calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

4/25〜4/27 辺野古護岸工事着手を許さない!山城博治さんら3名の無罪判決を!連続行動(京都)

0
    4/25〜4/27 辺野古護岸工事着手を許さない!山城博治さんら3名の無罪判決を!連続行動(京都)
    https://www.facebook.com/events/1372945419442761/

    「護岸工事」といっても実態は原状回復困難な埋め立て工事です。
    あらためて辺野古新基地建設反対の声をあげ、国策逮捕・裁判を強いられている山城博治さんらの裁判勝利を勝ち取りましょう!

    ■日時:2017年4月25日(火)〜4月27(木)午後6時〜7時

    ■場所:京阪三条駅前

    ■呼びかけ:No Base!沖縄とつながる京都の会
     https://www.facebook.com/okinawakyoto/

    ■連絡先:090-4643-2940(増野)

    『No Base! 沖縄とつながる京都の会』4月例会:【「屈辱の日」を前に 沖縄闘争の現段階】 みんなで本土から沖縄にどう連帯していくべきなのか語り合いましょう!

    0

      『No Base! 沖縄とつながる京都の会』4月例会【「屈辱の日」を前に 沖縄闘争の現段階】

      イベントページ
      https://www.facebook.com/events/618946201629478/

      ■日時:2017年4月25日(火) 18:30 - 21:00
      ■会場:ひと・まち交流館 京都
      http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html

      うるま市での強姦殺人事件から1年
      沖縄が日本から分離された「屈辱の日」(4月28日)
      を前に、沖縄闘争の現段階を見据える。
      大湾宗則・共同代表の提起を受けてのフリートーク
      みんなで本土から沖縄にどう連帯していくべきなのか語り合いましょう! 

      ■主催:No Base!沖縄とつながる京都の会
       


      【「護岸工事」着工の日に三条京阪前で緊急岐東宣伝を行います】 辺野古護岸工事着手を許さない! あと一人 添田充啓さんを返せ!  緊急行動の呼びかけ

      0

        件名: [No Base!沖縄とつながる京都の会]5809 辺野古護岸工事着手を許さない! あと一人 添田充啓さんを返せ!  緊急行動の呼びかけ
           
        各位

        沖縄・辺野古での新基地建設があらたな段階を迎えようとしています。 

        政府・沖縄防衛局は来週にも新基地建設埋め立て工事の第1段階となる護岸建設工事に着手する方針であることが報じられています。当初4月20日開始とされていましたが、政府関係者は日時を明確にはせず、週明け早々の着工も取りざたされています。

        『No Base! 沖縄とつながる京都の会』では以下のとおり「辺野古護岸工事着手を許さない!  あと一人 添田充啓さんを返せ!」第三回公判連帯行動(街頭宣伝)を準備していますが、「護岸工事」に着工した日には午後6時〜7時 三条京阪前で緊急街頭宣伝に取り組みます。ひとりでも多くのみなさんにともに声を上げていただきたく思います。

        ■4月17日(月)午後6時〜7時 三条京阪前
         「辺野古護岸工事着手を許さない!  あと一人 添田充啓さんを返せ!」
          第三回公判連帯行動(街頭宣伝)

        ■「護岸工事」着工の日 午後6時〜7時 三条京阪前
         「辺野古護岸工事着手を許さない!  あと一人 添田充啓さんを返せ!」緊急街頭宣伝
         https://www.facebook.com/events/1378757985541151/ 


        ***************************************************************

        政府・沖縄防衛局は沖縄県との協議事項を遵守することなく、3月末に期限が切れた「岩礁破砕許可」の再申請も一方的に「不要」として、工事を強行しようとしています。 

        護岸工事は埋め立て区域の外枠工事といわれますが、事実上の埋め立て工事であり、着工されると大浦湾の原状回復は困難です。米軍現地司令官が「自衛隊との共同使用」にも言及する新基地建設は東アジアの平和と安全のためにも不要です。辺野古新基地も京丹後のXバンドレーダーもいりません。

