          本日5月27日(水)の午前11時からは、都庁記者クラブでその記者会見も行われる予定です。

          以下、宇都宮氏が代表を務める「希望のまち東京をつくる会」のメルマガを転載させていただきます。

          (以下、転送・転載・拡散歓迎)

          ─────・○・「うつけんニュース」号外 (vol.177)

          新型コロナ蔓延の渦中の中、メールマガジンの配信が滞ってしまい申し訳ありま
          せんでした。すでにご存じの方もいらっしゃると思いますが、2020都知事選公示
          日まで1ヶ月を切った今、宇都宮けんじが都知事選出馬を表明いたしました。

          明日、2020年5月27日午前11時から東京都庁記者クラブで出馬の記者会見も行い
          ます。

          ご支援、応援をどうぞよろしくお願いいたします。


          ──────────────────

          2020年東京都知事選に出馬いたします

          ──────────────────

          この間、「2020都民政策会議」からは、新型コロナ感染症が拡大するという困難
          な状況下で都民の切実な声を聞いてまとめ上げた『政策も候補者も都民が決め
          る! 2020都民政策会議提言集』を送っていただきました。また、「宇都宮健児
          さんに東京を託したい!〜宇都宮都政を求める会〜」からは、たくさんの『宇都
          宮健児さんの都知事選挙への立候補を要請する賛同人署名』とともに『市民政策
          集』を届けていただきました。
          このような多くの都民・市民の方々から都知事選への出馬要請を受け、徐々に出
          馬に向けた決意を固めて参りましたが、緊急事態宣言が解除された後に出馬の意
          思表明をしようと思っていました。昨日東京都も緊急事態宣言が解除されること
          になりましたので、都知事選への出馬表明をさせていただいた次第です。
          明日5月27日(水)午前11時から都庁記者クラブで都知事選出馬の記者会見を行う
          予定です。
          都知事選向けてのご支援とご協力をよろしくお願いいたします。


          2020年5月27日 宇都宮けんじ

          ────────────────────────────────

          希望のまち東京をつくる会

          〒113-0033 東京都文京区本郷1-4-6 ヴァリエ後楽園303
          JR水道橋駅東口徒歩3分 都営地下鉄三田線水道橋駅A1出口1分
          ※古武道武具の販売店「尚武堂」が1階にあるビルの3階です。

          TEL:03-5844-6046 FAX:03-5844-6047
          Mail:office@utsunomiyakenji.com

          *******************************************************************

          このニュースは、「うつけんニュース」に登録された方、および宇都宮けんじに
          応援をいただいているみなさんへ、宇都宮けんじや「希望のまち東京をつくる
          会」に関連したニュースをお届けしています。転送、拡散大歓迎です。「配信希
          望」「配信解除」をご希望の方はメールの件名に『配信希望』『配信解除』と明
          記の上、mail-magazine@utsunomiyakenji.comまでお送りください。
          ウェブサイトからも登録・解除が可能です。
          http://utsunomiyakenji.com/magazine

          ────────────────────────────────
          個人情報保護方針は http://utsunomiyakenji.com/privacy
          ────────────────────────────────

          ◇公式ホームページ「希望のまち東京をつくる会」
          http://utsunomiyakenji.com/

          ◇公式ツイッター 宇都宮けんじ
          https://twitter.com/utsunomiyakenji

          ◇宇都宮けんじ広報 ツイッター
          https://mobile.twitter.com/utsukenpress

          ◇宇都宮けんじサポート@チームうつけん ツイッター
          https://twitter.com/TeamUtsuken

          ◇公式フェイスブック宇都宮けんじ
          https://www.facebook.com/utsunomiyakenji


          麻雀大会「黒川杯」ネタ的告知にネット沸騰(デイリースポーツ)

          0

            麻雀大会「黒川杯」ネタ的告知にネット沸騰

            ーー「超ウケる」「凄いセンス」騒動揶揄ーー
            https://news.yahoo.co.jp/articles/a185a918dc06826138d693518311355d030bed48

