calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

【市民社会フォーラムのご案内】高遠菜穂子さんイラク報告会 「命に国境はない」(1/19土・20日@大阪)など

0

    以下転送転載拡散歓迎
    =======================
    市民社会フォーラムのご案内
    ---------------------------------------------
    ■共催企画
    高遠菜穂子さんイラク報告会 「命に国境はない」

    日 時 2019年1月19日(土)13:30〜15:30 (開場13:00)
    会 場 カトリック大阪大司教区 カテドラル大聖堂地下
    詳細 http://shiminshakai.net/post/5293
    ---------------------------------------------

    ■共催企画
      山本太郎×藤井聡×松尾匡
     本当に日本を再生できる みんなのための財政政策 Part3

    日 時 2019年1月19日(土)14:00〜17:00(受付開始13:30)
    会 場 NSビル9階    
    講 師 京都大学大学院 教授 藤井 聡さん
        立命館大学 教授    松尾 匡さん
    講演後、山本太郎・参院議員と鼎談 
    詳細 http://shiminshakai.net/post/4947

    ※要予約制ではないですが、すでに事前申し込みで定員に達しました。

    13:30受け付け開始から先着順になります。
    ---------------------------------------------
    ■第233回学習会
     命に国境はない 高遠菜穂子さんイラク最新報告会
     2019/1/19土@神戸&20日@大阪

    ・神戸会場
     日 時 2019年1月19日(土)18:00〜20:00(開場17:30)
     会 場 元町映画館2Fイベントルーム
    ・大阪会場
     日 時 2019年1月20日(日)13:00〜15:00
     会 場 北新地サンボア
    詳細 http://shiminshakai.net/post/4878
    ---------------------------------------------
    ■第234回学習会
     玉本英子さん帰国報告会
     取材映像で見るシリアとイラクの現状

    日 時 2019年1月25日(金)18:30〜20:30(開場18:00)
    会 場 元町映画館2Fイベントルーム 
    詳細 http://shiminshakai.net/post/4922
    ---------------------------------------------
    ■第235回学習会
     ニセ科学を見抜く眼力 市民にとって大事な科学リテラシー

    日 時 2019年1月26日(土)16:30〜19:00(開場16:00)
    会 場  元町映画館2Fイベントルーム  
    講 師 小波秀雄さん(京都女子大学名誉教授)
    詳細 http://shiminshakai.net/post/4924
    ---------------------------------------------

    ■第106回映画鑑賞会
     『岡本太郎の沖縄』

     

    日 時 1/27(日) 15:00の回上映終了後
    会 場 元町映画館2Fロビー
    登壇者 葛山喜久監督、坪谷令子さん(画家)

    詳細 http://shiminshakai.net/post/5547

    ---------------------------------------------
    ■第236回学習会
     スピリチュアリティと生活 ジェンダーの視点から

    日 時 2019年2月2日(土)14:00〜16:00(開場13:30)
    会  場 元町映画館2Fイベントルーム
    講 師 橋迫 瑞穂さん(立教大学社会学部兼任講師)
    詳細 http://shiminshakai.net/post/5210
    ----------------------------------------------
    ■協賛企画
    非核の政府を求める兵庫の会 第33回総会記念講演会
    核兵器と原発  日本が抱える「核」のジレンマ

    日 時 2019年2月9日(土)14:30〜16:30(会員は総会議事13:30から出席下さい)
    会 場 こうべまちづくり会館2階ホール
    講 師 長崎大学核兵器廃絶研究センター・センター長
         鈴木 達治郎 さん
    詳細 http://shiminshakai.net/post/5069
    ---------------------------------------------
    ■第237回学習会
    『泥憲和全集—「行動する思想」の記録』出版記念企画
     泥さんを偲び、泥さんとともに

    日 時 2019年2月10日(日)14;00〜16:30(開場13:30)
    会 場 伊藤塾東京校(渋谷校)教室301
    参加費 1000円(『泥憲和全集』購入済みまたは当日購入の方は無料)
    共 催 かもがわ出版

    【ゲスト】(予定)
    池田香代子さん(ドイツ文学翻訳家)
    伊勢賢治さん(東京外国語大学教授)
    伊藤真さん(伊藤塾塾長)
    中沢けいさん(小説家)
    柳澤協二さん(元内閣官房副長官補)
    樋口陽一さん(憲法学者)
    ほか
    詳細 http://shiminshakai.net/post/5120
    ----------------------------------------------
    ■協賛企画
    柳澤協二さん×松竹伸幸さん対談&サイン会
    「北朝鮮の非核化に日本は何をできるのか」
    『激変の北東アジア 日本の新国家戦略』
    『北朝鮮問題のジレンマを「戦略的虚構」で乗り越える』刊行記念

    日 時 2019年2月11日 (月) 14:00〜15:30(開場13:30)
    会 場 東京・八重洲ブックセンター本店 8F ギャラリー
    詳細 http://shiminshakai.net/post/5387
    ----------------------------------------------
    ■協力企画
    水道法改正後の未来が見える?!
    ドキュメンタリー映画『最後の一滴まで』上映会&トーク

    日 時 2019年2月16日(土)14:00〜16:30 (開場 13:30)
    会 場 大阪国際交流センター 2階小ホール
    ゲスト 内田聖子さん(特定非営利活動法人 アジア太平洋資料センター(通称PARC:パルク)
    詳細 http://shiminshakai.net/post/5458
    ----------------------------------------------
    ■共催企画
    安田純平さん帰国報告会
    あきらめたら終了です

