calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

MBSラジオ ニュースなラヂオ 大晦日スペシャル たいへんでしたね2018年-その2(2018/12/31) 上田さんの沖縄報告、矢野さん、立岩さんの考える重大なニュース、モリカケ問題と大阪万博、日本の民主主義の危機!

0

    永岡です、ニュースなラヂオ特番(第40回)、続いて矢野宏さんと加藤夏海さんの司会、ジャーナリス
    トの立岩陽一郎さんの案内で続きました。3つの重大なニュース、トップはお二人ともモリカケ問題、立岩
    さん、安倍政権下で官僚への影響力は独裁国家のそれと同じ、まさか民主主義の国であり得ないことが起
    きて、安倍総理の犯罪としては立証されず、だからこそ問題、安倍総理、昭恵氏の指示がなくても官僚が
    忖度することが日本で起きて、極めて危ないと説かれて、矢野さん、モリカケ問題の国会審議はひどい、
    個人攻撃、責任転嫁、民主主義否定、国家権力の私物化であり、立岩さん、そういう総理も過去にいた
    が、役人がここまでやった例はなく、審議官が勝手にやったというものの、国民の疑問に答えず、そんな
    日本になり、サウジアラビアのカショギ氏が殺害されて、皇太子がやったとされても、指示は認めず、日
    本はサウジアラビアと同じ、日本の民主主義が揺れて、安倍総理は問題が多いが、官僚組織が一人の総理
    大臣になびく怖さを説かれました。
    公文書改竄は犯罪と矢野さん説かれて、一官僚でやれず、内閣人事局の存在を説かれて、立岩さん、指
    示はないとしたら、官邸による人事権があると、皆さんなびいてしまい、優秀な官僚組織は、立岩さんの
    NHKもそうだが、勝手に悪いことをしてしまい、ここはまだ分からず、事件化できない、大阪地検も対
    応に問題があり、安倍総理の問題より「官僚機構の腐敗が大変」、安倍総理がいなくなっても、腐った官
    僚機構は残り、日本は、政治家がダメでも官僚は優秀と言われた土台の破綻であり、内閣人事局に問題あ
    り、これは議論すると言ってうやむやにされて、佐川氏は、麻生氏だと適材適所と言って、確定申告の時
    期に佐川氏出ず、それはあり得ない適材適所かと説かれました。
    リスナーからもモリカケ問題、関係者不起訴はおかしい、安倍氏、麻生氏、国会答弁もなめている、あ
    るいは不正が行われても逃げて済ませたらダメとの声があり、矢野さん、逃げ切ったイメージがあり、法
    務省も官僚組織と説かれて、立岩さん、今に始まったことではないが、国民の怒りに検察が動かず、検察
    の性根が問われて、検察は起訴するかを決めるが、アメリカだと陪審に判断させる、ゴーン氏の件も勝手
    に捜査して起訴、起訴したいから、財務省は起訴したくない、日本の検察の問題、検察審査会があって
    も、強制起訴でも検察が材料を渡さず、これは森友問題、ゴーン氏の問題もあり、2018年は日本の官僚機
    構がかなり危ない状態にあり、安倍総理はこれで解散総選挙をやり、モリカケ隠し→消費税で大義名分、
    民主主義の破綻の象徴だと説かれました。
    リスナーより、トランプ氏のアメリカファーストを危惧する声があり、立岩さんはアメリカ取材もされ
    て、中間選挙、下院は民主党が取りトランプ氏に厳しく、トランプ氏の疑惑を追及、トランプ氏は窮地に
    なると外で大きなこと、シリア空爆、DPRKと会談はいいが、トランプ氏は事情はどうでもいい、これ
    に日本が振り回されたらアカンのに、安倍総理は使途のない戦闘機を買い、トランプ氏追随をやめるべき
    なのに、安倍氏はこのままだとアメリカ、トランプ氏と無理心中になる。
    矢野さん、大阪万博について、IT社会でパビリオンでやる意義はあるのかと問われて、立岩さん意味
    なし、矢野さん、建設費1250億円、愛知万博は足りず、公営ギャンブルに助けてもらった=大阪万博はバ
    クチ場なしで成り立たない、立岩さん、計画書ではパビリオンは要らないとして、何をやるか書いておら
    ず、ちちんぷいぷいに松井氏が来て、しどろもどろ、2800万人来るはずなのに、世界の人たちが居ながら
    に万博を楽しめると矛盾して、基本契約書だけ、展示型は不要で、どうやって運営するのか、若者にツケ
    は問題と説かれて、矢野さん、来場者予測2800万、USJは年間1500万=USJの4倍は無謀+夢洲は人工
    島、地下鉄を通するのは無謀、立岩さん、やった後が心配、矢野さん、税金が上がる、パリはそれが嫌で
    撤退、大阪府、大阪市民にエライことで、立岩さん、人は来なくていい、医療に特化すべきと、それで未
    来のために、ノーベル賞の方に来てもらってタダで見てもらうべきと説かれました。
    リスナーより、沖縄基地問題が大変、翁長さんが尽力して、しかし辺野古移設は解決にならず、大阪市
    民は何をすべきとの声があり、沖縄は上田崇順さんの取材でした。12/21から3日取材、75%の米軍基地面
    積0.3%の沖縄に集中して、オスプレイが乱暴狼藉、普天間基地は海兵隊、NAVIとあり、キャッチアン
    ドゴーで大変な騒音、96年に普天間返還、移設先に辺野古であり、V字滑走路、新基地建設、移設ではな
    く、新基地、大浦湾は自然、ジュゴン、サンゴ礁があり、沖縄県知事の翁長さんが亡くなり、県知事選で
    玉城デニー氏が圧勝、仲井真氏が埋め立て承認→翁長さんが差し止め、そして12/14に土砂投入、菅氏は
    1+1=サルマタと抜かして、要するに何が何でも辺野古は埋め立てするというもの、安倍総理も沖縄に寄り
    添うと言ってこの始末、基地を作らせたくない市民が抗議・抵抗を続けて、土砂搬出、琉球セメントの桟
    橋で、民間でやっているもので、すごい数のトラックが動いて、敷地内は中が見えないようにされて、壁
    とシートの隙間があり、人が入れないように有刺鉄線、カミソリのついたもので、市民では怪我した人も
    いて、トラックをチェックする市民もいて、民間の桟橋から50台も、トラックの台数もそれまでの倍、機
    動隊が警護して、止めてくれと主張しても無理、70人の市民が抗議、しかし船からの搬入は続き、現場を
    見ている方には、戦争体験者もいて、当時小学5年生、親は収容所行き、アメリカの言うことを聞かざる
    を、敗戦でやむを得ないとされた人もいて、そしてゲート前、キャンプシュワブ、日本人の入れるべきと
    ころが封鎖されて、座り込むところを減らされて、200〜300人が座り込むもの、機動隊に強制排除、仮設
    の留置場に入れられて、自由が奪われるもの、立岩さんひどいと説かれて、上田さん、おじいおばあは無
    理、立岩さん「沖縄は日本でないのか」と説かれて、市民は警察の範疇を超えて、突き飛ばすなどしてい
    る、反対運動が渋滞という言説が広まる悲しい現実があり、選挙で反対派が勝ってもこれ、県警の人も沖
    縄人。
    カヌーで抗議運動する人がいて、日曜日はカヌー教室があり、市民は沖縄にとって正念場、なぜ辺野古
    なのか?沖縄戦、基地があったから戦争になり、基地を作る=戦争犠牲者冒涜、沖縄は日本ではないの
    か、ヤマトンチュは、ウチナンチュが嫌というのをなぜやると問い、一緒に1回カヌーで美しい海を見て欲
    しい、10代〜70代の人が参加する。
    さらに、東村高江、100数十人の集落の北部訓練場、2015年に返還というものの、ヘリパッドの訓練がえ
    げつないものになり、現地の住民石原さんは、土砂投入で辺野古をあきらめさせて、高江で蹂躙、2016年
    にヘリパッドができて、演習はひどくなり、今沖縄では物凄い強引な国の暴力があり、これに対して中立
    的というものはないと説かれて、抗議する人も、様々な人が参加されて、語気を荒める人をなだめるのも
    大変。
    しかし、辺野古は世界から注目されて、ロバートさん、ホワイトハウス向けにネット署名を呼びかけ
    て、ローラさんが呼びかけて、30日で10万筆→ホワイトハウスは動く、そして県民投票は2/24、しかしい
    くつかの自治体が予算を出さず、宮古島市と宜野湾市であり、宜野湾市の男性、選挙で選ばれた議員が県
    民の権利を奪うのはおかしいと語り、石原さん、ありとあらゆる民主主義の手段は使った、県民投票でN
    Oでも国は辞めず、YESなら民意を得たと安倍政権は言うもので、大変な沖縄の実情を語り、上田さ
    ん、自治体の拒否には、国が沖縄に出す予算を削られて、ダイレクトに自治体に行く予算がありそれが原
    因、沖縄は声を出し続けて、県民投票まで大変ではあるというもので、立岩さん、皆さんの声が刺さる、
    沖縄は日本ではないのか、辺野古、沖縄はサンゴ礁で砂浜のないところで貴重な砂浜になり、裸足で歩け
    る砂浜は辺野古だけ、沖縄の米軍基地は元々本土にあり、海兵隊は富士演習場にいて、そこから沖縄に押
    し付けて、「普天間基地を本土で引き受けるべき」と説かれました。