            26日、
            ツイッター上では「黒川杯」なるワードが飛び交い、
            「笑ってしまった」「このセンスがすごい」などと
            盛り上がりをみせている。

            ネット上に
            「祝レート麻雀解禁! 検察庁前テンピン麻雀大会」と
            “イベント告知”するサイトが登場し、
            「法務省刑事局の公式見解によると、
            テンピン麻雀は問題ないらしいので
            『黒川基準』によるレート麻雀解禁を祝して
            テンピン麻雀大会を公然と実施することになりました」と
            うたっている。

            日時未定となっておりネタであるもよう。

            東京高検の黒川弘務前検事長が賭け麻雀問題で辞職し、
            法務省刑事局長が国会答弁で当該麻雀のレートが
            「テンピン(1000点=100円換算)」だったと
            明らかにし、
            「社会の実情をみましたところ、
            必ずしも高額と言えないレートでした」と述べた件を、
            微細に揶揄したものとみられる。

            すでにネット上では
            「テンピン合法キター!」
            「新たな黒川基準」と皮肉られており、
            今回の「黒川杯」も、
            この騒動にそった皮肉が盛り込まれている。

            「開催前に
            黒川元検事長が賭博容疑で逮捕ないし起訴等された場合は、
            自らの浅薄さを深く恥じ入り本大会は中止とします」との
            お断りも。

            ウマ10−20、
            チップなし、
            喰いタン・後づけアリから、
            カンドラは暗カンのみ先めくり、
            2ハン縛りなしなど、
            詳細なルール設定が記されている。

            「時局柄マスク着用での参加をお願いします」と
            呼びかけている。

            このページの存在がネット上で伝わり、
            「このセンス羨ましすぎる!」
            「黒川杯、オモロすぎ!」
            「黒川杯か。。。めっちゃ皮肉やなこれ」
            「何かと思った超ウケる」
            「黒川杯っつーのがアツい」
            「洒落っ気に溢れてて好き」と面白がる投稿が相次いでいる。
            (『デイリースポーツ』電子版5月26日)

            【参考記事】
            【祝レート麻雀解禁!】検察庁前テンピン麻雀大会
            https://twipla.jp/events/447919

            安倍政権「賭けマージャンは賭博罪」過去の閣議決定で墓穴(日刊ゲンダイ)
            https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/273617/3

             

            --
            名前:酒井=徹(さかい=とおる)


            数理マルクス経済学講座第7回動画

            0

              みなさま

               私の数理マルクス経済学講座の第7回「労働依存関係の体系と物象の体系」がこのほどアップされ、二月の講座は完結しました(あと三月の講座も残っています)。京大の処分学生の学費支援のつもりだったのに、まだまだチャンネル登録や再生の数が足りなくて広告を載せられなくて、当該学生に逆に負担をかけっぱなしになっているので、ぜひ登録、視聴をお願いします。
              https://www.youtube.com/channel/UCrwHg9Gucqog5ABwx3hqsXA

              松尾匡


              J−WAVE JAM THE WORLD(2020/5/26) 青木理&佐藤寛 イエメン情勢を語る、アラブの春からサウジアラビアに翻弄された国の惨状を説く、内戦の国のことを知ることが苦しい人たちを救うことを説く、黒川氏スキャンダルから安倍政権と日本の統治機構根腐れを

              0

                 永岡です、J−WAVEのJAM THE WORLD、グローバーさんのナビゲート、火曜日のニューススーパーバイザーはジャーナリストの青木理さんでした。

                 黒川氏の新聞記者との賭けマージャン問題、メディアとのことを新聞労連の南彰委員長の名前で声明が出ています、http://shimbunroren.or.jp/200526statement/

