calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

辺野古埋立工事中止を求めるオンライン署名

0

     
     私も署名しました。大変簡単にできました。
     
     辺野古埋立工事中止を求めるアメリカ、ホワイトハウスへのオンライン署名で
    す。

     ページの右下に署名の欄があります。
     First name に自分の名前、Last nameに名字をローマ字で記入し、メールアド
    レスを記入して、SIGN NOWのバナーをクリックすれば完了です。
     
     
    Stop the landfill of Henoko / Oura Bay until a referendum can be held in
    Okinawa
    https://petitions.whitehouse.gov/petition/stop-landfill-henoko-oura-bay-until-referendum-can-be-held-okinawa

    坂井貴司


    明日です!★★★辺野古新基地建設反対! 埋め立て土砂投入を許すな!12・24京都集会★★★

    0

      sage body

      ★★★辺野古新基地建設反対! 埋め立て土砂投入を許すな!12・24京都集会★★★

      辺野古新基地建設反対の思いを何としてでも押しつぶそうとセレモニーのように全国に放映された埋め立て土砂投入。

      膨大な税金を投入することになるでたらめな建設工事を、法治国家のの建前すらかなぐり捨てて推し進めようとする政府・防衛省。

      違法・無法の国策工事を止めさせるため、京都の地から声を上げ力を集めましょう。

      国政野党の皆さんにもお声がけをしています。

      辺野古現地に赴かれたみなさん、
      沖縄に心をよせるみなさん、
      ぜひご参加ください


      辺野古新基地建設反対! 埋め立て土砂投入を許すな!12・24京都集会

      ■日時 2018年12月24日(月・振休) 13:30〜15:00
      ■場所 京都府部落解放センター 4階ホール
      ■資料代 200円
      ■主催 辺野古埋め立て反対!京都実行委員会
      連絡先 090-4643-2940(増野)
      ■イベントページ:https://www.facebook.com/events/297854560839666/
       

      明日です!★★★大ゆんたく2018◆沖縄に思いを寄せ 一年を振り返る★★★

      0

        ★★★大ゆんたく2018◆沖縄に思いを寄せ 一年を振り返る★★★

        No Base! 沖縄とつながる京都の会が一年を締めくくる場としてきた「大ゆんたく」ですが、今年は「辺野古埋め立て反対! 埋め立て土砂投入を許すな! 京都集会」と連ねて、沖縄の人々の生活と闘いに心寄せるみなさんの京都での交流の場となればと思います。

        お料理や飲み物の都合上 要予約先着100名さままでとしますが、ふるってご参加ください。

        ■日時 2018年12月24日(月・振休) 15:30〜18:00
        ■場所 京都府部落解放センター4階ホール
         (埋め立て土砂投入を許すな! 京都集会の後になります)
        ■参加費 2,000円  ※お料理、飲み物持込大歓迎
        ■内容
         大城敏信さん三線ライブ
         ゆんたく (語り場)

        ■連絡先 090-4643-2940(増野)
        ■イベントページ https://www.facebook.com/events/372855943465390/


        【拡散希望】12/13 辺野古に土砂の投入を許さない!抗議行動(大阪駅前)

        0

          ジュゴン保護キャンペーンセンター(SDCC)
           松島と申します。

           SDCCも呼びかけ団体に参加している、Stop!辺野古新基地建設!大阪アクションの
          よびかけで、辺野古への土砂投入に反対する行動を12月13日に行います。

          【以下 拡散希望】
          −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
          2018 12/13 辺野古に土砂の投入を許さない!抗議行動(大阪駅前)

          土砂搬出をいったん停止させたデニーさんを支える意味でも抗議集会を開催します!!
          キャンドル(乾電池で光ります)を灯して市民に訴えます。ぜひ参加をお願いいたします。(乾電池単三2個
          持参お願いいたします)

          13日(木曜日)の行動

          〇 名 称 : 辺野古に土砂の投入を許さない!抗議行動
          〇 日 時 : 2018年12月13日(木)午後6時30分より午後7時30分
          〇 場 所 : JR大阪駅前