    日 時 2月16日(土)18:00〜20:00(開場17:30)
    会 場 神戸市勤労会館7階大ホール(定員500人)
    http://shiminshakai.net/post/5302
    ----------------------------------------------

    ■第107回映画鑑賞会
     『国家主義の誘惑』&白井聡さんトーク

     

    日 時 2/17(日) 10:15の回上映終了後
    会 場 元町映画館2Fロビー
    トーク「戦前・戦後と反復する日本の『国体』」
    登壇者 白井聡さん(政治学者/京都精華大学専任講師)

    詳細 http://shiminshakai.net/post/5554

    ---------------------------------------------
    ■共催企画
    巨匠ケン・ローチ監督のドキュメンタリー上映
    『1945年の精神(THE SPIRIT OF ’45)』

    日 時 3月10日(日)
     1回目上映10:30〜/トーク12:20〜13:20/2回目上映13:40〜
    会 場 神戸アートビレッジセンターKAVCホール
    トーク 「日本でも人々のための社会保障をかちとろう」 
         立命館大学経済学部教授 松尾 匡さん
    http://shiminshakai.net/post/5313
    ----------------------------------------------
    ■後援企画
    2019ベーシックインカム連続講座
    井上智洋(駒澤大学准教授)さん講演
    「これからの働き・暮らしとベーシックインカム」

    日 時 4月14日(日)13時25分〜(13時受付開始)
    会 場 国労大阪会館中会議室 
    http://shiminshakai.net/post/5445
    ----------------------------------------------
    【最近公開した動画・講演録】
    ----------------------------------------------
    ■【動画】シンポジウム 安倍「加憲」案にどう対抗するか(2018/11/23神戸)
    http://shiminshakai.net/post/4823
    ■【動画】太田昌克さん講演「日本はなぜ『核の傘』を手放さないのか 日米<核>軍事同盟の現実」(2018/11/17神戸)
    http://shiminshakai.net/post/4719
    ■【動画】相澤冬樹・大阪日日新聞記者講演会「元NHKスクープ記者が語る 森友事件の本質と残された謎」(2018/11/10@神戸)
    http://shiminshakai.net/post/4806
    ■【動画】雨宮処凛×松尾匡「どうする?日本の経済と格差社会」(2018/10/7大阪)
    http://shiminshakai.net/post/4669
    ■【動画】前川喜平さんと考える 公共と教育の”未来図”(2018/10/27土@大阪)
    http://shiminshakai.net/post/4774
    ■【動画】改憲発議の前に考えるべきこと!! 国民投票と政治資金(講師:上脇博之さん 2018/9/23@神戸)
    http://shiminshakai.net/post/4655
    ■【動画】元プロ野球選手・張本勲の姉が語る被爆の実相と核兵器廃絶の願い(2018/9/8土@神戸)
    http://shiminshakai.net/post/4610
    ■【動画】米朝関係報道をファクトチェックする(講師:立岩陽一郎さん 2018/9/1神戸)
    http://shiminshakai.net/post/4527
    ■【動画】屋良朝博さん講演「どうする?日本の安全保障と沖縄米軍基地問題」(2018/08/24神戸)
    http://shiminshakai.net/post/4664
    ■【動画】憲法9条を活かした安全保障とは?(柳澤協二さん/伊藤真さん/弘川欣絵さん 2018/7/15大阪)
    http://shiminshakai.net/post/3977
    ■【動画】志葉玲 取材報告会「イスラエル・パレスチナの現実」+liveうたのね(2018/7/8日@京都)
    http://shiminshakai.net/post/3946
    ■【動画】市民ができる政府監視 – 情報開示請求の意義(三木由希子さん/上脇博之さん 2018/7/1)
    http://shiminshakai.net/post/3449
    ■【動画】なぜ政府の「公文書隠し」は続くのか〜公文書管理・情報公開の現状と課題〜(講師:三木由希子さん 2018/6/30大阪)
    http://shiminshakai.net/post/3210
    ■【動画】リラン・バクレー監督トーク『ザ・思いやり』『ザ・思いやりパート2〜希望と行動編〜』『それでも夢はある HOPE』(2018/6/24神戸)
    http://shiminshakai.net/post/3205
    ■【動画】Dr.本田宏が語る 社会保障切り捨て日本の処方せん(2018/5/18神戸)
    http://shiminshakai.net/post/3150
    ■【動画】前川喜平さん講演会「個人の尊厳を大切にする日本国憲法と教育」(2018/5/26神戸)
    http://shiminshakai.net/post/3070
    ■【動画】藤井聡×松尾匡「本当に日本を再生できるみんなのための財政政策 Part2」(2018/5/19@大阪)
    http://shiminshakai.net/post/3111
    ■【動画と講演録】鳩山友紀夫・元首相講演「沖縄と東アジア共同体」(2018/4/28@神戸)
    http://shiminshakai.net/post/3117
    ■【動画】『憲法を武器として 恵庭事件 知られざる50年目の真実』上映後の鳩山友紀夫・元首相トーク(2018/4/28@神戸)
    http://shiminshakai.net/post/3113
    ----------------------------------------------
    市民社会フォーラムへのご支援のお願い
    http://shiminshakai.net/donation
    ----------------------------------------------
    市民社会フォーラム
    HP http://shiminshakai.net/
    YouTube動画チャンネル https://goo.gl/mzyzch
    ブログ http://civilesociety.jugem.jp/
    Facebookページ http://t.co/rkhpre75
    twitter https://twitter.com/shiminshakai
    ----------------------------------------------    


    【市民社会フォーラム第107回映画鑑賞会のご案内】『国家主義の誘惑』&白井聡さんトーク(2/17日@元町映画館)