        政府の強引な姿勢は工事強行だけではありません。新基地建設反対の中心となっている沖縄平和運動センターの山城博治議長は、高江ヘリパッド建設反対の非暴力直接行動の中で微罪で逮捕され、5ヶ月にわたって勾留・接見禁止の扱いを受けました。長期拘留と接見禁止は、これらの事件を「共謀による共犯罪」として仕立て、沖縄平和運動センターを組織的破壊集団にデッチ上げ、辺野古新基地建設阻止の先頭で奮闘する沖縄平和運動センターを組織解散に追い込む狙いが隠されています。断じて認めることはできません。

        山城議長は第一回公判の翌日ようやく保釈されましたが、同様に逮捕・起訴された添田充啓さんは、6ヶ月を超えて勾留が続いています。私たちはあらためて反対運動つぶしのための山城博治さんらの「国策逮捕・裁判」を許さず、添田充啓さんの即時釈放を求めます。

        『No Base! 沖縄とつながる京都の会』 &FAX 075-467-4437(大湾)   


        4月21日緊迫する辺野古 なぜなに?北上田船長報告会

        0

          おはようございます、ピースムービーメント実行委員会と
          京都行動に参加している山崎です。

          下記の報告会を開催いたします。
          ぜひぜひご参加ください。


          ・・・・・・以下転送転載シェア歓迎・・・・・・

          ◆緊迫する辺野古 なぜなに?北上田船長報告会◆ 

          5月にも辺野古、大浦湾の海の埋め立てが本格着工と報道されています。
          もう「待ったなし!」と、辺野古の抗議船の船長北上田さんを京都へお迎えし、
          お話を伺う時間を持ちます。一人でも多くの方と北上田さんと膝を付き合わ
          せるような時間にしたいと思っています。

          ●日時:2017年4月21日(金曜日)
          午後6時半開場  午後9時頃閉会予定
          北上田さんのお話:6時40分開始〜8時迄 
            休憩:8時〜8時10分 
          なぜなにタイム:8時10分〜9時

          ●会場:ひと・まち交流館京都 第5会議室(3階)
          河原町五条下る東側 市バス「河原町正面」下車すぐ
          京阪「清水五条」駅下車 徒歩8分
          地下鉄烏丸線「五条」駅下車 徒歩10分
          案内:http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html
          TEL:075ー354ー8711

          ●参加費:500円
          ●主催:ピースムービーメント実行委員会 &
              沖縄・辺野古への新基地建設に反対し、普天間基地の撤去を求める京都行動
          ●問い合わせ:TEL 090-8525-6136 (きたの)

          詳細は→https://www.facebook.com/events/1050125958464857/

          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


          【3・17、3・27@京都】 山城博治さんらの長期勾留弾劾! 山城博治さんらを直ちに釈放せよ! 抗議と連帯の行動を共に!!

          0

            山城博治さんらの長期勾留弾劾! 山城博治さんらを直ちに釈放せよ! 抗議と連帯の行動を共に!!

            山城博治さんらの長期勾留弾劾! 山城博治さんらを直ちに釈放せよ! 
            https://www.facebook.com/events/1417479911605734/
            https://www.facebook.com/events/439300063076102/ 
            https://www.facebook.com/okinawakyoto/?ref=bookmarks

            沖縄県東村高江のヘリパッド建設に反対する非暴力直接行動のなかで、沖縄平和運動センター議長の山城博治さんらが逮捕され、長期勾留が続いています。 

            辺野古新基地建設反対、高江ヘリパッド建設反対の先頭に立ってきた山城博治さんは、昨年10月17日に北部演習場で器物破損したとして逮捕されました。10月20日には拘留棄却されたにもかかわらず、その日のうちに公務執行妨害罪と傷害罪容疑で再逮捕、11月11日には 公務執行妨害罪で起訴、11月29日 には、昨年 1 月のゲート前ブロックを積み上げたことを威力業務妨害として逮捕されました。そして一連の捜査で山城さんのほかに2人が長期勾留されています。(うち1名は3月8日釈放) 

            逮捕以来、山城議長は接見禁止処分が付き、弁護士以外、家族とも面会ができないままでした。3月13日になってようやく妻多喜子さんとの接見が実現しましたが、裁判所側の主張は長期勾留の理由と同様、共謀・共犯による「証拠隠滅のおそれ」です。 