          防衛省は条例解釈を捻じ曲げ「土砂積み込み作業に届け出は必要ない」とし、14日に土砂搬出を強行する準備を始めています。とんでもないことです。

          思い思いのプラカードやゼッケン、バナーなどをもって「土砂投入反対」「辺野古新基地反対」を市民にアピールしましょう。
          当日は、暗くなる時間ですので乾電池で光る「キャンドル」を灯します。
          キャンドルは主催者では準備しますが、乾電池がありません。参加される方は単三電池2個持参いただくようお願いいたします。
          −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
          Stop!辺野古新基地建設!大阪アクション
           https://blog.goo.ne.jp/stop-henoko-osaka
           https://www.facebook.com/events/313061465977209/


          11/29(木)「沖縄県知事選挙 デニー勝利と私たちの課題」集会(伊波洋一さん講演)報告

          0

            紅林進です。

            昨日11月29日(木)に、伊波洋一さん(参議院議員・沖縄の風)が講演された、「沖縄を自分の問題として考える会」主催の
            「沖縄県知事選挙 デニー勝利と私たちの課題」集会が文京区民センターで開催されましたが、村岡到氏が書かれた下記報告を
            転載させていただきます。

            (以下、転送・転載歓迎)

            沖縄県知事選挙 デニー勝利と私たちの課題 集会報告

             一一月二九日、東京・文京区民センターで、「沖縄県知事選挙 デニー勝利と私たちの課題 集会」が開かれ、七七人が参加した。主催は、沖縄を自分の問題として考える会。伊波洋一さん(参議院議員・沖縄の風)が講演し、この会の呼びかけ人――小泉雅英、澤藤統一郎、中瀬勝義、吉田万三(当会代表)が発言し、質疑の後、村岡到(当会事務局長)が閉会挨拶した。司会は武市徹。発言予定の二見伸明さんの代わりに、知事選に応援に駆け付けた創価学会員の女性が発言。長崎の呼びかけ人蓑田剛治氏からのメッセージが紹介された。
             参加者が主催者の予想を大幅に上回る盛況で、椅子が不足するほどであった。沖縄への関心の広がりを示すものとなった。伊波さんの講演は、玉城デニー候補の勝利にむけた闘いの経過を選対の中心で闘った人ならではのリアルな報告で、オール沖縄の闘いの特徴が明らかにされた。
             吉田会長の発言にもあったように、この会は、共産党員、新左翼活動家、創価学会員、キリスト者、ヤマギシ会、とさまざまな立場の人たちが結集しているところに特徴がある。会の名称に「自分の問題として考える」とあることに共感したという参加者が一〇人近くいた。来年七月には同じ沖縄の風の糸数慶子さんが改選期となる。
             小さな会ではあるが、地道に活動を継続したい。

             なお、集会の前に、沖縄を自分の問題として考える会の創立総会が開かれ、一八人が出席。会長、事務局長、事務局員を選出し、会の運営について約束事を決めた。(村岡到)

            【本日のプログラムです】 北上田毅さん講演会「辺野古に基地はつくれない」

            0

              本日のプログラムです。

              ■開会 

              ■映像 沖縄地元局のニュースから                19:15〜19:25

              ■北上田毅さんのお話し             19:25〜20:25

              ■主催者あいさつ 大湾宗則(No Base! 沖縄とつながる京都の会)    20:25〜20:35

              ■国政野党から                          20:35〜21:00

              々駝洩閏臈浹都府総支部連合会  メッセージ 前原誠司・会長
              ⊆匆駝閏臈浹都府連合      あいさつ  桂川悟・代表
              自由党京都府総支部連合会    メッセージ 豊田潤多郎・会長
              た啓匆馘浹都府本部       あいさつ  駒井高之・副委員長
              テ本共産党京都府委員会     あいさつ  倉林明子・参議院議員
              ξ憲民主党京都府総支部連合   あいさつ  田中健志・幹事長