    0

      以下転送転載拡散歓迎
      ========================
      ■□■市民社会フォーラム第107回映画鑑賞会■□■
        『国家主義の誘惑』&白井聡さんトーク

      日 時 2/17(日) 10:15の回上映終了後
      会 場 元町映画館2Fロビー
      トーク「戦前・戦後と反復する日本の『国体』」
      登壇者 白井聡さん(政治学者/京都精華大学専任講師)
      ※当日映画を観られた方対象、参加無料
      ※トーク会場は劇場よりも小さなスペースとなりますので、ご希望の方全員を収容できない場合がございます。
       当日受付順にトークの整理番号を配布し、定員に達し次第受付は終了とさせていただきます。

      映画館で公開される映画の鑑賞会。今回は『国家主義の誘惑』です。

      『国家主義の誘惑』スペシャルトーク開催決定!

       2015年公開の『天皇と軍隊』で話題を呼んだフランス在住の渡辺謙一監督が、「日中戦争前夜とどこか似ている」と感じる現在の日本の政治について、
      沖縄や憲法、天皇制、日米関係のあり方を問うドキュメンタリー『国家主義の誘惑』。公開を記念して、
      本作に出演する政治学者・白井聡さんをお招きしてトークを開催します。

      ■『国家主義の誘惑』公式サイト http://kiroku-bito.com/nationalism/
      ■元町映画館 https://www.motoei.com/
       


      ラジオ関西 ばんばひろふみ!ラジオ・DE・しょー!(2019/1/16) 西谷文和 2019年の展望、自公を勝たせたら消費税増税+憲法改悪のこととゴーン氏のことから日本破綻を語る、このままだと2019年の漢字は「貧」になり日本破綻!

      0

        永岡です、ラジオ関西の、ばんばひろふみ!ラジオ・DE・しょー、今週のばんばん侍にフリージャー
        ナリストの西谷文和さんが出られました。録音して聞きました…今回は心臓に悪い話が続きますが読んで
        ください、そして怒りを安倍晋三氏に向けてください!
        今回のテーマは2019年の予測で、今年初のため、今年はどうなる?その前にイージカ・アショア、住民
        の要求を呑み電磁波を測定するものの、レーダーの電磁波はえげつない、横須賀に入る時は切らないとな
        らず、住民の健康に不安で、しかしデータは改竄があり、森友学園のこともある+誤作動、ペースメー
        カーの人には死活問題になり、イージスアショアを山口と秋田に置くのは、グァムとハワイにDPRKか
        らの攻撃を防ぐため日本が6000億出す、ルーマニアにもイージスアショアはあるが、アメリカの金で作
        る、日本はアメリカを守るため自腹+電磁波問題。
        今年の予想は、外れる?が、1〜3月は米中関係がきわどい、3月末にイギリスのEU離脱、しかし否決さ
        れて、このまま行くと何の段取りも合意もなく離脱、もう一回住民投票は大変で、住民投票は一回やった
        ら従わないとならない、EUとイギリスの離婚の際に、養育費、慰謝料を決めずにやり、日本も大混乱、
        イギリスの本社に関税で大変なことになり、しかしこのままだといきなり離脱で株下落。大阪の知事、市
        長のダブル選は、公明党が嫌がって、西谷さんないと思う、公明党は他の選挙が大切で、これでやったら
        暮れにまた知事、市長選でまた勝つまでじゃんけん。
        4〜6月は、天皇交替、元号が変わる+10連休、新元号が4/1になりエライことで、ハンコ屋が儲かるだけ
        で大混乱、データもエライことで、ばんばさん、ウィンドウズの都合で4/1に元号と説かれて、西谷さん、
        本来元旦に発表すべきものを、日本会議や右翼が天皇が死んでいないのに何事として混乱、さらに4月に統
        一地方選、これで消費税増税と憲法改悪、与党が勝てば10%になり、野党が勝つとブレーキ、そして大阪
        でG20があり、米中貿易摩擦、アメリカやブラジルは移民排斥でも、難民を受け入れろと説得しないとな
        らず、しかし説得できる人がない、しかしG20の議題は難民+米中対立、御堂筋は警備で止まりマヒして
        大混乱になり、大阪でG20.
        7〜9月は参院選があり、今回の参院選は統一地方選の流れになり、消費税増税がテーマ、与党が勝つと
        10%になり、野党共闘はうまく行くか、野党が勝てば変わり、一大ターニングポイント、野党が勝つと憲
        法改悪も遠のき、商品により税率の変わるのは大変で、ばんばさん、何のために消費税増税かと問われ
        て、西谷さん、9〜12月は参院選で日本のターニングポイント、選挙に行かないといけない、半分棄権した
        ら民主主義は破綻する。
        さらに、西谷さん、ゴーン氏の問題を説かれて、日産のゴーン氏、勾留延長、奥さんが人権団体に訴え
        て、取り調べに弁護士立ち合いのない日本は異常だが、ゴーン氏の有罪無罪は、最高裁まで行き決着は数
        年かかるが、社会的、道義的責任は大きく、ゴーン氏は99年に22000人の首切り、3割の下請け切りで、し
        かしそれで報酬をたくさんもらい、問題、さらにリーマンショックで合計44000人リストラして、日産の優
        秀な人材がトヨタ、ホンダにいきハイブリッド車を作り、日産はリストラしすぎでハイブリッド車を作れ
        ず大問題、2017年秋に不正問題、排気ガス問題もあり、西谷さん、納税者として不満、ゴーン氏は20億の
        報酬があるのに、日本では所得税45%かけるべきが、外国人、非居住者には税率は下がり、ゴーン氏の報
        酬にはたった15%しか税金はかからず!簡単に言うと、日産の労働者の苦労が国庫に行かず、保育所や老
        人ホームに行かず、ゴーン氏はもらいすぎ。
        2017年の外国人経営者の報酬は、1,2位はソフトバンクの人間でアローラ氏103億とフィッシャー氏20
        億、3位はソニーのリントン氏が14億、4位がゴーン氏の11億、5位が武田薬品の10億、これらには15%しか
        かからない→日本人の苦労が外国に行き、税金は富の再分配であるべきで、みんなの苦労は還元すべき、
        待機児童、特養ホームなどもっと作るためで、これらのためにあるべき税金が入らず、ゴーン氏は犯罪で
        はないが、社会的、道義的責任であり、ROE、株主に、リターンが決まり、内部留保が分母、分子は純
        利益、分子を増やすためにリストラ、分母を減らすためには役員報酬をたくさん出す、リストラしたらR
        OEが上がり、100億突っ込んで1億の利益と、1億のも元手で100億でエライ違いで、ROEで会社の基
        準が決まり、役員報酬を増やすのとリストラで増やすもので、80年代は株の持ち合いをして、配当や役
        員報酬はメリットなし、終身雇用であったのに、小泉・竹中氏でこれが破綻して、アベノミクス破綻で、
        ROEで株価を上げる競争になり、この、血を吐きながら続ける悲しいマラソンをやめないと、破綻、A
        の会社をリストラ→日本人が貧しくなり買えなくなる悪循環、合成の誤謬といい、自分の会社のためとし
        て、日本全滅が今の状態であり、それで日本は破綻、去年の漢字は災だが、2019年はこのままだと貧に
        なってしまい、そうならないようにしないといけないと締めくくられました、以上、西谷さんのお話でし
        た。
        (永岡補足:第2次大戦、そして太平洋戦争を招いたのは世界恐慌(そのルーツは第1次大戦のバブル景気
        崩壊)、その後経済を立て直すために戦争になり、日本も鈴木商店が昭和金融恐慌を招き日本破綻→太平
        洋戦争であり、今は第2次大戦前と酷似して、同じことを繰り返しはなりません!)