    ニュースなラヂオ、2018年大晦日スペシャル、たくさんのメールがあり、今年大変だったのは台風、48
    時間停電、向かいは電気が来て、倒木など大変だったとあり、災害は体験しないと分からないともあり、
    立岩さんも48時間でも大変、父が認知症+腰椎骨折、アルツハイマー型認知症、要介護4で施設を探してい
    る、安いところは空きがなく、民間は高くて払えない、矢野さん、立岩さんの世代だと親が認知症の危険
    性があり、滋賀の酪農家、台風で被害、天災、しかしTPPで仲間は廃業とあり、矢野さん、TPPにつ
    いて、立岩さん、アメリカの農業は大規模で低コストと思うが、中南米の不法移民を買い叩くから安い=
    価格的な対抗は非人道的な方法しかなく、農業は食糧を作るもので、市民も安いものを買うのは問題であ
    り、矢野さん、自給率は4割を切り、輸入がないと干上がる。
    リスナーより、東京医科大学の不正、長女が受験で、不安との声があり、立岩さんのお嬢さんも受験、
    医大ではないものの、そういう大学を悪く評価して、受験しない覚悟がいる、潰れてくれとしないとダ
    メ、受験生も大学に媚を売ったらダメと言われて、静岡のリスナーより、長期入院で大変、それより日韓
    関係を心配して、矢野さん、レーダー照射があり、立岩さん、国民感情はいい、いがみ合っているのは政
    府だけ、特に安倍政権、政府は大人になるべき「政府は国民を見習え」、矢野さん、自衛隊は米軍から
    レーダー照射されて問題になっていないと問われました。
    少数意見を聞くのは民主主義なのに、支持率は本当か、忖度していないか、立岩さん、世論調査は恣意
    的で、どうあがいても公平性なし、前提条件を付けたら、憲法改悪で、これだけ安全保障が厳しいと書く
    とダメ、民主主義は残念ながら数で、選挙は大事、投票に行くべきと説かれました。

    2018年ラストの特集、今年も3時間であり、立岩さんに矢野さん参院選はダブルかと問われて、選挙に行
    くべき、矢野さん、いい年にしたいと、立岩さん、みんなで努力していい年にすべき、矢野さん、新しい
    元号はどうなるのか?立岩さん、昭和→平成で変わらず、昭和レトロが平成レトロになるのかと説かれ
    て、矢野さん、いい年にしたい、憲法改悪の発議がされたら、国民投票はCM制限がなく、国民投票法を
    同レベルで闘えるようにすべきと説かれて、立岩さん、沖縄で、日本はアメリカに負けたというが、安倍
    政権はアメリカの属国だからやっているというのが問われるのかと説かれて、上田さん、皆さんは対話を
    求めている、耳を傾ける必要があると言われて、立岩さん、ヤマトンチュもウチナンチュになれ、矢野さ
    ん、「憲法改悪の前に地位協定を何とかしろ」と締めくくられて、エンディングは安室奈美恵さんの歌で
    した、以上、2018年ラストのニュースなラヂオでした、例により、この内容、いくらでも拡散してくださ
    い!ともかく、2時間半書き起こしできました、皆さんありがとうございました!
     


    MBSラジオ ニュースなラヂオ 大晦日スペシャル、たいへんでしたね2018年(2018/12/31) 西日本豪雨被災地、福本晋悟さんの報告、男女平等ウィズ・ユー・キャンペーン 亘佐和子さんの報告、大阪北部地震、千葉猛さんの報告

    0

      永岡です、MBSラジオの、ニュースなラヂオ(第40回)、2018年大晦日特番、新聞うずみ火代表の矢
      野宏さんと、フリーアナウンサーの加藤夏海さんの司会で放送されました。今年の年末のテーマは西日本
      豪雨災害の岡山県倉敷市真備町と大阪北部地震の高槻市からの中継、#ME TOOによる各国の男女平等の現状
      報告(ウィズ・ユー・キャンペーン)、沖縄の基地問題(辺野古、高江)、矢野さんと立岩さんの2018年
      重大ニュースです。解説は再録するものの、ニュースのコーナーの書き起こしは省略します。
      12月31日、平成最後の大晦日、2018年、加藤さんは自然の怖さを感じて、西日本豪雨で友人被災、大阪
      北部地震で食器が壊れて、上田崇順さんは取材で大変なものを目にして、12月は昨日始まり今、矢野さん
      は1年前に森友学園問題の発端の木村さんとカウントダウンイベント、もりそば、かけそばを食べて、しか
      し帰宅は午前様でチェーンまでかけられた(笑)そうです。

      今年は災害の1年、漢字は災、トップバッターは日本を襲った災害について、西日本豪雨災害、福本晋悟
      さんによる真備町現地レポート、倉敷市役所支所前、我が町真備の復興について全国への感謝、7/6〜7/7
      の豪雨、面積の3割が浸水、矢田地区は5m浸水、倉敷で55人死亡、5500棟被災、家屋解体はある程度進んで
      も、手つかずの家、隣は更地で、来月で半年。福本さん真備町を取材6回目=月1回、被災前の真備町は、
      平成の大合併で岡山県に入り、吉備真備の出身地、2回唐に行き、鑑真招聘、反乱を収めるなどして、東隣
      には鉄道があり、真備町は吉備真備が駅名、中国風の待合室があり、真備町は竹の名産地、タケノコも有
      名、門松設置。
      倉敷市の中心まで車で20分、若い夫婦のベッドタウン→被災、9月に、避難、避難情報について、家族や
      近所の逃げようの声に押されて避難、真備町でも高台への避難訓練をしていた地区もあり、坂本さん、7/6
      に雨が強くなり、スマホで川の水位上昇の情報、危ない→200人に電話で避難を呼びかけて、坂本さんの自
      宅は2階のひざ上まで浸水=避難しなかったら犠牲になり、避難しても、坂本さん近所の見回り、電気が消
      えてもう寝ているor避難かと思ったら、そこに取り残された人がいて、厳寒のチャイムを鳴らしていた
      ら、であり、災害時には訓練通りに行かない。
      避難された方、家は無事でも、ドラム缶、仏壇が周りに浮いて、近所の灯りが少なく寂しいもので、坂
      本さん、災害を経験していないと命の重みを理解しない、しかし被災したらすべて終わりで、福本さん、
      家族と避難する場所を、みんな集まる年末年始に話し合って欲しい。
      被災者の声、守屋さんはまちづくり協議会、2年前に決壊した川の堤防と同じ高さを示し、今回そこまで
      浸水して、守屋さんは当日、翌日は雨で出られず、8日に屋根のみ残して2階まで泥だらけで、ショック、
      水害は全てを失うもの、子供たちも学校に行けず、食事もまともにできないもので、今は仮設住宅にい
      て、周りの支援もあり過ごしやすい、先日も大掃除してくれて、様々な団体、個人が物資をくれて、食事
      もしてくれて、仮設にいると情報もあり、今は何かやっている状態です。
      オレンジライン、小中学校の校舎に示して、その通りになり、守屋さん、5.4mにラインを引いても信じ
      てもらえない、啓発活動でも危機感なし→被災後、守屋さんの言った通りであり、半分の人は避難所に行
      き、残り半分は2階にいて、後から守屋さんの言う通りにしていたら、と言われて、矢野さん、たくさんの
      ものを失い、一番つらかったものと、得たものを問われて、守屋さん、心が折れるほどショック、しかし
      たくさんの支援をもらい、つらかったことはあるが、ボランティアが全国から来て、お見舞いもあり、暖
      かい全国の皆さんの支援があり、つながりができて、いただいたものが多く、つらいことより得たものが
      多いと語られて、加藤さん、今は仮設だが、いつ戻れるかと問われて、守屋さん、家は3棟あり、母屋はリ
      フォームして、2年で家が建てられるか心配。
      加藤さん、豪雨から半年、町づくりの急務、未来を見て考えるとこを問われて、守屋さん、急務はハー
      ド面、皆さんの生活がかかり、ここがネックで生活再建こんな、ハード面は手つかず、遠くから通う子供
      も多く、これは早くしてほしく、将来的には真備町にみんな戻って欲しい、子供たちにも今回の災害を伝
      えたい、2度と繰り返してはならないと説かれました。
      守屋さん、明日は正月、ぜんざいを作り、明日初日の出をウォーキングで見たいと説かれて、山に40〜
      50分歩いて上がる、初日の出は96年から続けている、災害でも年始を普段の生活で大切にして、安心を届
      けたい、行事は今まで通りやりたい。
      福本さん、駅前の花壇があり、3m×70m、守屋さんたちが手入れして、しかし水没しても、夏以降手入れ
      を再開して、今はライトアップ、少しずつ花も植えられて、今は鉄道も走り、吉備真備で降りる方を迎え
      るもので、守屋さんに来年はどうしたいかと福本さん問われて、守屋さん、仲良く復興に向けて、花壇は
      菜の花で一杯にしたい、マスコットの絵を描いて、それがうまく行くか、なので、福本さん、観光、ボラ
      ンティアに来てほしいと説かれました。西日本豪雨から半年、倉敷は続けて復興、災害報道は発生直後よ
      り、経過を報告、多くのことを取材することが被災地のためになると説かれました、以上、福本さんの報
      告でした。