            しかし、有刺鉄線の切断や防衛局職員に対する公務執行妨害、傷害罪の事件、更にゲート前でのコンクリートブロック積み上げについて、隠滅できる証拠が果たしてどこにあるのでしょうか。3月17日に第1回公判が確定していることから見て、検察及び裁判所は公判維持のために必要な捜査を終えています。これ以上、勾留を続ける相当の理由は認められません。直ちに釈放すべきです。 

            山城博治さん等への長期拘留と接見禁止は、これらの事件を「共謀による共犯罪」として仕立て、沖縄平和運動センターを組織的破壊集団にデッチ上げ、辺野古新基地建設阻止の先頭で奮闘する沖縄平和運動センターを組織解散に追い込む狙いが隠されています。断じて認めることはできません。 

            長期勾留は、従来から問題視されてきた日本の「人質司法」が、在日米軍基地をめぐる日本政府と沖縄県の対立の深まる中で、政治的に問題化したとみられる非常に憂慮すべき事態です。 

            このような中、最高裁は2月20日付で山城議長の保釈を求める特別抗告を棄却しました。「法の番人」どころか、またもや「三権一体」となって国策を遂行する「権力の番犬」に堕した姿をさらしました。 

            私たちは改めて山城博治さんらの即時釈放を求め、微罪での国策逮捕を弾劾します。 



            【当面の行動予定】 

            ■3月16日〜19日 第一回公判傍聴・辺野古現地抗議行動 

            ■3月17日(金)18:30〜19:30 京都タワー下 第一回公判連帯 街頭宣伝 

            ■3月27日(月)18:30〜21:00 ひと・まち交流館第5会議室 第二回公判連帯 現地報告会 

            【呼びかけ】 
            No Base! 沖縄とつながる京都の会 
            米軍Xバンドレーダー基地反対・京都連絡会 


            デマで沖縄への偏見をあおった「ニュース女子」 MXの開き直り見解をゆるさない 第10回抗議行動(半蔵門駅)

            0

              デマで沖縄への偏見をあおった「ニュース女子」 MXの開き直り見解をゆるさない 第10回抗議行動(半蔵門駅)
              http://www.labornetjp.org/EventItem/1489138469386matuzawa
              日 時:3月16日(木)18時半〜19時半
              場 所:TOKYO MX本社前
              千代田区麹町1-12
              地下鉄半蔵門線「半蔵門」駅 3A番出口
              地図→http://s.mxtv.jp/company/map.php

              【緊急】東京MX「ニュース女子」: DHCシアターが13日午後11時から公式ホームページで公開を強行

              DHCシアター側は、独自に検証番組を制作。MXでの放送を求めていたが、「BPOの結論が出る前に検証番組を放送してはさらなる混乱を招きかねない」(同局幹部)として認めなかった。

              「ニュース女子」の制作会社が独自に放送内容を検証 HPで13日午後11時から番組として公開 (産経新聞) - Yahoo!ニュース
              http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170313-00000519-san-ent

              お問い合わせフォーム | DHCシアター
              https://www.dhctheater.com/inquiry/
              プライバシーポリシー | DHCシアター
              https://www.dhctheater.com/privacypolicy/
              会社概要 | DHCシアター
              https://www.dhctheater.com/company/

              東京MX「ニュース女子」: 3月13日に予定された沖縄米軍基地問題に関する再 取材番組の放送は保留に
              http://www.labornetjp.org/news/2017/1489368478838staff01

              ▼東京MXテレビ (TOKYO MX) 「ニュース女子」で、3月13日 (月) 22時〜に予定された沖縄米軍基地問題に関する再取材番組の放送は、保留になったことが分かった。

              TOKYO MX * オンライン
              http://s.mxtv.jp/
              INFORMATION
              番組「ニュース女子」について
              月曜日22時〜放送中の番組「ニュース女子」について、一部報道で3/13(月)に沖縄の米軍基地反対運動に関し放送するとの記事がありましたが、そのような予定はございません。「ニュース女子」の沖縄基地問題の放送については、現在BPO放送倫理検証委員会で審議中のところであり、当社は審議に誠意をもって対応しております。また、独自で再取材を行った番組を放送する方向で進めております。