        【市民社会フォーラム第106回映画鑑賞会のご案内】『岡本太郎の沖縄』(1/27日@元町映画館) 

        0

          以下転送転載拡散歓迎

          ========================

          ■□■市民社会フォーラム第106回映画鑑賞会■□■
                 『岡本太郎の沖縄』

          日 時 1/27(日) 15:00の回上映終了後
          会 場 元町映画館2Fロビー
          登壇者 葛山喜久監督、坪谷令子さん(画家)
          ※当日映画を観られた方対象、参加無料

           

          映画館で公開される映画の鑑賞会。今回は『岡本太郎の沖縄』です。

          『岡本太郎の沖縄』葛山喜久監督トーク開催決定!聞き手は坪谷令子さん


           1959年と1966年に沖縄へ旅をした芸術家・岡本太郎。日本人とはなにか?自分自身とは何か?
          その答えを求める旅の最後にたどり着いたのが沖縄でした。
          「沖縄とは、私にとって一つの恋のようなものだった」と語った岡本太郎の沖縄は、今の私たちに何を投げかけ、どう繋がるのか。
          それを確かめに行くドキュメンタリー映画『岡本太郎の沖縄』公開を記念して、葛山喜久監督のトークを開催します。
          聞き手には、何度も沖縄を訪れられている画家の坪谷令子さんをお迎えします。

          ■『岡本太郎の沖縄』公式サイト http://okamoto-taro.okinawa/
          ■元町映画館 https://www.motoei.com/

          ========================


          市民社会フォーラムon Twitter

          0
            21:18
            The latest デイリー 市民社会フォーラム! https://t.co/kcyrsYktoz Thanks to @maro2h @flatlineweb @GreenpeaceJP #ヘアケア #anime_eupho
            13:18
            Forget unfollowers, I believe in growing. 16 new followers in the last week! Stats via https://t.co/VCVufhhHdX
            08:36
            RT @nakagyouminnsyo: 「京都民報」1/13付。 3面に「10%ストップ京都ネット」発足の記事。 その隣に松尾匡さんのインタビュー記事が載っています。 「こうした時期に消費税を引き上げるだけなら、中小企業の倒産や失業者の増大などをもたらし、国民生活への打撃は測…
            08:36
            RT @kobeeisa: 3月10日(日)はケン・ローチ監督『1945年の精神』と講演「日本でも人々のための社会保障をかちとろう」(松尾 匡氏 立命館大学経済学部教授)。 宣伝チラシが今週出来ます。 https://t.co/aDaVzNl4HA
            07:46
            虚構新聞より。もちろん、記事はおもろいけど、信頼できないですよ。 https://t.co/rCs8nUMVda
            07:43
            江川紹子さんの記事「なぜ紛争地の取材をするのか〜安田純平さん講演会より」 https://t.co/LZnuatDcvR #jugem_blog
            07:38
            高遠菜穂子さんの今週からの講演会 https://t.co/O890DWG64V #jugem_blog
            02:04
            1/28 武器の爆買いを止めるための相談会へ https://t.co/A7ool8b6Xk #jugem_blog
            02:03
            MBSラジオ ニュースなラヂオ(2019/1/14) どうなる?日韓関係 徐台教さんのお話、日… https://t.co/VT3Vm6HHfR #jugem_blog
            02:01
            石垣島“基地計画” 環境保護と国防で揺れる島民 https://t.co/vsPKNKNfjP #jugem_blog