                 8時台に青木さん登場、ネタは黒川氏のことと予想してその通り、文春で黒川氏の賭けマージャンを産経、朝日の記者とやり、取材は誰のためにやるのか&文春が安倍政権を揺らす中で焦点の人物とマージャンをやったのは大問題、この件は特集したいが、安倍政権、安倍総理、菅氏、森氏、黒川氏に甘すぎる処分は法務省が求めたというものの、検事長の定年延長も法務省からと言うが、小さな事実としては正しい、定年延長は昨年11月に黒川氏が今年2月に定年になり、法務省は定年としたら、官邸は黒川氏を検事総長にしろとして、安倍一強に法務省は忖度して定年延長を法務省が提案したと、検察関係者の話を青木さん聞かれて、国家公務員法は検事には関係ないと81年に国会で決まり、それでこじつけしようとして大批判+黒川氏はギャンブル依存症、黒川氏、法務省も問題だが、安倍政権のお気に入りの黒川氏を検事長にしようとしてこれであり、黒川氏は懲戒免職になるべきものが、総理、菅氏が法務省に責任擦り付け、森友事件の改竄と同じ、安倍氏が関与していたら辞めると大見得が原因で改竄、そして赤木さん自殺、こういうことを続けていたら官僚は気の毒+政治・官僚機構が根腐れしてこの国が潰れる危惧を説かれました。

                 

                 UP CLOSE、イエメンのこと、ジェトロ・アジア経済研究所(https://www.ide.go.jp/Japanese.html  )の佐藤寛さんのお話がありました。コロナ禍、検察が問題の時にリスナーからなぜ特集はイエメンかと質問があり、3割の住民が難民、世界最悪の人道危機であり、青木さんもイエメンの専門家ではなく、人道的観点からの特集であり、イエメンの現状と問題の背景、世界最悪の人道危機+シリアのように報じられず、佐藤さんは電話出演、青木さんとは初顔合わせ、佐藤さんはイエメンに5年おられて、リスナーの声、イエメンについて何も知らず、感染症対策について勉強したい、内戦と言うとシリアで、イエメンと日本のことを知りたいとの声があり、青木さんもイエメンのことは素人、アラビア半島、サウジアラビアの南、砂漠ではなく、山岳地帯、農業をする歴史のある国、産油国より歴史は古いアラブの源流。人口3000万、アラビア半島最大、面積は日本の1.5倍、砂漠より山岳地帯に大きな人口。

                 サウジアラビアは人権問題もあるが、アメリカと親しく石油で豊か、イエメンはそれほど石油は出ない+内戦で輸出無理、近世はサウジアラビアに依存、出稼ぎ労働者がサウジに行っている。青木さん、佐藤さんの資料を見て、紀元前にシバの女王を知り、日本との関係、リスナーより、イエメンに10年前観光に行き、陸路で行くなと言われたというもの、彼らに平和をとの声があり、ストーンハウス、観光地について、日本は自動車輸出、日本の四輪駆動車は大人気、モカコーヒー、モカ=イエメンの港町の名前、そこからコーヒーを輸出。観光地は2000年代に様々なところに行き尽くした人に人気。

                 戒律が厳しい、女性が不自由なことを青木さん問われて、佐藤さん、イスラムだが、フレンドリー、女性はミニスカートはダメだが、通常の姿なら外国人はOK。農民で日本人とメンタリティーは近い。

                 そのイエメンの内戦については、2011年のアラブの春、チュニジア、エジプトで大統領が退陣、その際にはイエメンでは危機ではなく、2014年に宗教勢力が首都を制圧、これを見たサウジアラビア(アラブの盟主、イランと犬猿の仲)がイランに近い革命勢力を空爆、そして内戦。イエメンは89年まで南北分裂、冷戦体制のため、それが冷戦が終わり統一、イエメン人は中央政府を信用せず、強権政治でもイラク、エジプトのようにはなれない。そしてアラブの春で大統領退陣、ハディ大統領に禅定、北部のフーシ派が台頭して、ハディ大統領を追放した。フーシ派は過激派、アラブでは政権腐敗があり、世直し的なもの、スンニ派とシーア派ではシーア派系=サウジアラビアには脅威であり、イスラム原理にはみんな反対せず、シンパシーはあっても統治能力なし。アフガニスタンのタリバン的な存在に近い。

                 サウジアラビアがフーシ派をヤバいとして空爆、サウジアラビアは2万回!空爆!常軌を逸したもので、イエメンはメチャクチャにされて、人口の多い山岳部に物資、特に武器が来ず、さらに食料品、物資が来ない、国連機関が届けようとしても届かない。