              ■連帯あいさつ               21:00〜21:05
              米軍Xバンドレーダー基地反対・京都連絡会 山本純・事務局長

              ■まとめと連絡  増野徹 (No Base! 沖縄とつながる京都の会)    21:05〜21:10

              https://www.facebook.com/events/283026705884538/


              【北上田さんが辺野古から京都にやってくる!】 11・23『辺野古に基地はつくれない◆北上田毅さんのお話し』@キャンパスプラザ京都

              0

                □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□ 
                  辺野古に基地はつくれない◆北上田毅さんのお話し 
                □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
                ■日時 2018年11月23日(金・休) 19:15〜21:00
                ■場所 キャンパスプラザ京都 4階第4講義室
                ■資料代 500円(障碍者等割引あり)
                ※岩波ブックレット『辺野古に基地はつくれない』
                 当日会場でも頒布します。

                 元土木技術者で、公文書公開請求などで工事の設計図等を入手して検討を続け、防衛相交渉で工事の問題点を追求し、現場では抗議船の船長として海上から工事の現状を監視している「チョイさん」こと北上田毅さんが、そのものズバリ『辺野古に基地はつくれいない』という岩波ブックレットを刊行されました。

                 政府・防衛局が工事再開を強行しようとしている今、辺野古新基地建設事業そのものの現状と問題点について語っていただきます。
                -----------------------------------------------------------------------------------------
                 政府・防衛庁の翁辺野古新基地建設埋め立て投入告知に対し、沖縄県は故翁長知事の指示に基づき、活断層や超軟弱地盤など工事に適しない特殊な地形・地質であること、ジュゴンの状況確認、海草藻場の保全対策、サンゴ類の移植などの留意事項(約束)が守られていないこと等を理由に8月31日、埋立承認を撤回しました。そして9月30日の沖縄県知事選挙において「辺野古新基地建設反対」を掲げた玉城デニーさんが県知事選挙歴代最多得票で選出され、沖縄県民の民意が改めて示されました。

                 これに対して政府・防衛省は10月17日、国土交通省に対して行政不服審査法に基づく審査を請求、撤回の効力停止を申し立てました。本来行政不服審査法は、国の「違法又は不当な処分その他公権力の行使」に対し、「国民」が不服申立てをすることができる、「国民の権利利益の救済」をめざすものであり、国が国家権力を濫用し、県を訴え、公権力を行使することを目的とするものではありませんが、10月30日、石井啓一・国土交通大臣は埋め立て承認撤回の執行停止を決定し、11月1日から準備作業が再開されました。

                 沖縄県民の民意を無視し、法治国家の原則さえも捻じ曲げて辺野古新基地建設強行を目論む政府・防衛省の暴走を止めるため、本土の私たちがともに声をあげましょう。

                 当初『No Base! 沖縄とつながる京都の会』の11月公開例会として設定されましたが、沖縄に心を寄せる団体・個人の共同の取り組みに切り替えてして開催します。一人でも多くの皆さんの参加をお待ちしています。


                ■『辺野古に基地はつくれない 北上田毅さんのお話し』実行委員会


                11/29(木)沖縄県知事選挙 デニー勝利と私たちの課題(講演:伊波洋一さん)@文京区民センター

                0

                  紅林進です。

                  11月29日(木)に、伊波洋一さん(参議院議員・沖縄の風)が講演されます、
                  「沖縄を自分の問題として考える会」主催の下記集会のご案内を転載させて
                  いただきます。

                  (以下、転送・転載歓迎)

                  11/29(木) 沖縄県知事選挙 デニー勝利と私たちの課題 

                   9月30日投票の沖縄県知事選挙で玉城デニー氏(自由党幹事長)が圧勝した。
                   自民、公明、維新、希望推薦の佐喜真淳・前宜野湾市長に8万余の大差をつける39.6万票を獲得した。
                   自民党は菅義偉官房長官や小泉進次郎議員を投入し、公明党指導部は全力投球で本土から動員して期日前投票に集中した。
                   だが、自民、公明の支持層の3割近くが玉城氏に投票したようである。
                   最大の争点であった普天間基地の辺野古移設に関する沖縄の民意は明確に示された。
                   命を賭けて辺野古移設反対を貫いた翁長知事の遺志は見事に受け継がれた。
                   投票の翌日、「ニューヨーク・タイムズ」電子版は社説で「沖縄の米軍縮小に向けて」とタイトルして、「日米両政府は妥協策を探る時だ」と提言した。
                   きわめて異例である。
                   投票の10日前の自民党総裁選拳で3選された安倍晋三首相への決定的痛打である。
                   沖縄に米軍基地を押し付けて「平和」を享受してきた本土の私たちにはどのような課題が突き付けられているのか。