              基地再取材番組 13日放送 東京MX「ニュース女子」 - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース
              http://ryukyushimpo.jp/news/entry-455348.html
              米軍北部訓練場のヘリパッド建設に反対する市民をテロリストに例えるなどの内容を東京MXが放送した番組「ニュース女子」について、沖縄の米軍基地反対運動について再取材した番組を13日に東京メトロポリタンテレビジョン(東京MX)で放送する。また、DHCシアターのCS放送でも17日に放送する。DHCシアターから番組制作の委託を受けている制作会社ボーイズ(大阪市)が明らかにした。
              前回の番組放送後、外部からさまざまな指摘を受け「ニュース女子」のスタッフが独自に取材した内容だという。

              ▼東京MXテレビ (TOKYO MX) は、BPO放送倫理検証委員会の審議結果を待たずして、本番組に関する見解を公表していた。

              東京MXニュース女子:考査体制の再構築前、BPO審理/審議結果に基づかない再 取材番組の放送に抗議する
              http://www.labornetjp.org/news/2017/1488882606781staff01
              「ニュース女子」問題、市民がTOKYO MX前で9回目の抗議〜沖縄平和運動センター・大城悟事務局長「公共の電波でヘイトをやってはならない!」(第19弾) | IWJ Independent Web Journal
              http://iwj.co.jp/wj/open/archives/367478
              「ニュース女子はこれからも侮辱を続けるだろう」─長谷川幸洋氏の謝罪を求め、市民が東京新聞本社前で初の抗議行動!沖縄から泰真実氏、渡瀬夏彦氏も参加(第18弾) | IWJ Independent Web Journal
              http://iwj.co.jp/wj/open/archives/365832

              番組「ニュース女子」について
              番組「ニュース女子」に関する当社見解を掲載いたしました。(2017/02/27)
              http://s.mxtv.jp/company/press/pdf/press2016_930001.pdf
              BPO放送倫理検証委員会の審議結果を待たずして、本番組に関する当社の見解を、以下のとおり公表することといたしました。

              TOKYO MXが「ニュース女子」で発表した”居直り”(水島宏明) - 個人 - Yahoo!ニュース
              https://news.yahoo.co.jp/byline/mizushimahiroaki/20170228-00068186/

              MX:ニュース女子「問題なかったので通した」 - 毎日新聞
              http://mainichi.jp/articles/20170311/k00/00m/040/143000c

              沖縄巡る番組、MX側「大きな問題ない」 BPOへ報告 - 沖縄:朝日新聞デジタル
              http://www.asahi.com/articles/ASK2S51XYK2SUTIL02J.html
              http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20170224004374_comm.jpg
              12月15日 (木) 番組収録
              12月16日 (金) MXテレビ担当者が内容を考査。「特段の問題が無かった」とし、営業担当経由で制作会社に即日返答
              12月19〜20日: 制作会社が番組編集
              12月26日 (月) 同局に番組搬入
              01月02日 (月) 放送

              ニュース女子 - Wikipedia
              https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9%E5%A5%B3%E5%AD%90
              この番組の収録については、DHCシアターのスタジオでは無くニコファーレにて隔週木曜の夕方以降から収録を実施。

              ACCESS|nicofarre ニコファーレ
              http://nicofarre.jp/access

              ▼「週刊金曜日」で「ニュース女子」関連の特集

              「週刊金曜日」ニュース:東電福島第一原発事故 6年後の真実
              http://www.labornetjp.org/news/2017/1489105276210staff01
              ◆DHCシアター「ニュース女子」をめぐる人間関係図

              週刊金曜日公式サイト
              http://www.kinyobi.co.jp/
              次号予告:2017年3月17日号(第1128号)
              【デマを斬る! メディアとヘイトと沖縄と】
              ●対談 辛淑玉×青木理 ヘイトに抗う言説の松明を掲げ続ける
              ●沖縄ヘイトスピーチの“権威”篠原章氏がネットテレビの論争で完敗 |本誌取材班
              ●他人の名誉は平気でふみにじり 自分の“名誉”には「超敏感」なDHC|三宅勝久
              ●DHCシアター「ニュース女子」をめぐる人間関係図
              ●青林堂のヘイト本『沖縄の危機!』、自民党国会議員も堂々寄稿
              ●浦添市長、関連集会で挨拶したが、本は「まだ読んでない」|内原英聡