      続いて、#ME TOOについて、亘佐和子さんの報告、性的被害を訴えるもの、去年のハリウッド大物プロ
      デューサーのセクハラを告発、MBSラジオは国際的なプロジェクト、ウィズ・ユー、ABUの参加、アジア
      太平洋の1分の男女平等のCM制作→各国の言語にして放送、11の放送局が参加して、MBSラジオもあ
      り、福田事務痴漢の辞任、セクハラされた女性の告発、しかし麻生氏は嵌められた、セクハラ罪はないと
      発言して批判されて、ウィズ・ユー、矢野さん、福田氏はひどい&麻生氏はもっとひどい、セカンドレイ
      プと説かれて、亘さんが原稿を書いて、やられた側は圧倒的に弱く、取材の手法、夜討ち朝駆けで権力の
      リークをもらい、権力チェックなし、福田氏は記者が男性ならと開き直り、真面目に話さず、人権意識欠
      如、ME TOOが流行語になっても、日本の男女平等は遠い。
      韓国MBCのスポットもあり、ガラスの天井指数、職場の平等ぶりを調べて、韓国は低く、29か国で最
      下位、男性との賃金格差が大きく、成績のいいのは北欧、で、日本は28位!ずっと韓国と最下位争いし
      て、日本は女性の教育レベルは高くても、政治家(1割)、企業の管理者、役員は少なく、韓国も似てい
      て、矢野さん情けないと説かれました。
      高いのはニュージーランド、女性首相が出産しても文句を言われない、亘さんすごい、ニュースなラヂ
      オでも取り上げられて、ニュージーランドでは女性首相3人目、日本だと女性の立候補も大変で、多民族国
      家、先住民族+アジア系etc、多様な意見を取り入れることができて、パキスタンの首相も出産、しか
      し産休を取らず、アーダーン首相は産休を取り、パートナーが子育てして、女性の社会進出には男性の生
      き方、社会の仕組みも変えないとダメ。
      マカオのスポット、男性がもっと育児に関わるように、男性の育児休業の法制化を求めたもので、矢野
      さん、マカオには男性の産休なしと問われて、亘さん、男性も日本だと取れて、育児休業給付金、67%出
      るものの、男性の育休取得率は5%!制度があるだけではとれず、人手不足など、制度+意識に問題があ
      る。
      女性の人権侵害、アフガニスタンのもの、強制結婚の裁判で6年拘束、最初の結婚は5歳、その後従兄弟
      と逃げて、夫には愛情も好きという感情もないもの、矢野さんビックリ、加藤さん人身売買と問われて、
      先週の玉本さんの報告に近く、女性がモノ扱い、アジアではそんな国は多いと亘さん説かれて、人身売買
      だけでなく、意思を無視して結婚、日本は自分の意思以外で結婚させられて、家と家でさせられて、強制
      結婚はセクハラと地続き。
      女性の生き方について、ベトナムのもの、母親に、女として生まれた、男に勝とうとしたら結婚できな
      いというものがあり、亘さん、日本でも同様のもので、加藤さんもこういうことを言われたことがあり、
      親戚のおばあちゃんから言われた、亘さんも親族、会社で言われたもので、結婚するしないで価値は決ま
      らない、努力して結婚から遠ざかる、男性の意識にも関係する。
      韓国のスポットもう一本、男性が元首、社長など、女性はヘルパー、チアリーダーくらい、矢野さん、
      日本も同じ、小さい時から刷り込まれる、亘さん、差別ではなく役割分担と言われるが、性別ではなく個
      性が尊重される社会が豊かだと、来年そうなって欲しいと説かれました、以上、亘さんの報告でした。

      災害被災地、大阪北部地震の被災地、高槻市に千葉猛さん行かれて、千葉さんモノレールの中で被災、
      車両が揺れて、地震から半年以上、ブルーシートの家が今でも目立ち、瓦屋根の修理で色の違うもの、色
      を合わせることも困難、様々な色のシートを張り替えた家もあり、壁にひびが入り、年の瀬でも高槻はし
      んどく、台風21号と災害ラッシュ、雨漏りしていないか千葉さん心配されて、摂津富田から車で10分、古
      い住宅街、美容室のところに千葉さんおられて、壁に亀裂、屋根にブルーシート、浜田さんにインタ
      ビュー、地震の時のままであり、ひびが入りそのまま、地震発生時は浜田さんカーブするようなものを感
      じて、何が起こったか分からず、慌てて外に出て、皆さんビックリ、マンションの若い男性は死ぬかと
      思ったもの、また揺れが来ると危惧して、中に入らず慰め合うもので、壁の亀裂以外の被害は、段差が付
      いて、窓枠が外れそうで、とりあえず子供さんに応急処置してもらい、しかし今だにそのまま。
      工務店に電話して、しかしもっとえげつないところがありまだ修理されていない。屋根のブルーシート
      は台風21号でエライことになり、往復ビンタみたいなもので、屋根の修理の見通しも立たず、3か月に1回
      変えないとならず、台風は9月でそろそろ替えないといけない。
      被災は一部損壊=公的支援なし!高槻市は出すものの、まだ工事していないのでもらっていない、とも
      かく家の修理、いくらかかるか、見積よりかかる、数百万、ちょっと怖い金額。公的援助は高槻市の5万円
      のみ。
      矢野さん、5万で修理も生活再建もできないと説かれて、千葉さん、被災者生活支援法があり、全壊で
      max300万、しかし一部損壊では出ず、4万棟の被害のほとんどが一部損壊、しかし再建にはたくさんのお金
      が必要であり、阪神・淡路の後に小田実さんたちの運動で作られた議員立法、個人財産の家に国が家を出
      すのではなく、小田さんは個人補償ではない、家は公的なもの、健康で文化的な最低限度の生活のための
      資金として法律を作ることになり、一部損壊にもお金を出すべきとされてもそうはならず、高槻市の5万円
      も3月末まで、それまでに工事を終わり、領収書が必要=それまでに修理できていないと出ない、高槻市は
      期限延長を検討して、しかし被災者は八方塞がり、鳥取の地震でも業者の手配に困り、職人さんにきても
      らう滞在費の補助金を鳥取県が制度として作り、こうした形での支援を行政はすべき、阪神・淡路の後
      で、千葉さん小田さんたちの活動を取材されて、税金を被災者支援に使わず、都市開発やイベントに使う
      のは人間の国のすることではない、公的支援=人間の国、しかし日本はまだ人間の国になっていない。
      浜田さんは地震保険に入り、ある程度は出る、入っていて良かった、であり、千葉さん、地震保険の加
      入者は少なく、3割程度、このように役に立つものではあり、大阪北部地震の被災地、地震保険があれば目
      途が付くが、未加入だと元手はなし、後悔している声を千葉さん聞いて、地震保険は公的なもの、保険会
      社には利益なし「本当は公的支援がしっかりしていないといけない」、公的支援の少ない今、地震保険は
      大切であり、浜田さん女性で70歳、将来の生活資金が減り、公的援助、元に戻れる、被災前に戻れる、家
      がこれだと悲しいと説かれました。
      矢野さん、地震から半年、忘れられて、取り残されていないかと問われて、浜田さん、その通り、また
      来たらと思う、自然は抗えないと説かれて、千葉さん、国の支援は、あなたが被災したことを知ってい
      る、忘れていないと、見捨てていないというメッセージになり、今は好景気というものの、大阪北部被災
      地に実感なし、ブルーシートを見るたびに思う、矢野さん、国の援助が必要と強調されて、千葉さん、被
      災者に最も怖いのは忘れられること、忘れていないというメッセージのためにも、支援は必要だと強調さ
      れました、以上、千葉さんの報告でした。
      矢野さん、その国がいい国かは、そこに住む人の命が大切にされているか、この国はいい国ではないと
      強調されました。次のコーナーに行きます。

       


      和歌山放送ラジオ ボックス(2018/12/31) 伊藤宏 改元で様々なスキャンダルが水に流される危惧がある、バクチ場よりパンダで和歌山を盛り立てるべきことを語る

