calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

読書メモ

ランキング

レイバーネットTV第111号番宣「東京オリンピックおことわりTV・第一弾」

0

    Message body

    松原です。複数のメーリングリストに投稿します。転載歓迎。

    11月23日のレイバーネットTVは「オープンチャンネル」です。
    現場映像が満載で、おもしろそうです。ぜひご覧ください。

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    <レイバーネットTV第111号・オープンチャンネル>
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       東京オリンピックおことわりTV
    「ウラ神宮さんぽ」雨の新国立競技場・明治公園 編
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ★放送日時:2016年11月23日(水)午後8時〜9時

    ★視聴サイト http://www.labornetjp.org/tv

    ★放送スタジオ バンブースタジオ(竹林閣/新宿三丁目)
     http://vpress.la.coocan.jp/bamboo.html

    ●出演者
     アツミマサズミさん(東京にオリンピックはいらないネット)
     いちむらみさこさん(反五輪の会)
     首藤久美子さん(反五輪の会)
     小川てつオさん(反五輪の会)
    ●ナビゲーター
     平井玄(批評家)
     根岸恵子(ルポライター)

     人を住む場所から追い出すハコモノ五輪、警察ウハウハの戒厳五輪。電通と大成建設が泣いて喜ぶ広告五輪に土建屋五輪。スポーツさえぶっ壊す金漬け五輪、放射能を隠す五輪の汚すぎるレインボー。
     ーー歩いてすぐの地元に育ったアツミマサズミが行政のインチキを引っぱがす! サポーターたちが野宿するNow地元民のリアルをレポートする! 明治公園プールで産湯をつかい、神宮第2球場で少年野球をやった平井玄を付添人として、ベタベタな地元視点で界隈をうろつくアンチ・オリンピックTV「ウラ神宮さんぽ」第1弾!
     地元商店街・町会が儲かるのか? 目の前を流れた渋谷川にはお岩さんの呪いがーー。お岩さんもザハ・ハディドも化けて出る?! 雨のショボ降る新国立競技場や明治公園を訪ねて語りたおす哀愁の「裏ブラタモリ」が始まる。

    ★レイバーネットTVは公開放送です。中継スタジオで一緒に盛り上がりましょう。
    ★ツイッターコメント歓迎。ハッシュタグは#labornettvです。
    連絡先:レイバーネットTV TEL03-3530-8588

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    --***********************
     松原 明 mgg01231@nifty.ne.jp
     http://vpress.la.coocan.jp ビデオプレス
     http://www.labornetjp.org レイバーネット
    ***********************

    レイバーネットTV第110号「行っちゃだめ!南スーダン」

    0

      松原です。複数のメーリングリストに投稿します。転載歓迎。

      9日の放送案内です。東西を結んでやります。

      ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
      ●労働者の 労働者による 労働者のための
        レイバーネットTV 第110号放送
      特集:行っちゃだめ!南スーダ--元自衛官は訴える

      ・日時  2016年11月9日(水)20:00--21:00
      ・視聴サイト http://www.labornetjp.org/tv
      ・配信スタジオ バンブースタジオ(新宿三丁目「竹林閣」)
       http://vpress.la.coocan.jp/bamboo.html
      ・司会キャスター 土屋トカチ
      ・アシスタント 見雪恵美

      <特集 行っちゃだめ!南スーダン>
      ゲスト=井筒 高雄(元陸自レンジャー部隊) 東京スタジオ
          泥 憲和(元陸自防空ミサイル部隊)*兵庫県姫路市からスカイプ出演

       戦争法の発動が現実のものとなってきた。安倍政権は、南スーダンにPKO派遣している
      陸上自衛隊に「駆けつけ警護」「共同防衛」の新たな任務を付与する。そしてその最初の
      部隊「陸自第5普通科連隊」が、11月下旬に青森空港から南スーダンに向けて出発しよう
      としている。首都ジュバの戦闘が激化する中、11月2日にケニアはPKO撤退を決めたばかり
      だが、日本は「行け行けドンドン」である。南スーダンはいまどうなっているのか。自衛
      隊は「新任務」で「殺し殺される」世界に突入してしまうのか。一人ひとりの自衛官の思
      いはどうなのか? 私たちに何ができるのか? 現場を知る元自衛官が大いに語ります。
       *姫路からの中継は「播磨新聞」(田中昭)が担当。

      <ジョニーと乱のほっとスポット>(特集の間)
       替え歌「スーダンには長くいられない」(元歌「ダンスはうまく踊れない」)を歌いま
      す。

      ★レイバーネットTVは公開放送です。中継スタジオで一緒に盛り上がりましょう。
      ★ツイッターコメント歓迎。ハッシュタグは#labornettvです。
      連絡先:レイバーネットTV TEL03-3530-8588

      *************************
       松原 明 mgg01231@nifty.ne.jp
        http://vpress.la.coocan.jp/ ビデオプレス
        http://www.labornetjp.org/ レイバーネット
      *************************


      レイバーネットTV109号番宣 : 「LBGTブーム」にもの申す!