            江川紹子さんの記事「なぜ紛争地の取材をするのか〜安田純平さん講演会より」

            0

              Yahooニュースに江川紹子さんの記事

              「なぜ紛争地の取材をするのか〜安田純平さん講演会より」がありました。

              https://news.yahoo.co.jp/byline/egawashoko/20190114-00111132/

              最後に、

              <主な講演予定は、2月1日東京都内、16日神戸、23日東京都内、3月2日京都、9日福岡、10、11日長崎など。>とあります。

               

              帰国後、関西では神戸が初講演のようですので、ぜひお越しください。

               

              【告知】安田純平さん帰国報告会「あきらめたら終了です」(2019/2/16土@神戸)

              http://shiminshakai.net/post/5302


              高遠菜穂子さんの今週からの講演会

              0

                市民社会フォーラムが主催・共催している講演会以外にも、18日に東大阪市での講演会もあります。

                 

                =======================

                【東大阪会場】
                日時:1月18日(金)18:30~(開場18:00)
                参加費:300円
                会場:イコーラムホール
                大阪府東大阪市岩田町4丁目3番22号−600号 希来里(きらり)ビル6階
                主催:医療生協かわち野生活協同組合
                   法人社保平和委員会
                共催:かわち野9条の会
                お問い合わせ:本部組合員活動部
                TEL 06-6726-6351

                 

                【大阪会場】
                日時:1月19日(土) 13:30~(開場13:00)
                参加費 500円
                会場:カトリック大阪大司教区 カテドラル大聖堂地下ホール
                大阪市中央区玉造2-24-22
                市営地下鉄・JR 森ノ宮駅南西900m(徒歩10分)
                市営地下鉄・JR 玉造駅北西1000m(徒歩12分)
                (駐車場は台数が制限されますので、自動車でのご来場は ご遠慮ください)
                主催:大阪宗教者9条ネットワーク
                問合せ先(事務局;宣光寺 小倉)
                メール ogura@j i i n.com
                TEL 090-5257-2492
                共催:市民社会フォーラム
                イベントページ
                https://www.facebook.com/events/729467980755499/

                 

                【神戸会場】
                日時 2019年1月19日(土)18:00〜20:00(開場17:30)
                会場 元町映画館2Fイベントルーム
                   https://www.motoei.com/access.html
                   JR・阪神電車「元町」駅西口より、南西へ徒歩6分
                参加費1000円  
                お申込みなしでどなたでもご参加できますが人数把握のためご連絡くださればありがたいです。
                メール:civilesocietyforum@gmail.com まで。
                イベントページ
                https://www.facebook.com/events/251300548868914/

                 

                【大阪会場】
                日時 2019年1月20日(日)13:00〜15:00
                会場 北新地サンボア
                   http://www.samboa.co.jp/shop/info.php?shop=1&lang=ja
                   JR東西線・北新地駅・1番出口徒歩1分
                   大阪市北区曽根崎新地1-9-25玉美ビル1F
                【Tel/Fax】06(6344)5945
                定員 60人
                参加費 2,000円(1ドリンク付、未成年にはソフトドリンクお出しします)
                申し込み先
                 市民社会フォーラム civilesocietyforum@gmail.com
                 または、サンボアバー n-shintani@samboa.co.jp まで
                イベントページ
                https://www.facebook.com/events/534390933655788/

                 

                【東京会場】
                日時:2018年1月21日(月)19:00〜21:00 (開場18:30)
                会場:専修大学 神田キャンパス 5号館4階542教室
                〒101-8425 東京都千代田区神田神保町3-8
                ・水道橋駅(JR)西口より徒歩10分
                ・九段下駅(地下鉄/東西線、都営新宿線、半蔵門線)出口5より徒歩5分
                ・神保町駅(地下鉄/都営三田線、都営新宿線、半蔵門線)出口A2より徒歩5分
                http://www.senshu-u.ac.jp/univguide/profile/access.html…
                施設案内
                https://www.senshu-u.ac.jp/about/campus/
                資料費:1000円
                イベントページ
                https://www.facebook.com/events/1092653137579579/


                1/28 武器の爆買いを止めるための相談会へ

                0

                  東京の杉原浩司(武器輸出反対ネットワーク:NAJAT)です。
                  [転送・転載歓迎/重複失礼]

                  新年初の投稿となります。今年もよろしくお願いします。

                  東京新聞の怒涛の連載「税を追う」をはじめ、米国製兵器の爆買いに関す
                  る報道が増えてきました。疑問と怒りが確実に高まっている中、行動こそ
                  が求められていると思います。ぜひ、以下の相談会にご参加ください。

                  ※なお、昨年末に呼びかけた、秋田朝日放送による「イージス・アショア」
                  配備についてのネットアンケートは、総数587票、配備賛成7.2%、反対
                  92.8%だったそうです。ご協力ありがとうございました。

                  -----------------------------

                  ★武器の爆買いを止めるための相談会

                  日時:1月28日(月) 18時30分〜21時

                  会場:文京シビックセンター3C会議室
                  [後楽園駅(4a、5番出口徒歩2分)、春日駅(文京シビック連絡口3分)]
                  http://www.city.bunkyo.lg.jp/shisetsu/civiccenter/civic.html

                  資料代 200円

                  安倍政権のもとで、米国製武器の「爆買い」が留まるところを知りません。
                  イージス・アショア2基でなんと6000億円超。そして、105機を追加購入し、
                  計147機とするF35戦闘機は、1機116億円に維持費307億円を加えると、総
                  額で6.2兆円を超えることが明らかになりました。