      0

        永岡です、和歌山放送ラジオのボックス、大晦日に和歌山信愛女子短期大学の伊藤宏さん、うずみ火ス
        タッフによる、収録の形での脳にきくニューススペシャルがありました。司会は赤井ゆかりアナウン
        サー、お相手は寺門アナウンサーでした。
        2018年を振り返る、様々な出来事があり、全部やったら時間がいくらあっても足りず、伊藤さんにとっ
        て、4年制大学設置で大変、しかし4月に開学になり、募集〜認可大変、大学は何とかできて、今の日本、
        大学の定員割れ、教育をどうするのか、基礎研究をして人の役に立つより、大学、専門学校で企業に取っ
        て都合のいい人材作りにされて、企業の利益のための研究になり、哲学、文学、芸術系の探求から手を引
        いて、有名な大学は別だが、地方の大学は職業人育成に走り、それでいいのか?この科目だと就職に有利
        か?で選ばれて、伊藤さんは一般教養科目、新聞記者を目指す人にはいいものの、メディアやジャーナリ
        ズムを短大で教える意味はあるのか?災害も多く、災害情報は早く流さないとならず、受けての判断力も
        求められて、ニュースを伝える意味を教えても、資格、就職に直結しない学問は敬遠され気味である。
        そんな中、政治でも不可解なこと、改竄があり、去年〜今年のモリカケ問題、新聞の社会部長は今年の
        トップが公文書改竄であり、モリカケ問題は首相の関与が取りざたされて、しかし解明されず、モヤモヤ
        が伊藤さん問われて、水道民営化、外国人受け入れ、なぜ通すのか、わけのわからないうちにゴリ押し、
        今年後半はモリカケ問題はメディアで取り上げられず、しかし解明されず、疑惑を抱えた総理がいるの
        は、海外から見たら理解不能であり、日産ゴーン氏逮捕もあり、10大ニュース、オウム死刑囚の一斉処
        刑、事件は解明されず、死人に口なしであり、被害者には死刑は当然かも知れないが、うやむや、モヤモ
        ヤでゴリ押しが今年1年。
        経済は、株価の下落、日本の外交もモヤモヤ、海外から見て、日本人はなぜ怒らないのか?知り合いも
        そういい、医学部での女性差別、男女平等と言ってこれで、優生保護法の被害者による訴訟、おかしなこ
        とだらけの日本で、戦後74年、天皇の生前退位が来年あり、平成最後と枕詞になるが、うやむや、モヤモ
        ヤが改元で水に流されるのは問題、過去の話、平成の話とされたら問題、元号、時代に関わらず解決すべ
        き、それなのに、改元で世の中一新とされるのは怖い、ごまかそうとしているかは分からないが、区切り
        として改元が悪用されて、日本人が流されたらダメ、次の世の中は大変なことになる。
        今年の漢字は災、地震、台風であり、地震と津波はクローズアップされても、台風がこれほどとは思わ
        れず、和歌山も停電の被害があり、電力各社の尽力もあり、寺門さんのところも20時間停電、備えが足り
        ず、自然災害は被害を少なくするために模索が必要で、自治体はどこまでやったのか?また大きな災害が
        来て、和歌山はどうか?被災後、停電、電力会社や行政が悪いのではないが、被災者は大変であり、一難
        去ってまた一難を寺門さん説かれて、伊藤さん、一人一人のできる備え、行政の備えも必要だと説かれま
        した。

        後半は和歌山県内のこと、大きな選挙、市長選と知事選があり、似ていて、争点は和歌山県、和歌山市
        が誘致を目指すバクチ場、しかしどちらでも争点として大きく問われず議論になっていないもので、バク
        チ場は誘致ありき、IRはカジノを含むというもので、推進派はカジノという言い方を嫌うが、賭博であ
        り、大阪に万博が来るが、バクチ場とセットであり、万博はバクチ場を正当化させて、バクチ場のための
        インフラ整備であり、万博は半年、終わったらバクチ場で儲けるしかない。
        伊藤さん、和歌山でバクチ場をやるのは問題点があり、富裕層を対象としている、バクチ場は世界にあ
        り、日本でやる意味はあるのか、外国人観光客も多く、和歌山には観光資源があり、しかし今のままなら
        観光客はバクチ場には来ず、ロンリープラネットというのは雑誌でも取り上げられて、和歌山はバクチ場
        なしで評価されて、バクチ場誘致には膨大なお金が必要で、和歌山はバクチ場なしで行ける、知事、市長
        に楯突くのではないが、バクチ場にお金を使うなら、サイクリングロードに使うべきであり、大阪、和歌
        山にバクチ場なら和歌山は分が悪く、和歌山には世界一を目指せる観光資源がある。
        寺門さん、知事は経済発展をバクチ場がないと失うと言っていたことを紹介されて、伊藤さん、経済発
        展では知事と意見は異なり、伊藤さん、学生さんに和歌山が素晴らしく、地元で就職する意義を説かれ
        て、給与水準は高くないが、産業はあり、バクチ場で振興策にはならず、物価、家賃も安く、大都市にで
        るより和歌山で生活したら、子供と過ごせる時間も多く、東京、大阪と金銭面で競り合う必要はなく、バ
        クチ場にこだわる必要はない。
        (永岡注:夏の週刊文春ので、アメリカのバクチ企業から自民党の議員に献金のあった件の報道で、IR
        というと聞こえはいいものの、IRの売り上げの70%がカジノ、バクチであり、つまりIR=バクチ場と
        見なして問題なく、だから私はIRと書かず、バクチ場と表現しています。また和歌山選出の二階幹事長
        の意向も和歌山へのバクチ場誘致にあるということです)
        和歌山市駅にビルができて、企業、研究機関がきて地方創生であり、和歌山はIT活用で先進県、ワー
        ケーションでも進み、ITCのプログラミングもあり、これらをなぜもっと生かさないのかと問われて、
        新しいものより、今ある資源をなぜ活用しない、それでダメなのでバクチ場ではなく、行政は成果が出な
        いといけないが、100年かかるものがあり、和歌山は伸びしろがあり、バクチ場誘致で伸びしろを潰す危惧
        もあり、バクチ場とそんなに喧伝することなのか?
        寺門さん、選挙期間中に有権者に聞いて、バクチ場のことは実感がなかったと説かれて、伊藤さん、和
        歌山に限らず、説明は相手の意見に聞く耳持たずであり、異なる意見の相手を説得する必要があり、バク
        チ場誘致に税金も使い、税金の使途にチェックする必要がある。
        白浜のアドベンチャーワールドのパンダ誕生、伊藤さん、パンダは和歌山の宝、知事と同じ意見で、上野
        動物園が有名だが、何時間も並び、すぐに見られる白浜に来てほしい、伊藤さんも剥製かと思いきや生物
        であり、白浜はゆっくり見られる、上野はいつも行列、伊藤さんも上野に初めて来たときに並びちゃんと
        見られず、パンダにはバクチ場以上の効果があると説かれました。以上、伊藤さんのお話でした。


         


        ABCラジオ 伊藤史隆のラジオノオト(2018/12/28) 谷口真由美 2018年の十大ニュースから、アメリカ一辺倒の日本の政治と有権者の劣化を語る、バクチ政治を有権者は許すのか!

        0

          永岡です、ABCラジオの、伊藤史隆のラジオノオト、シーズン2、金曜日のレギュラーは大阪国際大学
          の谷口真由美さんでした。なお、31日のニュースなラヂオ特番は2時間半で、全部のフォローは困難で抜粋
          になると予想されるのでご容赦ください。
           今日のニュースについて、谷口さん、韓国軍のレーダー問題はHP見ておらずコメントできないという
          ことで、史隆さんはこれが事実ならロックオン、谷口さん、韓国軍は捜査用レーダーとして意見が違い、
          動画のあるのは重要、日本の外交は水面下で詰めてきたものを、表に出してはいけないものを出した、韓
          国では騒いでいないと指摘されて、富阪さんは、日本の外交は下手で、他の国は言い合いはしても水面下
          でもやるというのを文隆さん指摘されて、谷口さん、落としどころをつけずやるのは問題、IWC脱退も
          気になる、教育無償化、原則というものは例外は何か?政府には様々な例外規定があり、3〜5歳の幼児教
          育より、高等教育の方がお金がかかり、大学は大変、大学は行かない人もあるが、保育所は累進で、少子
          化対策というのは問題と説かれて、史隆さん、保育現場の方の意見だと、6割反対、今でさえてんてこ舞
          い、体制を整えないまま人数が増えた破綻というもので、保育士を増やさないとというもので、谷口さ
          ん、幼児教育は離職率が高く、勤労者の意欲をそがないこと、給与が少ないなどの問題を説かれました。