              ▼関連リンク

              木村草太の憲法の新手(49)「ニュース女子」問題を考える 論点を多角的に解明せず | タイムス×クロス 木村草太の憲法の新手 | 沖縄タイムス+プラス
              http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/82796

              ついにBPOが動いた!? ダンマリを決め込むTOKYO MX「ニュース女子」に、元委員の香山リカ氏「これを放送倫理違反としなければBPOの存在価値はない」 (第3弾) | IWJ Independent Web Journal
              http://iwj.co.jp/wj/open/archives/358124
              論点:放送倫理検証委を問う - 毎日新聞
              http://mainichi.jp/articles/20160826/ddm/004/070/014000c

              ニュース女子 -琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース
              http://ryukyushimpo.jp/tag/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9%E5%A5%B3%E5%AD%90/
              東京MXテレビ -琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース
              http://ryukyushimpo.jp/tag/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%EF%BC%AD%EF%BC%B8%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93/
              ヘイトスピーチ -琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース
              http://ryukyushimpo.jp/tag/%E3%83%98%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%BC%E3%83%81/
              BPO -琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース
              http://ryukyushimpo.jp/tag/%EF%BC%A2%EF%BC%B0%EF%BC%AF/

              ニュース女子の記事一覧 | 沖縄タイムス+プラス
              http://www.okinawatimes.co.jp/subcategory/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9%E5%A5%B3%E5%AD%90
              東京MXの記事一覧 | 沖縄タイムス+プラス
              http://www.okinawatimes.co.jp/subcategory/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%EF%BC%AD%EF%BC%B8
              ヘイトスピーチの記事一覧 | 沖縄タイムス+プラス
              http://www.okinawatimes.co.jp/subcategory/%E3%83%98%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%BC%E3%83%81
              BPOの記事一覧 | 沖縄タイムス+プラス
              http://www.okinawatimes.co.jp/subcategory/%EF%BC%A2%EF%BC%B0%EF%BC%AF


              【拡散希望】4/15 勝つまであきらめない 沖縄のネーネーの話を聞く集い

              0

                ジュゴン保護キャンペーンセンター(SDCC) 松島と申します。

                 辺野古に関わってきた関西の3名の女性の呼びかけで、

                「4/15辺野古に基地はつくらせない 勝つまであきらめない 沖縄のネーネーの話を聞く集い」
                 を開催します。
                SDCCも呼びかけ団体に入っている、Stop!辺野古新基地建設!大阪アクション も、応援しています。

                 みなさま、ぜひ参加してください。
                 
                (以下 拡散希望)
                −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
                辺野古に基地はつくらせない
                勝つまであきらめない
                沖縄のネーネーの話を聞く集い

                2017 年4 月15 日(土)
                午後6 時開場 6 時30 分開会
                大阪 北区民センター(ホール) 資料代300 円

                呼びかけ:大森正子 平石澄子 田中直子 
                応援します:Stop!辺野古新基地建設!大阪アクション 
                      辺野古の海に基地をつくらせない神戸行動 
                      辺野古に基地を絶対つくらせない大阪行動 
                      辺野古キャンプシュワブゲート前テント有志一同 
                    問い合わせ先 090-9236-9148(担当 三浦)

                詳細は以下
                 http://blog.goo.ne.jp/stop-henoko-osaka/e/b50dc67298a2f8c9ebfc584ff8d60f4c
                チラシは以下
                 http://www.sdcc.jp/pdffiles/170415tsudoi.pdf

                 ☆島ぐるみ会議の「辺野古バス」のバスガイドをかってでて、若者といっしょに
                 「格好いい、楽しい、ワクワクする」辺野古バスツアーをはじめた元気なネーネーたち。
                  屋富祖昌子さん、大城博子さん、佐藤明美さんの3名が「辺野古にかよう沖縄県民の
                  思いを知って!」と関西にやってきます。

                 ☆島ぐるみ会議のバスで辺野古にいった方は、きっとこのネーネーたちに会ったこと
                  があるはず。
                  元気いっぱいのネーネーたちのお話を聞き、「辺野古に基地はつくらせない」
                  「勝つまであきらめない」思いをひとつにしましょう。
                −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