                  米国側の極めて有利な条件のもとで武器を買わされる「FMS」(対外有償
                  軍事援助)方式は、2019年度予算案では7013億円に膨脹しています。また、
                  「専守防衛」を葬り去る「新防衛大綱」と同時に閣議決定された「中期防
                  衛力整備計画」では、向こう5年の軍事費を、それまでの5年分を2兆8000
                  億円も上回る27兆4700億円としています。

                  生活保護費や年金などが切り下げられ、貧弱な教育予算が放置される一方
                  で、軍事費はまさに「聖域」と化しています。「いくら何でもひど過ぎる」
                  「堪忍袋の緒が切れた」。そう感じる人は増えているのではないでしょうか。

                  1月末からの通常国会では、過去最高の5兆2574億円の軍事費を盛り込んだ
                  2019年度予算案の審議が行われます。武器の爆買いをやめさせるために、
                  知恵と力を合わせて、具体的な取り組みを行いたいと思います。ぜひ、
                  相談会にお集まりください。

                  <参考>
                  F35 147機 総額6.2兆円 中期防単価公表
                  1機116億円 維持費307億円 さらに上回る可能性 30年運用
                  (1月10日、しんぶん赤旗)
                  https://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2019-01-10/2019011001_01_1.html 

                  新大綱・中期防が決定、総額27兆4700億円 F35追加購入105機
                  (2018年12月18日、ロイター)
                  https://jp.reuters.com/article/national-defence-program-idJPKBN1OH04W

                  防衛費の膨大な増加に抗議し、教育と社会保障への優先的な公的支出を求める声明
                  (2018年12月20日 研究者・実務家有志一同)
                  https://blog.goo.ne.jp/shakaiken/e/d690746f80d460229ded47262f52230b

                  【呼びかけ】 武器輸出反対ネットワーク(NAJAT)
                  メール anti.arms.export@gmail.com
                  電話 090-6185-4407(杉原) FAX 03-5225-7214
                  ツイッター https://twitter.com/AntiArmsNAJAT
                  ブログ https://najat2016.wordpress.com
                  Facebookページ https://www.facebook.com/AntiArmsNAJAT/ 
                  〒162-0822 東京都新宿区下宮比町3-12 明成ビル302 3.11市民プラザ気付

                  ---------------------------

                  これでいいのか? 増える軍事費・壊れる暮らし
                  NAJAT結成3周年集会
                  2月17日(日) 13時45分〜16時30分 (13時30分 開場)
                  文京区民センター2A会議室(春日駅、後楽園駅)
                  <講演>
                  なぜ安倍政権は防衛費を増やしているのか――FMS(対外軍事援助)の問題点
                   福好昌治さん(軍事評論家)
                  分かち合う社会へ――財政を「共同の財布」とするために
                   高端正幸さん(埼玉大学准教授)
                  資料代 800円 (学生 500円)
                  チラシ http://chechennews.org/sharedoc/20190217_najat_bira.pdf


                  MBSラジオ ニュースなラヂオ(2019/1/14) どうなる?日韓関係 徐台教さんのお話、日本の植民地支配の責任が日本に問われている&これからの成人式 福本さんのリポート

                  0

                    永岡です、MBSラジオの、ニュースなラヂオ第42回、今週も新聞うずみ火の矢野宏さんと、フリーア
                    ナウンサーの加藤夏海さんの司会で放送されました。ニュースキャスターは上田崇順さんでした。
                     辺野古反対署名は、ホワイトハウスから回答があるまでOKです、皆さんもうされたと思いますが、拡
                    散をよろしくお願いいたします。
                    https://petitions.whitehouse.gov/petition/stop-landfill-henoko-oura-bay-until-referendum-can-be
                    -held-okinawa?fbclid=IwAR2--O7gv4C-wZ75lvbVAcgocyyE4fPvIxwMK_hckFP4U1ghIet7M2yyllA
                     今日は成人式&三連休、上田さん、矢野さんは馴染まず、15日のはずが、であり、矢野さんは三連休も
                    仕事で、JR西日本、東海、貨物の労組とあいさつ、必要な目、虫の目、地べたを這う虫、身の回りに何
                    が起きているかを見抜く、労働環境改善、ベア、鳥の目、自分の周りだけでなく全体像、この国がどこに
                    行くか、JR労組は、戦争が起きたら兵士、弾薬を運ばされることになる=危険に会う、死ぬ→家族が悲
                    しむ、この二つの目の重要性を説き、単に飲んでいるだけではない(笑)。加藤さんもこの目を見につけ
                    たい、矢野さん、市民はみんなこの目、真実を見抜く目を求められています。

                     ニュースピックアップは上田さんの担当でした。
                     厚労省が賃金。労働時間の統計でデタラメをして、勤労統計、500人以上の事業所を調べないとアカンの
                    に1/3しかせず、関係者は、総務省に厚労省はちゃんとやったと嘘をついて、加藤さん驚き、14年の嘘であ
                    り、上田さん、勤労統計は給与の把握で、失業保険の算定、GDP算定に関わり、雇用保険が2000万人に
                    500億少なく支給されて、追加支給するものの、15年も嘘で、世論調査では86%アカン、矢野さん、厚労省
                    のデタラメは国会でも問題になり、上田さん、誰の責任か明確にしろと言われました。
                     河野外相はロシアに行き、1956年の日ソ共同宣言をもとに歯舞、色丹島を検討するものの、ロシアは第2
                    次大戦のことを日本は認めろ、であり、日本はソ連が4島を不当占拠と反発、ロシアは会談後、共同記者会
                    見を日本が拒否というのです。
                     韓国海軍のレーダー問題、日韓実務者協議がシンガポールであり、韓国は誤解解消のためとして、テレ
                    ビ会議は平行線でした。