           谷口真由美の今年最後の一言よろしい??今回のテーマは拡大版、2018年を振り返り、今年の10大
          ニュース、共同通信の発表があり、国内は5位が北海道地震、4位はオウム死刑執行、3位はゴーン氏逮捕、
          2位は森友学園問題公文書改竄、1位は西日本豪雨+災害、国際ニュースは5位がアメリカがイラン核合意撤
          回、4位は徴用工訴訟、3位は南北朝鮮会談、2位は米中貿易戦争、1位は初の米朝首脳会談、国際版は全部
          アメリカ関係で、谷口さん、日本は外国=アメリカの認識と説かれて、ヨーロッパのデモなど10位に入ら
          ず、その中でメイ氏も大変、フランスの黄色いベスト革命でマクロン氏苦境、しかし南半球のことは入ら
          ず、オーストラリアは女性首相の出産もあり、日本人の見ている世界は狭い、地球=球体ではなく、世界
          はアメリカ、辺野古埋め立てもアメリカが関わり、国際ニュースにアメリカ以外も変わらないと問題と説
          かれて、東アジアも朝鮮半島と中国のみ、タイ、インドネシアも入らず、アメリカ以外に目を向けないと
          ならず、アメリカ一辺倒=世界から取り残されて、もっとアメリカ以外にも目を向けるべき。
           国内は、文隆さん、西日本豪雨は確かに1位と説かれて、谷口さん、政治がらみ、安倍氏の三選が6位、
          国際では習近平氏の三選であり、安倍総理は史上最長の任期になるが、自民党の弱体化を示し、読売の世
          論調査で、支持率の項目に、他に妥当なものなしが消えて、消去法で選んだと見せないため、しかし消去
          法、安倍氏がいいではない、自民党にどれだけ議員がいて、三選は今まで自民党の中でも変えようとした
          ら派閥の主張で破綻(自分のところに来ない)、派閥政治には問題もあったものの、出てきた結果はこれ
          で、バランスはないのか、安倍一強は派閥政治で出ず、政治の劣化ではなく自民党の劣化=国政に影響、
          自民党の支持者こそ自民党はしっかりせよと言うべき、挙句の果てが森友文書改竄、安倍氏に辞めろと
          言っていた人がいたのに、いなくなり、長い期間安倍氏が総裁=安倍氏のもとで議員になれた人が多い=
          安倍氏に反対できない(公認取り消し)、同じ人間が長くトップの会社はろくなことはない、権力は腐敗
          する、これでいいのかと言うべきであり、我々は国際ニュースの習近平三選を独裁と見るが、しかし日本
          はどうか、よそのことは分かっても、日本のことはどうか、安倍政権のおごりは辺野古にも出て、かつて
          の政治家、戦争体験者もいて、沖縄へのまなざしは異なり、こんな踏みにじることはせず、安倍政権で血
          の通わない沖縄政策が表面化して、何をしても支持率は落ちないので、誰かいじめても気にしないことに
          なり、違うという意見を自民党の中で言えず、死刑執行13人もちょっとない、一人でもアウトと谷口さん
          思われて、昨日も2人執行で、政治に対して、生活の結びつき、主権者としての国民の振る舞いも問われ
          て、政治の劣化=主権者の劣化であり、平成最後とお題目のようになるが、これでいいのか?
           史隆さん、平成に戦争がなかったのは凄いこと、昭和からのもので、今あることが、新しい時代に、戦
          争のなかったのは平成だけとなったらアカン、天皇のあり方は議論あるが、戦争のない平成の終わりは大
          変で、谷口さん、軍事費膨大で、日本政府が支払えず、株価低迷、社会不安の際に、自分が悪くない→敵
          を作りたがる、頑張ってもアカンのようなものがヘイトを生み、みんなしんどい→なぜしんどいか考える
          べきなのに、しんどくないものを叩くことになり、株価低迷、株価は年金基金で支えられて、株価崩落=
          年金崩壊、しかしこのことをどれだけの人間が認識しているのか、年金の悪用を許すのか?
           政府が強い=国会無視、来年度予算につけ払い、来年度予算は論議されず、議会軽視、強行採決のラッ
          シュ、外国人労働者のこともあり、議会、国会は国民の選んだもの、河野氏のデタラメが批判されるの
          は、国民無視なので国民は怒らないといけないと締めくくられました、以上、谷口さんのお話でした。



           


          J−WAVE JAM・THE・WORLD(2018/12/27) 吉富有治 大阪徒抗争維新vs公明党仁義ある?内ゲバ&ゴタゴタを語る&大阪フィルのセクハラ指揮者招聘問題提起

          0

            永岡です、東京のFM局のJ−WAVEにて、大阪徒抗争(吉冨さんの命名)について、維新と公明党
            が内ゲバをやっており、これについてジャーナリストの吉冨さんが指摘されました。お疲れ様です。相手
            は津田大介さんでした。
             内ゲバについて、吉富さんは日刊スポーツに書かれています。
            https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201812260000673.html
             松井氏、徒抗争での密約文書を暴露でゴタゴタ、統一地方選、参院選にどうなるか、吉富さん、お電話
            での参加で、津田さん維新の唐突に驚いたもの、吉富さん、数か月前からダブル選挙の噂あり、12/21にホ
            テルで松井氏、吉村氏、公明党佐藤氏が来て、松井氏が密約、来年夏の参院選と一緒に住民投票を迫り、
            しかし公明党は参院選優先で拒否→松井氏怒ってトンズラであり、津田さん、大阪では一度徒抗争は否決
            と説かれても、前回は公明党反対と説かれて、吉富さん、公明党は徒抗争に反対、2015/5の否決後、総合
            区をやりたく、徒抗争は大阪市廃止、公明党は法定協議会はOKでも進まず、松井氏ブチギレ、津田さ
            ん、公明党はなぜそんなに松井氏を怖がるかと問われて、吉富さん、選挙、大阪で維新は強く、もと公明
            党の選挙区に維新が来たら苦戦する&前回は橋下氏がいて、そして今は松井氏、吉村氏が国政選挙に出る
            として、公明党はビビり、それで公明党が大阪で議席を失う、支持母体の創価学会には大阪は重要で負け
            られず、池田大作氏の威光で勝ち、橋下氏のようなものが立つと死活問題で、それで裏で手を結び、維新
            は公明党の弱みを知ってやり、松井氏はこういう恫喝は上手く?選挙は公明党と仲違いしても変化はな
            く、松井氏、吉村氏が辞めてトリプル選挙、しかし選挙区では自民も公明党もしのぎを削り、問題になる
            のは参院選、4つの大阪の選挙区に維新が複数でたら、とばっちりは公明党、弾き飛ばされたら大変で、そ
            れでこんなゴタゴタだと締めくくられました、以上、吉富さんのお話でした。

             …なお、ついで?ですが、大阪で私(永岡)が見て問題のあることが起きており、提起します、来年5月
            に大阪フィルハーモニー交響楽団(大阪フィル)が定期演奏会に指揮者のシャルル・デュトワを招くので
            すが、デュトワは1年前に#ME TOOでセクハラを告発(それも4人の女性により)されて、アメリカとヨー
            ロッパのオーケストラから追放されましたが、そのデュトワを大阪フィルが招くのです。関西音楽新聞な
            どにはデュトワの大阪フィル客演を歓迎しているものの、デュトワはセクハラの被害者に謝罪も、まして
            や反省もしておらず、毎年12月にデュトワはNHK交響楽団(N響)を指揮するのに、今年も来年もセク
            ハラ問題で追放された状態、ただ中国やロシア(旧東側)ではデュトワは指揮しているものの、セクハラ
            指揮者を大阪フィルが招くこと(ただ、デュトワは指揮者として有能で、ファンも多く、日本で指揮でき
            るのが大阪フィルのみとなるなら、東京からファンも来ます)には問題ありと私は思います(つまり、旧
            西側でセクハラ問題発覚後初の指揮が大阪フィル)。
            折しも、デイズジャパンの広河氏のセクハラ行為が問題になっており、この件も大阪が舞台で、提言しま
            す(この背景には、維新により支援を打ち切られて経営が大変な大阪の4つのオーケストラの苦境がありま
            す、大阪フィルも客を集めるのが大変で、このようなことになったと推測されるし、また日本センチュ
            リー交響楽団は倒産の崖っぷちです。他方京都市交響楽団は京都市から年数億の支援で今や関西のトップ
            の能力のオーケストラになり、また兵庫芸術文化センター管弦楽団は同様の支援と指揮者の佐渡裕の人気
            で人気では関西トップ、そして、維新が万博誘致に何百億使ったか思ってください、維新の文化切り捨て
            を放置したら、大阪は破綻です!)。


            文化放送ラジオ 大竹まことゴールデンラジオ(2018/12/25) 武田砂鉄 ローラさんバッシングに見る芸能人の政治的な発言が問題視されることを斬る!芸能人こそ政治的な発言をしてマイノリティを救え!