                イエメンの惨状、内戦+サウジアラビア空爆、今も空爆、コロナ禍でサウジアラビアは停戦と言いだしてもできていない。物資輸送ルートが破綻、人口3000万で家、食糧のない人は、数字では2/3の人が日常生活できない=収入なし+食糧がなく貧しい人は食べられず、全国の2/3が食べられない、子供たちの栄養失調は300万!空爆で医療施設も破壊されて、水道もない、100万人コレラに感染+コロナウイルスも襲い、コレラは2017年から、きれいな水なし、医療施設は半分以上破壊されて、これでコレラ、ジフテリアにやられて、条件を作ったのは人災!

                 世界で大変な人は無数いて、シリアは各国の思惑でニュースとして注目されるが、イエメンはどうして国際問題にならないか、シリアは難民がヨーロッパに押し寄せてヨーロッパにとって他人事ではないが、イエメンを抜けるためにはサウジアラビアを通れず、世界にとってイエメンは関係ない。シリアのように先進国に難民が来ずニュースにならない。国連の安全保障理事会はどうか、国連は内戦前はサポートしたが、サウジとアメリカの意向が内戦後入り、フーシ派が山岳地帯を支配して、出ていけと言えず、膠着状態。

                 青木さん、アメリカは自由と民主主義を大義名分、自分に利するならサウジアラビアのように強権的な国は味方にして、その犠牲と説かれて、佐藤さん、武器はアメリカ、イギリス製、それらの国で武器輸出に反対もあるが、アメリカのために有効にならず、イエメンは山岳部、強い政府なし、政府に期待せず、自由に自治できた方がいいので、中央集権的な統治は困難。なら、各国がサウジアラビアに空爆するなと働きかけるべきで、日本人は何をすべきか、佐藤さん、イエメンの国民は戦争をもちろん望まず、落ち着いているところに教育など支援、そして紛争地帯の支援をすべき。佐藤さん、毎日新聞の佐藤さんの記事を紹介されて、無知が問題、佐藤さん「知らないことが紛争を長期化させて、知らない=虐殺を是認」することで、青木さん、旅をしたら、その国の食べ物に関心があると問われて、佐藤さん、野菜、石鍋、山羊、羊の肉の鍋がおいしいが、残念ながら日本にイエメン料理店はなく、日本人が食べるためには内戦を止めないとダメ、イエメンのことを知るべきと締めくくられました。

                 イエメンのこと、私も初めて知りました。青木さん、時代の抵抗者が河出書房新社から発売(http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309249520/  )です。紛争地域のことを知らないのは現地の方を見殺しにします、これも拡散してください。以上、青木さん、佐藤さんのお話でした。

                 


                市民社会フォーラムon Twitter

                0
                  21:18
                  The latest デイリー 市民社会フォーラム! paper.li/okaby/13087448…
                  15:26
                  化放送ラジオ 大竹まことゴールデンラジオ(2020/5/26) 米山隆一 コロナ禍で過度な自粛??civilesociety.jugem.jp/?eid=41503 #jugem_blog
                  14:59
                  J−WAVE JAM THE WORLD(2020/5/25) 津田大介&町山智浩 なぜ日本で有名??civilesociety.jugem.jp/?eid=41502 #jugem_blog

                  化放送ラジオ 大竹まことゴールデンラジオ(2020/5/26) 米山隆一 コロナ禍で過度な自粛を強いた安倍政権を批判する、深澤真紀 SNS誹謗中傷とリアル番組の問題点を語る、権力批判と弱いものいじめは異なることを説く

                  0

                     永岡です、文化放送ラジオの、大竹まことゴールデンラジオ、今週火曜日の大竹紳士交遊録は獨協大学特任教授でコラムニストの深澤真紀さんでした。パートナーははるな愛さんでした。

                     報道するラジオの案内であったジャーナリストの平野幸夫さん、安倍政権の凋落について、御用記者、フジの平井文夫氏、そしてお馴染み?田崎スシロー氏の御用記者のデタラメぶりをブログで批判されています、https://ameblo.jp/hirano-yukio/entry-12599597617.html