                     今週のテーマは日韓関係、徴用工裁判、レーダー問題と悪化して、これについて群馬生まれソウル在住
                    の記者、コリアン・ポリティクス(https://news.yahoo.co.jp/byline/seodaegyo/ )編集長の徐台教
                    (ソ・テギョ)さんがソウルから電話出演です。
                     日本と韓国の関係悪化について、徐さん、元在日コリアン3世で日本には21歳までいて、その後ソウルに
                    いて、在日コリアンに元があるのか、2001年からソウルにおられて、徴用工判決、去年10月に新日鉄住金
                    に賠償命令→資産凍結、日本は65年に解決済みとしているものの、韓国の最高裁は、個人の請求権はある
                    として、これについて徐さん、最高裁判決を見たら、日本の植民地支配が不法+請求権協定、65年の個人
                    請求権は当時ちゃんと合意なし=個人請求権あり、最高裁の決定で、日韓請求権は裁判所の判断で、政府
                    はタッチできず、韓国では65年に個人請求権ありと認識されて、65年の協定は、日韓国交正常化の際に、
                    日本から5億ドルの見返りに韓国は文句を言うなであり、リスナーより、韓国は経済支援を受けても、徴用
                    工に渡ったのかと質問があり、徐さん、8500人に配ったが、無償援助の3億ドルを個人の補償にする明文化
                    のものはなく、今回も道義上の責任であり、補償はしても韓国の方は不十分と見て、2005年に政府と民間
                    の会議で、新しい法律を作り、2007年に、1938〜45年の犠牲者に慰労金を支払い、30万ウォンは、当時の
                    レートで今と異なる。
                     矢野さん、日本政府は5億ドル払い、韓国政府がそこから補償しろ=日本関係ないと政府は見ている件に
                    ついて、徐さん、後は韓国政府がやれというものの、これが大きな日韓の立場の差で、判決文を見たら、
                    日本のみ請求権で責任ではなく、強制動員の被害をちゃんと見ていない、強制動員の慰謝料は当時ちゃん
                    としておらず、日韓がちゃんとすべきとして、これを日本が理解しないと、65年で全部終わったという日
                    本の詭弁は通じず、請求権協定について、政府は無視できず、韓国でこれに従わないことはあり得ないの
                    に、それを日本が要求して破綻している。
                     矢野さん、文大統領は三権分立で介入できないと語り、当然と説かれて、しかし日本は政府が裁判所に
                    横槍を入れろと説かれて、徐さん、日本のマスメディアは韓国叩き、残念なのは、判決の意味を日本政府
                    の言うことをマスメディアは書くのみで、判決の経緯や、2005年には敗訴しているが、しかし請求権はあ
                    り、韓国の司法も、世界的な人権の潮流に乗り、被害者に沿った判決を出しているのに、日本はそれを無
                    視して、徴用工の問題を日本がどう見ているのか、65年といまは異なり、過去の過ちと、今はどうすべき
                    か、メディアはそれをちゃんと報じるべきで、しかし政府の主張を書くのみ。
                     矢野さん、大手5紙は韓国叩きと紹介して、朝日新聞すら65年に従えと書いている、メディアは日本の言
                    い分のみで、一方的に煽っていると説かれて、徐さん、立場の違い、日本の最高裁は2003年の判決では、
                    植民地支配は合法で、ムチャクチャであり、しかし韓国に取って植民地支配は不法ではあり、今回に従う
                    と韓国で訴訟ラッシュ、最低2000万人、36年の植民地支配の被害全てが対象になり、韓国政府も大変で、
                    日本企業も韓国の訴訟で払わないとならず、韓国政府も困り、しかし人道的に見る+歴史認識で見て、日
                    本も大変ではあり、韓国は今回の徴用工裁判は、司法と行政が癒着して臭い物に蓋をしてきたものが、朴
                    槿恵氏にとして、父親のやったことを蒸し返さないためで、韓国では三権分立を保つために今回は押しと
                    おす、もちろん当然で、様々な状況が国内外にあり、韓国政府も判決から3か月、民間と政府の合同委員会
                    も出来ず、苦心している。
                     矢野さん、韓国民の反応を問われて、徐さん、関心は高く。メディアも一面で、しかし単面的、日本が
                    悪いとしても、65年の日韓基本条約において、韓国政府は植民地時代の被害者無視をした歴史的背景がま
                    だ国民に広がっていない。
                     矢野さん、日本に足りないのは、徴用工への思い+植民地支配の反省と説かれて、徐さん、原告にも亡
                    くなった人もあり、今外交問題になり、原告の声は日本にどこまで伝わっているか、であり、矢野さん、
                    犠牲者に押し付けるべきではないと説かれて、徐さん、韓国政府も時間はなく、それを理由に玉虫色決着
                    はアカン、日本が悪いだけではない、65年に問題ありで、植民地支配を問うべき、65年に足りなかった協
                    議をして、まずは一歩進めるべきで、歩み寄ればいい、日本政府の道義に傷はつかない。
                     リスナーよりどうして韓国は日本を批判して自分の過ちを認めないのかとあり、徐さん、韓国に15年い
                    らして、韓国は独裁政権から民主化して、政権交代を繰り返して、更新されるものがあり、過去の過ちを
                    正すのに積極的、過去に過ちがあり、過去をひっくり返すのに社会も寛容であり、日本だけを攻撃ではな
                    いし、日本攻撃でもない、過去の過ちを正している、政権交代で出なかった資料が出てきて、社会問題で
                    も風通しが頻繁にあり、それで次々と韓国はカードを出しているように見える。
                     リスナーより、韓国の現政権を守るためかとあり、徐さん、文政権の支持率に日本はまったく関係な
                    い、経済、福祉で問題になり、外交でアメリカやDPRKとの関係であり、日本を叩いて支持率は上がら
                    ず、最高裁判決になり、韓国政府も厳しい立場になる、日本との関係や、訴訟ラッシュでも、韓国では三
                    権分立があり、今の韓国で日本を叩いて人気は上がらない。
                     矢野さん、レーダー問題を説かれて、日韓対立であり、主張は対立して、これについて徐さん、真相は
                    当局者間で明らかにして、再発防止のために合意すべき、それで終わり、韓国に攻撃の意図など0%であ
                    り、リスナーより、政府もマスコミも日本から騒ぎすぎ、現場で解決とすべきとあり、矢野さん、田母神
                    氏は日常茶飯事だとSNSで発信、なぜ日本は騒ぐのか、徐さん、総理周辺の指示があり、12/20にレー
                    ダー照射があり、しかしその前の日韓のコミュニケーションが問題で、事実の食い違いがあり、怒鳴り合
                    いがあったのか、日本側の雰囲気は、官邸周辺から問題化させるようにと、当然のように受け入れられ
                    て、事実関係を明らかにする、検証が必要なのに、一緒にされて韓国が嘘を言っているとされてしまい、
                    ミサイル発射ではあるまいし、大騒ぎになった分析が必要で、矢野さん、首相官邸が騒ぎ、以前はDPR
                    K、今は韓国を敵視していると指摘されて、徐さん、官邸の意向は日本ではどうとらえられているか、徐
                    さんはファクトは持たず、しかし外から見て、日本から、韓国は日本を叩いていると思われるかも知れな
                    いが、しかし日本のようにセンセーショナルなことはなく、徐さんも、様々なところで批判されるが、韓
                    国は攻撃的なものではない、「攻撃的なものは日本がはるかに大きく」、しかしなぜそんなに攻撃的なの
                    か知りたいと、徐さん締めくくられました。以上、徐さんのお話でした。