                【拡散希望】4/15 勝つまであきらめない 沖縄のネーネーの話を聞く集い

                0

                  ジュゴン保護キャンペーンセンター(SDCC) 松島と申します。

                   辺野古に関わってきた関西の3名の女性の呼びかけで、

                  「4/15辺野古に基地はつくらせない 勝つまであきらめない 沖縄のネーネーの話を聞く集い」
                   を開催します。
                  SDCCも呼びかけ団体に入っている、Stop!辺野古新基地建設!大阪アクション も、応援しています。

                   みなさま、ぜひ参加してください。
                   
                  (以下 拡散希望)
                  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
                  辺野古に基地はつくらせない
                  勝つまであきらめない
                  沖縄のネーネーの話を聞く集い

                  2017 年4 月15 日(土)
                  午後6 時開場 6 時30 分開会
                  大阪 北区民センター(ホール) 資料代300 円

                  呼びかけ:大森正子 平石澄子 田中直子 
                  応援します:Stop!辺野古新基地建設!大阪アクション 
                        辺野古の海に基地をつくらせない神戸行動 
                        辺野古に基地を絶対つくらせない大阪行動 
                        辺野古キャンプシュワブゲート前テント有志一同 
                      問い合わせ先 090-9236-9148(担当 三浦)

                  詳細は以下
                   http://blog.goo.ne.jp/stop-henoko-osaka/e/b50dc67298a2f8c9ebfc584ff8d60f4c
                  チラシは以下
                   http://www.sdcc.jp/pdffiles/170415tsudoi.pdf

                   ☆島ぐるみ会議の「辺野古バス」のバスガイドをかってでて、若者といっしょに
                   「格好いい、楽しい、ワクワクする」辺野古バスツアーをはじめた元気なネーネーたち。
                    屋富祖昌子さん、大城博子さん、佐藤明美さんの3名が「辺野古にかよう沖縄県民の
                    思いを知って!」と関西にやってきます。

                   ☆島ぐるみ会議のバスで辺野古にいった方は、きっとこのネーネーたちに会ったこと
                    があるはず。
                    元気いっぱいのネーネーたちのお話を聞き、「辺野古に基地はつくらせない」
                    「勝つまであきらめない」思いをひとつにしましょう。
                  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


                  【緊急行動(UA):山城博治さんの速やかな釈放を求める 】手紙、FAX、メールで今すぐ要請を!

                  0

                    みなさま

                    坂口と申します。

                    あまり時間がありませんが、
                    アムネスティの緊急アクションを紹介します。
                    無理のない範囲でよろしくお願いします。

                    アムネスティ・インターナショナル日本(Amnesty International Japan)
                    【緊急:山城博治さんの速やかな釈放を求める!】

                    期限: 2017年2月20日
                    配信日: 2017年1月26日
                    UA No: 023/2017

                    --------------
                    トピック:危機にある個人

                    沖縄平和運動センターの山城博治さんが公務執行妨害などの罪に問われ、昨年10月17日に逮捕されて以来100日を超える。アムネスティ・インターナショナル日本は、山城さんの勾留が長期に及んでいることに強い懸念を表明する。山城さんは直ちに釈放されるべきである。
                    山城さんは2016年10月17日、沖縄県の米軍北部訓練場において、有刺鉄線を1本切ったとして器物損壊容疑で逮捕された。同20日に勾留が決定、同時に公務執行妨害と傷害の容疑で再逮捕された。現在、山城さんは、3つの罪で逮捕・起訴されている。当局は、軽微な犯罪での逮捕・勾留・起訴を繰り返している。勾留のためには証拠隠滅の恐れがあるなど必要な要件はあるが、上記の罪の証拠に関して隠滅の可能性は極めて低く、その他の要件についても該当する理由はない。国際人権基準は、公判前に釈放することを前提としており、このような拘禁は身体の自由への侵害である。
                    さらに、山城さんは、家族とも面会できない状態が続いている。被拘禁者処遇最低基準規則(マンデラルール)は、定期的に家族および友人の訪問を受けることが許されなければならないとしている(58条1項)。山城さんは、2015年の大病からは回復したものの体調が心配されており、家族の訪問は保障されるべきである。