                     

                     大竹メインディッシュは前新潟県知事、弁護士の米山隆一さんでした。先週室井佑月さんと結婚された米山さん、医師でも弁護士でもあり、スタジオで花束贈呈、大竹さんは室井さんのどこが良かったと問われて、米山さん、室井さんは皆さん気づかないが美人(笑)でスタイルがいい…とお惚気(笑)。大竹さん、米山さんは脛に傷持つと説かれて、ネタは新潟県知事であり、今のコロナ禍についても、地方にもついても語られるもの、コロナ禍と地方について、米山さん語りだすと尽きず、世界で例がなく混乱はあるが、自粛はやり過ぎだと説かれて、政府の対策、緊急事態宣言、東京は感染者は多いが新潟は東京の1/10、東京も欧米の1/10、都市封鎖は良かったか、新潟ではクマに襲われるリスクの方が高い。

                     ダイヤモンドプリンセス騒ぎ→緊急事態宣言、東京と地方の差があり、大変な差なのに、国民は自粛して、地方の飲食店は大変、宴会する場所もなくなった。大竹さん、新潟のキャバクラは楽しかった(笑)、米山さん、新潟の料亭は存続の危機、あらゆる文化が消える危機があり、欧米ほどひどい感染ではない+地方だと感染者は少ない。安倍政権は初動で失敗して取り戻すために行きすぎた自粛、そろそろ合理的に、感染者数に合わせた対策をすべき。料亭はOK。キャバクラはどうかだが(笑)。文化、経済は冷静な対策が必要。

                     大竹さん、安倍政権は大きな対策をとしても、地方は地域により大きく異なり、北海道は緊急事態だが、地方では知事がちゃんと把握して産業、文化を維持しているか+安倍政権は地方を考えていない、東京で安倍政権は手一杯、今までひも付き予算でやっていた地方が、地方自治で自立したと説かれて、米山さん、その通り、脛に傷持つ(笑)が、いくつかの知事は存在感を示し、緊急事態宣言は政府ではなく知事の権限なのに、多くの知事は国に決めてくれ、緩和の基準も国に決めてくれ出はダメ、地方は独自でもっとやるべき。

                     大竹さん、東京は予算があり、大阪は病院の予算を削ってあれ、国も医療費を減らして感染症対策予算を減らして、地方の知事はお金がないと説かれて、米山さん、限られた予算でやり、理由があれば回答はある、病院も一か所に作るのは困難だが、新潟では高速道路沿いに作り、救急車、ヘリで運んだらOK、そういうことは地方でもできる。大竹さん、国にこうして下さい、責任を取ると地方は言うべき、しかし専門家会議が出て、医師の集団であり、こうしないと集団感染と言うが、国の責任でやるべきことを、安倍政権は専門家会議に丸投げと説かれて、米山さん、医師を批判するものではないが、病気なら徹夜するな、早く寝ろと言われて、それだと稼げないとしたら相談するのにそれがなく、健康第一の点から問題。

                     大竹さん、地方自治、権限があり、これで失敗してもOKとすべき、米山さん、感染者数激増でないなら何とか出来て、失敗する余裕を作ってやるべき、自粛ではダメ、自分の責任としてやるべき。大竹さん、アメリカは失業率20%、日本も大変、10万の給付金も遅い、国のシステムが破綻したと国民は知ったと説かれて、目詰まりなら直せ、給付金システムのお粗末さを説かれて、米山さん、今起きている事態はそう簡単には直せず、日本は行政のオンライン化が信じがたいくらい遅れて、この混乱では人手に頼るしかなく、しかし覚悟を決めてオンライン化はやるべき、開発に時間、余裕をもってるか、あるいは一気に人海戦術で給付金を早く配るべき。

                     大竹さん、日本だと文化は軽視されて、大竹さんは見たいが、演劇、オペラ、あるいはスポーツも大切にすべきなのに欠けている、米山さん、新しい生活様式はつまらない生活様式、あれするなはダメ、それをしなかったために米山さんの密な空間になった(笑)と大竹さん締めくくられました、以上、米山さんのお話でした。