                     その他のニュースも上田さんの担当でした。
                     沖縄の県民投票、うるま市も参加せず、事務的な理由、4択にしろとして、玉城知事は拒否、37万人の不
                    参加=全体の3割、県民の投票権をうばうと批判的、上田さん、せめて投票を全有権者にと説かれました。
                     ゴーン氏の妻キャロルさんが、国際的な人権団体に嘆願書、被疑者への非人道的な立場があり、日本政
                    府に改革しろと要求、ヒューマンライツは取り調べに弁護士を同席させろとしています。
                     中国の対米黒字は過去最大、トランプ氏の圧力は強まり、新車台数は28年ぶりの前年割れ、景気減速の
                    打撃で、世界最大の中国の動向は日本のメーカーにも打撃になります。

                     「10分で今を解説」、福本晋悟さんがこれからの成人式について報告されました。
                     福本さん、今日成人式、かつては15日→2000年から第2月曜になり、15日=昭和(笑)、今年は125万
                    人、去年より2万人多く、矢野さんは覚えているか、松山市の公民館でやり、中学の卒業生と会った、加藤
                    さんも愛媛で、朝5時からヘアメイク+振袖であり、福本さんは13年前、成人式取材、新成人、北区二十歳
                    のつどいに行き、記念パーティーは先生のビデオメッセージもあり、新成人のインタビューもあり、母親
                    にありがとうであり、そもそも成人式はいつ始まったか、埼玉で1946年10月に、次代を担う若者のため、
                    成年式→48年に祝日、成人の日は法律で定まらず、当時の文部省は地方の慣習で適当な年齢層でやれであ
                    り、成人式は市町村ごとに異なり、市民会館に集まる式典の最大は横浜で37600人であり、名古屋市は区に
                    より異なり、中学校、小学校の単位でやり、自治会長の意図であり、これは矢野さんのものに近く、千葉
                    県浦安市はディズニーランドでやり、新成人が企画するものもあり、2020年4月に成人年齢が18歳→この時
                    期はセンター試験+18歳成人だと、初年度に18,、19、20歳でやらないとならず大変で、どうするか、埼玉
                    県蕨市は、これまで通り20歳でやる=タバコ、お酒のOKの年ではなく、京都市も20歳対応、しかし式
                    典、名称は未定、18歳成人→夏には大会で、3月は卒業式であり、どうしたらいいか?自治体は周りを見て
                    やるもので、民法変更で、選挙権と成人式があり、どんな人が大人か、夢を追う人、ありがとう、ごめん
                    なさいと言える人であり、矢野さん立派と説かれて、ぜひ、皆さん自分が大人なのか問われて締めくくら
                    れました。加藤さん、仕事に責任感を持てたら大人と説かれました、以上、今週のニュースなラヂオでし
                    た。この内容、例によりいくらでも拡散してください!





                     


                    石垣島“基地計画” 環境保護と国防で揺れる島民

                    0

                      石垣島“基地計画” 環境保護と国防で揺れる島民

                      https://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000145123.html?fbclid=IwAR2
                       
                      南国のリゾートとして知られる沖縄県石垣島に自衛隊基地の建設計画が浮上。
                      来月の着工を前に島は揺れています。
                      希少生物の宝庫としても知られる現地を取材しました。

                      くわしくは動画で…

                      テレビ朝日・ニュース [2019/01/12 17:08]


                      << | 2/3932PAGES | >>