            0

              永岡です、文化放送ラジオの、大竹まことゴールデンラジオ、2018年ラストの火曜日の大竹紳士交遊録
              は、獨協大学の深澤真紀さんの予定が体調不良で、フリーライターの武田砂鉄さんが代打でした。パート
              ナーははるな愛さんでした。
               今回のテーマは、芸能人が政治的な発言をしたらバッシングされる件、言うまでもなくローラさんが辺
              野古埋め立て反対署名を呼びかけられた件でバッシングされたこと、武田さん、色々な雑誌の締め切りか
              ら逃げられて(笑)、芸能人の政治的発言、ローラさんがインスタグラムで署名を呼びかけて袋叩き、イ
              ンスタグラムには誹謗中傷、ネットのニュースでは芸能界から干される、ローラさん左傾化?ローラさん
              は美しい辺野古を守ろうとつぶやいたのみ、これが政治的な発言か?ワイドショーでは、これで干される
              とか心配と言いつつ圧力をかけて、芸能人の社会的な発言は潰されるとかすぐに出るのはおかしく、ロー
              ラさんはプラスチックごみの海洋汚染問題も言及されて、過去にも社会問題に関心はあり、海外では芸能
              人の政治的な発言は当然、アメリカの中間選挙で芸能人が民主党支持を言うと、1日で65000件登録、影響
              力→民主党が勝ち、ところが日本だとバッシング、武田さんなぜかと逆に聞きたいもので、太田さん、二
              大政党制は万能ではないが、アメリカは民主主義があり、意見表明していずれ風が吹くと説かれて、武田
              さん、ローラさんは政党の支持ではなく、辺野古の海を守るであれ、どんな発言も政治的な背景を持ち、
              タレントがそれを言ってバッシングは怖く、サンデージャポンでは、ローラさんバッシングで対案なし、
              普天間返還、なぜ対案なしで言って悪い!(永岡注:対案なければ反対できないは、ナチスが政敵弾圧の
              ためにやったものだと、内橋克人さんが指摘されています)
              投票時に、詳しいから票数の増えることはないし、ローラさんに勉強不足とバッシングして、しかしロー
              ラさんバッシングは対案なしなどと言うと、弱いものがモノを言えない、大竹さん、勉強不足は政治家と
              説かれて、武田さん、#ME TOOはアメリカでは広がっても、日本だと後に続く人が出ず、言いにく
              い状態ではあり、大竹さん、空気の問題、アメリカでは銃規制で高校生がリードして大人が続く、しかし
              日本だとトランプ氏の悪口を言うな、原発について意見も言えないと説かれて、武田さん、沖縄では故・
              菅原文太さんが発言して、しかし文太さんはバッシングされず、今まで発言していなかったローラさんは
              バッシングであり、若い女性が発言するとバッシングはおかしく、サンデージャポン、藤田氏は、ローラ
              さんの発言を評価されて、インスタグラムで500万人フォローされているローラさんの影響力はあり、それ
              を叩くのは問題ではあり、太田さん、ローラさんに意見言うなはおかしい、武田さん、福島原発事故、戦
              争準備法案、辺野古etcで武田さんは影響力のある人に発言してほしいと説かれて、はるなさん、これを言
              うとCMを切られる危惧を説かれて、大竹さん、ローラさんは突破口になった、賛成反対はあり、小泉氏
              も現役時に原発推進、辞めて反対と説かれて、武田さん、意見を持つ方を芸能界でCMにて使ってほしい
              と強調されて、太田さん、ローラさんの意見より、ローラさんの発言したことを評価することが日本を変
              える、大竹さん、マイノリティの声を政治家は反映しろ、マイノリティ弾圧を政治家はするなと締めくく
              られました、以上、武田さんのお話でした。これも、いくらでも拡散してください!


              MBSラジオ ニュースなラヂオ(2018/12/24) 玉本英子さんのシリア、イラク報告&上田さんのパラレル・キャリア報告

              0

                永岡です、MBSラジオの、ニュースなラヂオ 第39回、今週も新聞うずみ火代表の矢野宏さんと、フ
                リーアナウンサーの加藤夏海さんの司会で放送されました。ニュースキャスターは福本晋悟さんでした。

                 森友学園改竄問題とゴーン氏のこと、報道するラジオの案内であったジャーナリストの平野幸夫さんが
                ブログで語られています。
                https://ameblo.jp/hirano-yukio/entry-12427575579.html
                 矢野さん、昨日は平和を訴えるコンサートに出られて、今日はクリスマスイブ、加藤さんここにいて大
                丈夫ですかと矢野さん問われて(笑)、加藤さん茶色のセーターを着られて、矢野さんはクリスマスと関
                係なく、我が家は崩壊?尼崎の、JR西有志の平和コンサート、2曲歌い、それもカラオケではなく生バン
                ド、矢野さんは2015年の戦争準備法案時に初参加、平和を訴えるので反戦歌、教訓1、加川良さんの曲
                https://www.youtube.com/watch?v=FSaMY7TRgFI  )、福本さんはご存知、岡林信康さんや吉田拓郎さ
                んら関西フォークの旗手、1971年、戦前戦中お国のために命を捨てるのが美徳とされたことを風刺したも
                ので、命を捨てないように、お国のためと言われても、2番はお国は俺たち死んだとして残り「命のスペア
                はない」と、今にも通じて、戦争の出来る国に日本が向かい、国家権力のきれいごとに騙されず、考えて
                というもの、矢野さんの歌う動画もアップされているのです。
                 ニュースピックアップ、福本さんの担当で、インドネシアの大津波で少なくとも281人死亡、行方不明58
                人、捜索は続き、ジャワ島とスマトラ島、12000人避難、バンデン州にはホテルに行方不明者の家族が集ま
                り、地震なしで津波、火山の噴火、津波は原因は4つあり、海底地震によるもの、チリの津波が24時間で日
                本に来て、二つ目は火山噴火で山野地滑り→海に大量の土砂、1792年に日本の有明海で雲仙普賢岳噴火に
                より津波、熊本を襲い15000人死亡、島原大変死後迷惑、3つめは斜面崩壊、火山以外の土砂崩れ、4つ目は
                隕石落下によるもの、津波=地震ではないのです。
                 インドネシア、津波は地震がなく津波警報なしでした。
                 大阪の松井氏、吉村氏は辞任→出直し選、徒抗争((c)吉冨さん)の2度目の住民投票には公明党の協力
                がいるのに、維新と公明党は対立、松井氏は、それで公明党に恫喝、26日にまとまらないと自爆テロする
                というもので、統一地方選に尽力したい公明党を恫喝、交渉経過を明らかにして、これでは任期は4年では
                なく、来年の暮れまでであり、ダブル選挙がまたあり、矢野さん、徒抗争は大阪市を廃止して特別区にば
                らして、大阪市の権限を大阪府が取る、大阪市をなくすもの、2015年の選挙でNO、松井氏や吉村氏は政
                治の私物化、32億使うのかと指摘されました。

                 今回のゲストはアジアプレス所属の映像ジャーナリストの玉本英子さん、シリアのラッカやイラクのモ
                スルを取材されて、その報告です。ISの支配から解放されたラッカ、ノーベル平和賞を受賞されたナ
                ディア・ムラドさんの故郷のコジョ村などを取材されて、その報告です。
                 トランプ氏が米軍をシリア内戦から撤退させると決定、シリアやイラクはIS支配から解放されたの
                か、玉本さん、スタジオでのお話で、玉本さんは中東取材を94年にクルド取材して以来20年を超えて、今
                回は10〜11月にシリア、イラク北部のIS支配地域を取材、国際社会の関心は減り、現状は厳しく、ラッ
                カ、20万の町はISの拠点、今回見て、町は瓦礫だらけ、人は少しずつ帰り学校再開でも、まだまだIS
                の影におびえて、怖く取材に協力してくれない、ISシンパがいて、映像で撮られるのは困る。
                 玉本さん、取材は戦闘地域ではなく、それでも警護の必要なところ、防弾チョッキを着ての取材も過去
                にはあり、今回はそこまではなく、ラッカで心に残ったのは、公開処刑がIS支配下であり、イスラム法
                で国を作り、大昔の処刑を見せしめ、タバコを吸っただけで鞭打ち、スパイは公開処刑、住民に恐怖、
                ひっそりと住民は生きるしかなく、食べるものは、ラッカには畑もあり、衣食住で食はあっても、生活に
                困窮している人が多く、建物は壊れて、矢野さん、空から空襲されて、それについて問われて、玉本さ
                ん、ラッカでは空爆はないが、米軍の攻撃で負傷、家族を失った人もあり、ISの拠点は大空爆されて、
                10歳の女の子は車椅子で取材に応じて、空爆で右足を失い、母と姉3人は殺されて、なぜこんなことか、今
                父と弟と暮らし、父は仕事もなく、難民生活であり、矢野さん、弱い人に犠牲が出ると説かれて、玉本さ
                ん、犠牲者にはISなしでなぜこんなことかという、矢野さん、狙ったか、誤爆かと問われて、玉本さん
                も爆撃はアメリカがやったと思っている。
                 イラクのコジョ村、ムラドさんの故郷を取材、シリア→イラクの国境沿いにある村、ヤスディ教徒は60
                万、イラクの3.4%、ISは悪魔崇拝と決めつけて、攻撃、男性と女性を集めて、男性はイスラム教に改宗
                しろ、女子供は奴隷として連れて行き、IS戦闘員に売買、ムラドさんもISに売られて、ヤスディ教は
                ベールを女性はつけるものの、ゾロアスター教に近く、イスラム教やキリスト教と異なり、クルド人はス
                ンニ派だが、少数の集団であり、矢野さん、玉本さんに映像を見せてもらい、結婚式で楽しく、しかしそ
                の後IS襲撃、この夫婦は難民キャンプでテント暮らしであり、仕事は、男性にはなく、クルドの兵隊に
                入りシリア国境で働く、兵士以外に仕事なし、男性は家族を養うには銃を持つしかない。
                 ISに捕まった女性2人に玉本さん取材、一人は22歳、2年前にISから脱したものの、ISの兵士に売
                られて、結婚していないと性的関係はできず、それも2日のみの結婚→転売、戻ってもトラウマ、眠れな
                い、怖い。
                 もう一人は30歳、10回転売されて、外国人の戦闘員に転売されて、ラッカの奴隷市場で売られて、その
                後公開処刑の市場に出されて、胸に奴隷と書かれて、ヒジャブの黒いものをかけられて人身売買、通る人
                たちが可哀想と思うものの、ISの戦闘員のみ買える、その後、ISの戦闘員の、女性の訓練所に行かさ
                れて銃を持って戦え、爆弾のついたチョッキを着せられて、戦わないと爆発させられる、怖くて銃を撃つ
                のみ、10カ所戦闘地域に行かされて、インタビューの際に手が震えて、自分の故郷、母親と連絡がつい
                て、闇ルートで今年6月に逃れたものの、えげつない仕打ち、しかし故郷の村には帰れず、お金なし+たく
                さんの宗教、民族で暮らして、ISに協力させられた人たちもいて、それがトラウマになり、戻ったら殺
                されると、村に戻れず、1600人の村が、帰ってきた人はゼロ、家は伽藍洞の状態、ムラドさんの村は家財
                道具はISに奪われて、とてもじゃない、ゴーストタウン。
                 今は、安心できているか、多くの方は難民キャンプにいて、ISがいなくなったとして、国際社会の関
                心は減り、支援なし=生活困窮、命からがら逃げても生活は大変+トラウマ、ナディアさんのノーベル平
                和賞は喜んでも、生活は大変。


                和歌山放送ラジオ ボックス(2018/12/21) 伊藤宏 辺野古は沖縄だけでない、日本の民主主義が問われている!軍事費ではなく災害の被災者にお金を使え!