                  沖縄県知事選挙 デニー勝利と私たちの課題
                  日 時:11月29日(木)午後7時〜
                  場 所:文京区民センター3C
                      地下鉄後楽園駅、春日駅下車
                      地図→http://www.yu-cho-f.jp/wp-content/uploads/kumin_map.pdf
                  資料代:700円
                  講 演:伊波洋一(参議院議員・沖縄の風)
                  発 言:呼びかけ人から
                       小泉雅英
                       澤藤統一郎
                       中瀬勝義
                       二見伸明(予定)
                       吉田万三(当会代表)
                  閉会挨拶:村岡到
                  司 会:武市 徹
                  主 催:沖縄を自分の問題として考える会
                  呼びかけ人:小倉志郎 片山光広 鎌田有子 小泉雅英 桜井善行 佐藤和之
                        佐藤三郎 澤藤統一郎 武市徹 出口俊一 中瀬勝義 中原省二
                        二見伸明 松本直次 蓑田剛治 村岡到 吉田万三
                  連絡先:03−5840−8525
                  ※この集会の前に創立総会を同所で6時から開きます。


                  〜ジュゴンの海に基地はいらない!ヤンバルの森にヘリパッドいらない!  満月まつりin 京都 2018

                  0

                    シェア大歓迎です。
                      取り組み遅れていて焦っています。

                    ♬♬♬♬〜今年ももちろんやります!満月祭り〜♬
                    ♬♬♬

                    〜ジュゴンの海に基地はいらない!ヤンバルの森にヘリパッドいらない!

                    ●○○○――  満月まつりin 京都 2018 ――○○○○●
                      まーるい地球  まーるい月  まーるい心〜

                      もーあしびしよう!ミュージックフェスティ バル
                     〜 音楽や踊り、辺野古の話・写真 〜

                    出演:  ※出演者名は必ずしも出演順ではありません
                       ・川口真由美・おもちゃ楽団
                       ・春間げん
                       ・いきなり反戦ストリート楽団
                       ・すずめんば
                       ・下村よう子+ゆみっこ
                       ・河野康弘

                    ・沖縄の話(今年は誰かな)

                    ・辺野古・高江の写真展(1F)

                    〜おいしいお店もありますよ〜
                    出店:山岡酒店
                       キッチンハリーナ
                        ※増えるかも・・

                    https://www.facebook.com/events/2137410446270062/

                    入場無料 カンパ制

                    ◆日時:2018年11月10日(土)13:30〜 (開場:13:00)
                    ◆場所:京大YMCA会館
                     京都市左京区吉田牛ノ宮町21 
                    https://www.google.co.jp/maps/@35.0252455,135.7774846,19.25z

                     余談ですが・・)この建物実は―――――――――
                      大正2年竣工、ウイリアム・メレル・ヴォーリズ設計によるもので
                      YMCA会館としては国内最古のものだそう。
                      登録有形文化財なのです。

                    お願い事です)
                    *自転車は会場には停められません。
                    *会場周辺に不法駐輪しないでください。

                    主催:満月まつり実行委員会
                    連絡先:Email mangetsu.kyoto@gmail.com   
                        携帯 090-2359−9278 (松本)


                    【11・5 緊急抗議集会 in 京都】 辺野古新基地建設を許さない! 政府・国交相による「自作自演」 執行停止を糾す

                    0

                      【11・5 緊急抗議集会 in 京都】

                      辺野古新基地建設を許さない! 政府・国交相による「自作自演」 執行停止を糾す

                       
                       ■日時:2018年11月5日(月)18:30〜21:00 

                       ■場所:ひと・まち交流館京都第四会議室 

                       ■報告:奥村一彦さん(京都弁護士会所属)  

                       ■参加費:無料

                       ■呼びかけ:No Base!沖縄とつながる京都の会


                      << | 2/63PAGES | >>