                     

                     深澤さんのテーマはSNS中傷とリアル番組の問題点、もちろん木村花さんが自殺されたことを説かれるもので、フジテレビとネットフリックスのリアルタイムに出られた木村さんの自殺、世界でも見られて、国際的に報道、ネットの誹謗中傷、高市氏はモラルというものの、プロバイダ責任制限法があるが、誹謗中傷、名誉棄損で削除するのは大変、深澤さんもやるのに弁護士の助け+多大なお金もかかり、裁判で勝ってやっと元が取れるほど。

                     法務省は有識者会議をつくり、誹謗中傷に発信者特定をする方向、ユーザーのモラル向上も必須だが、問題点はネット上に木村さんの誹謗中傷した人が同じ口で安倍総理を批判するものに罵詈雑言=安倍批判排除、しかし表現の自由は権力者から守るもので、安倍氏、黒川氏批判は木村さんへの誹謗中傷とは根本的に異なり、権力者への人格攻撃は許されないが、個人と権力者は別であり、安倍氏批判と、個人への誹謗中傷は違い、それを一緒だと権力者批判はできなくなる。

                     SNSは問題も多いが、誹謗中傷するものの情報開示だけでなく、どこにバッシングがされて、叩かれている人を救済するものも必須。一方、ネットで誹謗中傷する人が問題を抱えていて、そういう人を救うことも大事、かなり複雑な背景があり、深澤さん、一番言いたいのは、ネットの誹謗中傷だけでなく、リアルのテレビ番組は90年代から国際的にひどく、出演者の自殺はアメリカ、カナダなどで、若い人たちだけでなく、60代でも自殺者が出て、リアリティ番組でも一定の演出はあり、バラエティー番組でも田嶋陽子さんみたいになれと、一種の悪役、ヒール役を作り、SNS炎上で視聴率を稼ぐ方向が番組にあり、木村さんがリアル番組で叩かれたら、悪役だと一方的に叩くものがあり、欧米ではリアル番組で出演者のカウンセリングもあり、一般の視聴者の問題もあり、木村さんのことは叩いたものは悪いが、ネットでも恋愛のリアリティ番組は揉めないと視聴率はとれず、悪役をでっち上げて演出する、悪意ある編集もあり、世界で多くの方が自殺されて、メディアに出るものも、出演者を改竄して、はるなさんもネットで誹謗中傷される、木村さんはいい人でプロレスを盛り上げようとしていたのに、言葉の暴力の問題を説かれて、自分が不安だから他人を叩くのは問題と説かれて、大竹さん、リアリティ番組、芸能人が安倍政権を批判して誹謗中傷があるのはどうかと説かれて、深澤さん、芸能人も政治批判していい、芸能人は意見を言う資格はあり、芸能人が政権を叩くと便乗しての袋叩きは問題+自殺報道で方法を報じたメディアがあり、これは後追い自殺を誘発するので、苦しい人を助けられる社会にすべき事件だと説かれて、リアリティ番組ではない、カメラが入ると演出はあるという点も説かれました、以上、深澤さんのお話でした。

                     


                    J−WAVE JAM THE WORLD(2020/5/25) 津田大介&町山智浩 なぜ日本で有名人の政治的発言が叩かれるかを語る、政治的発言はアメリカでも叩かれるが、考えるものには支援者もいる、検察庁法改悪阻止のツイッターデモは市民の大きな成功体験であることを説く

                    0

                       永岡です、J−WAVEのJAM THE WORLD、グローバーさんのナビゲート、月曜日のニューススーパーバイザーはジャーナリストの津田大介さんでした。ニュースの深さにこだわる8時台、コロナ禍+検察庁法改悪は公務員法とも廃案、黒川氏を懲戒ではなく軽い処分、内閣の介入も問題、本質的には内閣と検察は緊張関係、独立性が必須であり、止めたからOKではない。