                    国名: 日本
                    対象者: 山城博治さん
                    期限: 2017年2月20日
                    配信日: 2017年1月26日
                    UA No: 023/2017

                    アクションして下さい。

                    日本語で以下の当局への要請趣旨を盛り込んだアピール文を作り、メール、ファックス、郵便などで、できるだけ早く送ってください。同じ内容のアピール例文が後に続きます。それをご利用いただいても結構です。
                    身柄を拘束する正当な理由がなければ、ただちに釈放すること。
                    勾留中に適切な医療が行われ、速やかに家族との面会を認めること。
                    表現・結社・集会の自由の権利、および被収容者の権利を尊重する国際的義務を果たすこと。
                    宛先
                    西川克行 検事総長
                    最高検察庁,〒100-8904, 東京都千代田区霞が関1-1-1,
                    TEL: 03-3592-5611
                    安倍晋三 首相
                    〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1
                    Twitter: @AbeShinzo or @JPN_PMO
                    Facebook: https://www.facebook.com/Japan.PMO
                    アピール例文
                    検事総長 西川克行 様
                    ↑ここに書き出しを記入

                    前略
                    昨年10月17日、沖縄の活動家、山城博治さんは 高江のヘリパッド建設に対する抗議行動中に有刺鉄線を切断した器物損壊容疑で逮捕され勾留されました。それ以来、軽微な罪で2度逮捕され、現在まで勾留されています。

                    逃亡や証拠隠滅など疑いがないなど身柄を拘束する正当な理由がないにもかかわらず、不当に勾留されてきました。ただちに釈放すべきです。また、この3ヶ月間、ご家族は一度も面会することができません。今すぐ、面会を認めてください。さらに、最近大病を患っていることもあり、体調が心配です。適切な医療を施してください。そして、国は、表現・結社・集会の自由の権利、および被収容者の権利を尊重する国際的義務を果たしてください。
                    どうか、ご配慮とご対応のほど、よろしくお願いします。

                    草々

                    ↑ここにあなたの名前とアドレスを記入


                    --------------
                    タイトル:
                    日本:山城博治さんの速やかな釈放を求める : アムネスティ日本 AMNESTY
                    URL:
                    http://googleweblight.com/?lite_url=http://www.amnesty.or.jp/news/2017/0127_6627.html&ei=gF4gi2NF&lc=ja-JP&s=1&m=898&host=www.google.co.jp&f=1&gl=jp&q=%E3%82%A2%E3%83%A0%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E5%B1%B1%E5%9F%8E%E5%8D%9A%E6%B2%BB&ts=1486115152&sig=AJsQQ1D-2Je7roOr1HAdBzvJiMkOvC5Q-w


                    タイトル:
                    日本 不当に勾留される非暴力の反基地運動リーダー : アムネスティ日本 AMNESTY
                    URL:
                    http://googleweblight.com/?lite_url=http://www.amnesty.or.jp/get-involved/ua/ua/2017ua023.html&lc=ja-JP&s=1&f=1&m=898&q=%E3%82%A2%E3%83%A0%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E5%B1%B1%E5%9F%8E%E5%8D%9A%E6%B2%BB&gl=jp&host=www.google.co.jp&ts=1486115160&sig=AJsQQ1ACcIYHfBr1UzVFdYma7Ko8lAKVZg


                    タイトル:
                    緊急行動(UA)とは? : アムネスティ日本 AMNESTY
                    URL:
                    http://googleweblight.com/?lite_url=http://www.amnesty.or.jp/get-involved/ua/faq.html&lc=ja-JP&s=1&f=1&m=898&q=%E3%82%A2%E3%83%A0%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E5%B1%B1%E5%9F%8E%E5%8D%9A%E6%B2%BB&gl=jp&host=www.google.co.jp&ts=1486115390&sig=AF9Nedn_wGUSGm8fgVNF4tQrHHUrDzBIwA









                     


                    社説[辺野古から博治さんへ]「沖縄は絶対諦めない」

                    0
                      http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/83073

                      社説[辺野古から 博治さんへ]「沖縄は絶対諦めない」

                      2017年2月7日 沖縄タイムズ

                      << | 2/58PAGES | >>