                0

                  永岡です、和歌山放送ラジオのボックス、金曜日のコメンテイターは和歌山信愛女子短期大学の伊藤宏
                  さん(新聞うずみ火スタッフ)でした。司会は赤井ゆかりさんでした。
                   伊藤先生の脳にきくニュース、今週はテーマがてんこ盛りで、時間も限られて、一番言いたいのは沖縄
                  辺野古土砂投入、先週ゴリ押し、一番の問題は、辺野古工事を続けて、ヤマトンチュがどう受け止めてい
                  たのか、ウチナンチュのことを思っていたのか?日米安保条約、日米同盟、日本全国の問題が沖縄に矮小
                  化されて、辺野古はきれいな海、絶滅危惧種のジュゴンもいて、日本全体で注目して、工事を進めてよ
                  かったか?やり方は強引、安倍総理は追悼式で沖縄に寄り添うといい、知事選で玉城デニー氏が当選し、
                  選挙で辺野古推進の声もあり、沖縄県民にも進めたい意見もあったが、しかし日本で進められていること
                  には100%賛成はない、消費税増税もそれで、沖縄の民意は反対、菅氏にデニー氏は抗議、護岸工事だけで
                  環境破壊+土砂投入したら取り返しのつかないことになり、和歌山でかけがえのない砂浜を埋め立てられ
                  たらどうか、白浜を埋め立てられたらどうか、自然を愛する人には冒涜、沖縄は環境が売り物、辺野古だ
                  けでない、一部なら環境破壊していいのか?大阪万博で和歌山の環境を破壊されて許すのか?それを想像
                  してほしい、沖縄の問題だけでなく、大阪・堺市では慎重にと意見書が出て、日本全国の問題であり、埋
                  め立て映像を見て、青い海に茶色の土砂、これを自分のところでされて黙っているのか?沖縄は大変、辺
                  野古おかしいと思っても、沖縄だけの問題ではない、米軍基地はなぜ沖縄に集中しているのか、これは辺
                  野古に限らず、全国に波及して、皆さん、故郷を破壊されることを許すのか?防衛大臣は唯一の選択とい
                  うものの、本当に唯一か?あれだけ土砂を入れて理解など得られず、体のいい言葉、協議を続けるという
                  のは、まともな人間関係ではあり得ず、全国のヤマトンチュが辺野古のことを自らのこととして受け止め
                  るべきと説かれました。
                  (辺野古反対のホワイトハウス向けの署名、拡散よろしくお願いいたします、タレントのローラさんや、
                  ウーマンラッシュアワーの村本さんも応援されています
                  https://petitions.whitehouse.gov/petition/stop-landfill-henoko-oura-bay-until-referendum-can-be
                  -held-okinawa?fbclid=IwAR0K13YhpLPSrDQQgJD1vnrdtjNUrKPDncBbPGmQy5VSZzhtS1hI_Idk-FE )

                   さらに、沖縄の問題=米軍普天間飛行場、軍事、防衛計画策定で、予算が過去最大の27兆と際限なく膨
                  らみ、何をするのか?いずもを事実上の空母にする、しかし現場から要るという声ではなく、政治的な決
                  定、戦闘機、ステルスF35を1機100億、垂直離着陸機150億を、アメリカから無数買うためにデタラメな予
                  算を使い、軍事は素人考えで判断できないものもあるが、外国の脅威があるというのでもない、いきなり
                  27兆円(億ではない)+大阪北部地震半年、伊藤さんこの後京都に行かれて、高槻はブルーシート、お金
                  がなくて修理はしんどく、一部損壊ではお金も出ない、ブルーシートで年越しせざるを得ない人も多く、
                  被災者はどういう思いで正月を迎えるのか、で軍事費27兆円はおかしいと声を上げるべきで、外から攻
                  撃されるという発想もおかしいし、日本国民が災害で大変、それを納税している人たちであり、被災者が
                  安心して暮らせる国こそ平和な国だと説かれました。リスナーからも、伊藤先生の脳にきくニュースで勉
                  強した、伊藤先生お酒をゆっくり飲んでほしいとの声があり、また災害のない2019年になって欲しいとい
                  う声があり、伊藤さん、来年だけでなくずっと災害のないようにと説かれました。以上、伊藤さんのお話
                  でした。
                   

                  ABCラジオ 伊藤史隆のラジオノオト(2018/12/21) 谷口真由美 軍事費を無限大にして、国民生活、教育を破綻させる安倍政権を糾弾する!

                  0

                    永岡です、ABCラジオの、伊藤史隆のラジオノオト、金曜日のレギュラーは大阪国際大学の谷口真由
                    美さんでした。…これまた、頭にくる話で、心臓に悪いかも知れませんが、しかし安倍晋三氏はもっと悪
                    いのです!
                     ニュース、ゴーン氏のこと、フランスもそうだが、世界各国の問題視、代用監獄、人質司法で批判され
                    て、人権上問題視されている、マティス氏の辞任は怖いことになる可能性があり、マティス氏は狂犬と言
                    われても、軍人で戦争には抑制的、どれだけ怖いか知っており、戦争イケイケどんどんのトランプ氏と犬
                    猿の仲、抑制的なマティス氏が辞める+トランプ氏は政策の一致した長官にしろ、トランプ氏は中間選挙
                    で負けて、外交以外大統領は存在感はなく、トランプ氏を止められるものがなくなり、シリアからの米軍
                    撤退、同盟国にもっと軍事費を出せ、誰が次になるか、アメリカファースト、アメリカの単独行動主義、
                    マティス氏が聞かず、トランプ氏はイエスマンを選ぶ可能性があり、米中貿易戦争があり、中東に対して
                    トランプ氏のアメリカは不透明であり、米軍は現実策として残すべきというマティス氏の主張に、トラン
                    プ氏は戦争イケイケ、イスラエルのこともあり、来年のマティス氏の辞任後のトランプ氏の外交に不安要
                    素が出てきたと説かれました。