                       安倍総理がプロンプター読み、津田さんも記者会見の場におられて、6/19から県境を越えてOK、生活様式を変えて感染拡大を止めるというもの、内容は新しいものはない、以前の生活には戻れず、ステイホームで気づいたものもあり、大事なものに気づく、家で映画を見るなど気づいたものもあり、変える部分と変えない部分もある。一斉休校は妥当か、持続的給付金、支援が行き届かない(マスク)、必要な人にPCR検査が受けられず、ボトルネック、体調不良=即検査を受けられず、検査したら医療崩壊というものの、ハードウェアの問題、重症に人工呼吸器、限界がありどう確保するか+院内感染防止の対策が必須、ボトルネックは人工呼吸器と病床、しかし国の政策で病院を減らして、フランスも同様、マクロン大統領は反省、今だからこそ、この2ヶ月の検証+医療削減の検証と今後の課題は政府だけでなく国民にも問われたと津田さん説かれました。 

                       

                       UP CLOSE、映画評論家の町山智浩さんとともに、なぜ日本で政治的な発言がしにくいかを語られます。検察庁法改悪に反対した芸能人、著名人がネトウヨに袋叩きにされ炎上するなど、なぜか、アメリカに詳しい町田さんのお話がありました。検察庁法改悪を安倍氏が断念したのは有名人のツイッターデモ、900万、1000万、しかしきゅりーぱみゅぱみゅさんが炎上、有名人の発言に炎上だが、アメリカではこれは当たり前、町山さんはお電話でカリフォルニアから朝4時に出演、本題の前にコロナ禍、東京では緊急事態宣言解除だが、カリフォルニアは最初に都市封鎖、ステイホーム、感染者はニューヨークより少ないものの、まだステイホームは続行。アメリカでは中央部はオープン、州知事が民主党なら厳しく検査して感染者数を見て再開だが、共和党の知事だとどんどん再開。アメリカだと都市封鎖に反対するデモもあり、トランプ氏もそれを支援するカオス。

                       アメリカは11月に大統領選挙、トランプ氏の支持率は40%でも町山さんは高め、一律給付を即決定して、補償は各州知事もやり、それでトランプ氏の支持率は下がらず、しかし中国発、カリフォルニアはそれを止めて感染者数は少ないが、ヨーロッパから入れ続けて、死者数が多いとトランプ氏の支持率は低く、現職大統領は強い+バイデン氏は人気なし&強い政策なし+セクハラ+失言、無党派層の支持はバイデン氏なし、アメリカではトランプ氏とバイデン氏のより悪くないものを選ぶことになる。

                       トランプ氏を支持する極右勢力があり、ドイツではメルケル首相がうまくやり極右は伸長せず、しかしトランプ氏はオルタナ右翼を支援、トランプ氏がツイッターで示唆してうまく利用している。アメリカだと、ミュージシャン、アーティストは実名で批判して激化して、アメリカでは政治的な発言をしたらトランプ氏の支持者は叩くものの、ツイッター社はそれでひどいとアカウントを止めることになる。

                       日本だと、ツイッターで#検察庁法改悪のデモ、町山さんも参加、アメリカで見て、安倍氏はウォーターゲート事件に似ている、逮捕者も出て、特別検察官=大統領の犯罪を追及するもの、大統領と独立していて、しかしウォーターゲート事件の際にニクソン大統領は解任、FBIに圧力で、捜査妨害が盗聴より問題になり、内部からワシントンポストにリーク→ニクソン大統領お迎え、今回の安倍氏、黒川氏は似ていて、人事面でもみ消そうとして、1月の閣議決定+それを裏付けする改悪。