                     谷口真由美の一言よろしい??2019年度予算について語られて、100兆円を超えて国債発行は32兆円、リ
                    スナーより、辺野古反対のローラさんがバッシングさけている件で指摘があり、谷口さん、日本だと居酒
                    屋で政治の話をするなというのは、暮らしを良くしないことだと説かれました。
                     史上初の100兆超え予算、しかし、谷口さんも呼びかけ人の声明が発表されて、軍事費の膨大な増加に抗
                    議、教育と社会保障に使え、世界的に最大の借金を抱えて、武器を多数買い、生活保護や社会保障否定、
                    安倍政権は知史上最悪の軍事費をローンでアメリカから武器を買う=憲法違反、アメリカの対日赤字削減
                    で武器を買うのはおかしい、生活保護、社会保障カットで貧困拡大、学生が借金を追う&大学の予算削ら
                    れて先進国最悪、それで巨額の予算を軍事費に出すのは憲法違反と18人で発表、外国人特派員協会で、
                    シー・ヘボンさんと、弁護士の徳岡さんが声明を発表、谷口さんも呼びかけ人で、たくさんの大学教員が
                    呼びかけ人、浜矩子さんもそうで、ノーベル賞の増川さんも入り、予算発表+防衛大綱+沖縄も地続き、
                    軍事費は5.4兆円、1.3%増えて、他に比べると増加は低いと思われるが、この予算はもう使ったもの、11
                    月末に政府がアメリカ政府から武器を5つ買い、F35、オスプレイ、イージスアショア、維持整備に2兆円
                    /年、今後5年の中規模で過去最大の軍事費、11月末にF35は一つ100〜140億×105機>1兆円、これらがゴ
                    リ押し、何がビックリするか、軍事費はローン、今年の予算は使いきり、アメリカから兵器を買うのに今
                    年の予算なし=来年の予算で払うのが5.8兆円=借金、武器ローンに浪費で、これも声明にあり、財政民主
                    主義に反する、会計年度の予算は国会の議決が必要なのに、それをせず、来年度予算はまだ決まっていな
                    いのに、奥さんに内緒で高級車を買ったようなもの、防衛省は国内の軍事産業に支払いを待ってくれとし
                    ていて、軍事産業は大小のたくさんの企業があり、そこに支払いの猶予を求めて、これらは相手が政府だ
                    からツケで作って納入→政府は踏み倒し→兵器ローン残高>5兆円!
                     これだけ聞いて、ちょっと待って、来年度予算が出たが、国会の認可なしで武器、軍事費を無限大にさ
                    せて、予算は国会の議決なし、これは、実は2014年から始まり、補正予算2000億、しかし補正予算は自然
                    災害+不況対策に使うべきものを、武器ローンに消えて、今も西日本豪雨災害から復旧していないところ
                    もある、谷口さん明日行かれて、東日本大震災の被災者にお金を使うべきなのに、軍事費に浪費している
                    場合ではない、谷口さんも軍事費ゼロとは言わないものの、欠陥品のオスプレイ、空母にいずも=専守防
                    衛否定、言葉が分からないのですると行く感もあるが、そんなシャレにならないものではない。
                     教育、社会保障、生活保護は軍事費増大に反比例して削減されて、生活保護世帯の7割減額、最低限のリ
                    ミットを切った危惧もあり、厚労省の報告書にも反映されず、母子世帯、シングルマザー、高齢者世帯の
                    ことは無視、生活保護はお恵みではなく、憲法に保障された権利であり、権利否定であり、社会保障否定
                    +9条否定。
                     教育予算は、主要国で予算の割合は主要国で最低、OECDの平均は家計支出から高等教育に30%出す
                    のが、日本は68%、他の国の倍の支出を日本の家庭は強いられて、返済しなくていい奨学金は、大阪大学
                    で学費50万/年に焼け石に水、ブラックバイトしないと学生はやれない(私立大学では100万/年)で、学
                    生ローンは苛烈、学生は年3000人自己破産
                     ノーベル賞の本庶さんも教育予算と言われて、憲法の3要素、基本的人権、平和主義もあり、社会保障は
                    共助の発想で、生活保護をバッシングしてはならず、武器に無限の予算をつけて、苦しい人たちが苦しい
                    ままの日本の破綻を谷口さん説かれました、以上、谷口さんのお話でした。
                     


                    ラジオ関西 時間です!林編集長(2018/12/20) 矢野宏 外国人をタコ部屋にする技能実習生制度を改善せよ!米露のエゴで無垢のシリア国民が殺される!日産ゴーン氏ゴタゴタを語る

                    0

                      永岡です、ラジオ関西の、時間です!林編集長、本日のコメンテイターは酒を愛して弱者に寄り添う、
                      新聞うずみ火代表のフリージャーナリスト、矢野宏さんでした。アシスタントは池田奈月さんでした。
                       辺野古埋め立て反対のホワイトハウス向け署名、これをお読みの皆さんはもうされたと思いますが、す
                      でに10数万筆集まり、1月7日まで拡散をお願いいたします。
                      https://petitions.whitehouse.gov/petition/stop-landfill-henoko-oura-bay-until-referendum-can-be
                      -held-okinawa?fbclid=IwAR0K13YhpLPSrDQQgJD1vnrdtjNUrKPDncBbPGmQy5VSZzhtS1hI_Idk-FE
                       この署名を何百万集めて、安倍さんには「お迎え」に来てもらいましょう!
                       矢野さんは忘年会のラッシュだそうで、りそな銀行のシステム障害があり、矢野さん、利用の殺到か、
                      根本的な欠陥か、うずみ火もりそな銀行がメインバンクで、しかし矢野さんはデジタル難民、カードさえ
                      持っていないと説かれて、今月ソフトバンクのシステム障害もあり、池田さんもハイテクに疎いと説かれ
                      て、林さん、五十日の問題、矢野さん、1日遅れて不渡りの危惧、金曜日だと3日振り込みできない危惧を
                      説かれました。
                       ながら運転に懲役刑、矢野さん、車だけでなく、自転車でも罰則強化は残念と説かれて、池田さん、運
                      転しながらのスマホはおかしいと説かれて、矢野さん、人の命を奪いかねないと説かれました。

                       矢野さんのトピックス、技能実習生制度、入管法のことで、128万人日本で働く2割が技能実習生、単純
                      労働は技能実習生と留学生が担い、93年に出来た制度、日本で学び母国のはずが、安い労働力にされて、
                      去年だけで7000人失踪、今年は前半だけで5000人失踪、国会では与党は高い給与を求めてと嘯くものの、
                      実態はタコ部屋であり、矢野さん東京に行かれて、お寺で新窟寺、浄土宗のお寺で勉強する寺、ベトナム
                      語の位牌が100、それも新しいもの、ベトナムから来られた女性の僧侶が留学生をお世話されて、ここ3年
                      若者が不可解な死亡、脳梗塞、溺死、心不全が増えて今年だけで40人なくなり、この女性が全国のベトナ
                      ム人の葬儀をされて、ベトナムを出る際にブローカーがいて、日本語学校などの斡旋も、悪質なブロー
                      カーがいて、日本に来るのに100〜200万借金、親御さんは家を売り借金するケースもあり、技能実習生は
                      当初3年、今5年、借金返済のために働き、まともに食べられずカップラーメンだけ、健康を害する、健康
                      を病み亡くなる、職場でパワハラされたら、日本語が分からずいじめと思う、来年4月に法律が変わるが、
                      技能実習生制度がそのままだと外国人に大変で、ますます犠牲が増えると危惧されて、池田さん、現場で
                      のトレーニングというものの、学んだものと違うところに放り出される危惧を説かれて、矢野さん、技能
                      実習生は合わない仕事でも替われないと指摘されて、林さん、間に入る業者の問題もあり、技能実習生を
                      残すなら、政府や国が管理して助けるべきと説かれて、中身も自治体だと限界あり、政府がやれと説かれ
                      て、人間であり、機械ではないと説かれて、単に働かせたらいいではないと問われて、矢野さん、韓国で
                      は技能実習生を真似ても、それではアカンと、雇用許可、国同士の話し合いでちゃんとして、合わないと
                      転職OK、国と国の話し合いでブローカーを排除すべき、真新しい位牌を見て、20〜30代で亡くなり、し
                      かし日本に夢を持ちやってきて、命を削り落とすのは聞いていて辛いものだと説かれて、林さん、モノで
                      はない、人である、衆院議長も出すといい、矢野さん、技能実習生の悪いものを続けてはダメ、キーワー
                      ドは「共生」、共に生きるのだと説かれました。

                       米軍のシリア撤退作業開始、トランプ氏はISを倒したと嘯き、それで米軍は中東に要らないというも
                      のの、国防長官はISは残っているというものの、米軍2000人撤収だと中東への影響は変わり、これにつ
                      いて矢野さん、シリアが米ロの代理戦争ということで、それにISが入り、内戦は2011年に開始、アラブ
                      の春、独裁国家を倒した発端、アサド政権はロシアとイランが支援、アメリカは反アサド政権を支援、ア
                      メリカが手を引くと反政府軍はしんどく、その上ISは残っていていると説かれて、林さん、共和党の中
                      でも撤収はIS、アサド政権を利すると批判するものの、トランプ氏は赤いネクタイで自信満々、他にや
                      りたいことがあるorロシア疑惑をそらすためかと説かれて、矢野さん、70万人殺されて、500万人難民、こ
                      れを生んだのは大国のエゴ、米露の兵器が飛び交い、シリアの国民が犠牲になっていると説かれて、林さ
                      ん、毒ガスがアレッポで使われて、誰が使ったか不明、ロシアは毒ガスを使ったものを空爆というもの
                      の、アサド政権は否定、しかし市民が犠牲であると説かれました。

                       逮捕されたゴーン氏の勾留延長が認められなかった件、地検の要求を裁判所が認めないのは異例で、検
                      察は準抗告、矢野さん、極めて異例、特捜部の延長を却下は珍しい=それだけ国際的な批判、逮捕して48
                      時間で10日勾留できて、それで1か月勾留するのは日本だけ、ゴーン氏は3畳の部屋で、判決は確定してお
                      らず、国際的な批判に裁判所は耐えられず、保釈金は億単位、しかし検察はどう出るか、有価証券報告書
                      の過少記載は起訴されても、次の10日延長は認められず、起訴できるのか?ケリー氏も否認して、会長一
                      任は独裁体制であり、今後の日産自動車、アムステルダムでルノーのトップと会談もあいさつ程度、フラ
                      ンス政府はルノーの株主であり、ルノー社員からもゴーン氏批判があると林さん説かれて、矢野さん、気
                      を付けるべきは検察リーク情報、検察はゴーン氏を起訴して有罪にしたく、それに乗せられてはいけない
                      と説かれました、以上、矢野さんのお話でした。
                      (永岡注:こういう否認していると出さないというのを、皆さんご存知と思いますが人質司法と昔から言
                      い、日本の警察・検察システムが戦前のままのことを示しています、ゴーン氏は問題行動があると思うも
                      のの、人質司法は問題です)

                      << | 2/658PAGES | >>