                       津田さんもツイッターで、ラサール石井さんなどの発言、今までは発言しなかった人のものを見て、町山さん、芸能人もやることなく発信した、ネットを見て、政治を考える時間ができたのは大きい。さらに解説を加える方もあり、しかし芸能人は口をはさむなという攻撃、きゃりーぱみゅぱみゅさんに、加藤清隆氏の上から目線の誹謗中傷もあったもので、町山さん、これはアメリカでも起きて、2003年のイラク戦争の際に反対表明した歌手が叩かれて、黙って歌っていろと政治評論家から叩かれたことがある。今回はバッシングが匿名でできて、トランプ氏批判するアーティストもあり、ドキュメンタリーも出たもので、それと似たことが日本で起きたのかと津田さん問われて、町山さん、アーティストのテイラー・スウィフトさんは政治的な意図、ファンもいて、トランプ氏のやることに反対と言うと、スタッフが止める、半分のファンを失う+トランプ氏のファンに攻撃される、これは日本も同じ。テイラー・スウィフトさんはテネシー州で女性差別に賛成する議員の当選に怒り、オンリーザヤングという歌を作られたものです。https://www.youtube.com/watch?v=GJU-S1t2r1M これは若さだけがというもの、テネシー州で反対している上院議員が低投票率で通ってしまい、若い人が投票しない(高齢者が多い)ので、当選を知って怒り、しかし負けても今回だけよ、というもの、ツイッターではなく、歌を作った意味、歌詞はでかくて悪い奴が汚いことをしても忘れられる、奴らは我々を助けてくれない、どこぞの国と同じ、しかし次は落としてやる、2020年の大統領選挙はみんな行こうとうたったもの。アメリカでは支持政党を公表するだけでなく、アメリカはどうして積極的に発言するか、そうなった歴史はそれほど古くはなく、1960年代から、それ以前は大変なバッシング=共産主義者扱い、アカ狩り、ハリウッドで資本主義を批判する映画が多く、レッドパージが政府により行われて、ハリウッドの組合は赤狩りに協力、トップはレーガン大統領、夫人が共産主義で、ニクソン氏に協力。ジョン・ウエインは共産主義排除の組合を作り、ハリウッドの有能な人達が追われた+ベトナム戦争、60年代に追放された方の復権+芸術を守るために闘う、ベトナム反戦、公民権運動、差別撤廃に尽力して、60年代に政府のことにハッキリ言うようになった。カルチャーと政治、人種差別も反対するためにアーティストも尽力。

                       そして、日本ではどうか、テレビ局、事務所の圧力があり、リスナーより、日本の義務教育では答えのあるものしか教えない+同調圧力のためと指摘があり、町山さん、アメリカの学校では、子供さんを町山さん育てて、小学校では独立戦争を学ぶ、イギリスの圧政に抵抗=市民運動で国を作ったと教える。蜂起したものを子供たちに演じさせて、自由は命とともに大切と教える学校教育、政治的発言をしないことは許されない。日本では高校で近現代史を教えない。 

                       津田さん、芸能人は政治的な発言をするな、音楽だけしていろと言うのを批判、町山さん、イラク戦争反対のデキシーチップスは歌が放送されず、カントリーから追い出されて、テイラー・スウィフトさんの時もマネージャーがそうなると警告、政治的発言のリスクはアメリカにもあり、津田さん、日本だとエージェント制ではなく事務所の下請け的な体質を問われて、芸能界のあり方も違う、町山さん、日本だと干されるが、アメリカでも同様なものもあるものの、アメリカの歌手は現在を歌い、今を歌う=逃げられない、テイラー・スウィフトさんの歌は日記=嘘はつけない。津田さん、日本では芸能人は政治的な発言をするなについて問われて、町山さん、したい人の口を封じるな、テイラー・スウィフトさんをトランプ氏は叩いた、わかっていない、それも女性だからと叩いた、しかし小泉今日子さんは怖いからやらない、相手を見てやる、セクハラと同じ、お前は黙っていろは憲法違反!

                       津田さん、それほど大きなムーブメントになり、検察庁法改悪は阻止、普段しない人も参加して、日本の政治的発言の成功体験かと説かれて、町山さん、それで動いた、反対する人が行動したら動く=言っても無駄ではなかった、市民がツイッターデモで政治を変えたのは歴史的。津田さん、日本の様々なものも変わり、著名人でも右左関係なく、おかしいことにおかしいと言った意味を津田さん説かれて締めくくられました。いや、素晴らしい内容でした、これも拡散して下さい!以上、津田さん、町山さんのお話でした。


                      << | 2/4135PAGES | >>