      0

        松原です。複数のメーリングリストに投稿します。転送歓迎。

        次回のレイバーネットTVは初めて、LGBTを取りあげます。松元ちえキャスターがひさびさの登場。バックパネルもいつもとちがうものになる予定。ご期待ください。なお、今回はプレ放送がありますので、19時50分にスタートします。

        ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
        ●労働者の 労働者による 労働者のための
         レイバーネットTV 第109号放送
         特集:「LGBTブーム」にもの申す!

        ・日時  2016年10月26日(水)20:00〜21:00
          *19時50分からプレ放送あり
        ・視聴サイト http://www.labornetjp.org/tv
        ・配信スタジオ バンブースタジオ(新宿三丁目「竹林閣」)
         http://vpress.la.coocan.jp/bamboo.html
        ・キャスター 松元ちえ

        <特集「LGBTブーム」にもの申す! 20時〜21時>

         いま政府・行政・メディアが積極的に「LGBT」をとりあげ、職場や学校での差別をなくす啓発・支援活動が活発化している。一種のブームとなっている「LGBT」だが、どう考えたらいいのか。ゲストはレインボー・アクション代表の藤田裕喜さん。「ブームの中身は上澄みのキラキラしている人がもてはやされているだけ」と指摘する藤田さんにじっくりお話を聞く。また、プレカリアートユニオンでLGBT労働相談をしている中野千曉さんに、労働相談から見えてくる現実をレポートしてもらう。番組のなかで、映画『ハンズ・オブ・ラヴ 手のひらの勇気』の紹介(木下昌明)や虹色川柳イラストの披露もある。レイバーネットTV初めての「LGBT」特集をぜひご覧ください。

         ゲスト=藤田裕喜さん(レインボー・アクション代表)
             中野千曉さん(プレカリアートユニオン書記長・LGBT担当)

        <プレ企画(19時50分〜20時)>

         整理解雇とたたかう韓国サンケン労組・日本遠征団が緊急アピールをします。

        ★レイバーネットTVは公開放送です。中継スタジオで一緒に盛り上がりましょう。
        ★ツイッターコメント歓迎。ハッシュタグは#labornettvです。
        連絡先:レイバーネットTV TEL03-3530-8588

        --***********************
         松原 明 mgg01231@nifty.ne.jp
         http://vpress.la.coocan.jp ビデオプレス
         http://www.labornetjp.org レイバーネット
        ***********************


        レイバーネットTV第108号「格安クリーニングの裏側〜灼熱地獄からのたたかい」

        0

          松原です。複数のメーリングリストに投稿します。転載歓迎。

          来週12日(水)のレイバーネットTV番宣です。ブラックなクリーニング業界に初めて迫ります。ぜひご覧ください。

          ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
          ★労働者の 労働者による 労働者のための
            レイバーネットTV 第108号放送
          特集「格安クリーニングの裏側〜灼熱地獄からのたたかい」

          ・日時  2016年10月12日(水曜日)20:00〜21:00
          ・視聴アドレス  http://www.labornetjp.org/tv
          ・配信場所  バンブースタジオ(竹林閣)
             http://3step.me/3dmy
              (地下鉄「新宿三丁目駅」E1出口近く)
          ・司会 尾澤邦子
          ・コメンテーター 指宿昭一弁護士

          ●実態編 ゲスト=鈴木和幸さん(NPO法人 クリーニング・カスタマーズサポート代表)
           「ワイシャツ100円!」低価格競争のクリーニング業は業界自体がブラックと言われている。その実態はどうなっているのだろう。みずからクリーニング業を営む鈴木和幸さんは、業界浄化のためにNPO法人をつくり、問題解決に立ち上がった。外国人技能実習生をこき使い、消費者には品質低下を押しつけるそのブラックぶりを、鈴木さんが番組で赤裸々に語る。

          ●たたかい編  ゲスト=組合をつくった人たち
           夏場には50度近くに達する過酷な労働環境、そして長時間労働。クリーニング工場は典型的な3K職場だ。労働組合がほとんどなかったこの業界で、ついにことし「ロイヤルネットワーク」や「グローバル社」で次々に組合が結成された。パートの女性たちも多い。番組では、うさちゃんクリーニング店舗社員、ローヤル21工場従業員、加賀屋スワローチェーン従業員など、組合をつくって立ち上がった人たちが「灼熱地獄からのたたかい」を報告する。

          ●番組の合間に「ジョニーHのうた・乱鬼龍の川柳」あり。クリーニング業界のブラックぶりをうたと川柳で風刺する。

          ★レイバーネットTVは公開放送です。中継スタジオで一緒に盛り上がりましょう。
          ★ツイッターコメント歓迎。ハッシュタグは#labornettvです。
          ★連絡先:レイバーネットTV 070-5545-8662

          ★参考記事
          「うさちゃんクリーニング」で労組結成!〜夏場は50度の過酷な労働環境
          http://www.labornetjp.org/news/2016/0707usa
          「劣悪なクリーニング業界を変えていく!〜「グローバル社」でも労働組合結成
          http://www.labornetjp.org/news/2016/0728kuri
          ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

          --***********************
           松原 明 mgg01231@nifty.ne.jp
           http://vpress.la.coocan.jp ビデオプレス
           http://www.labornetjp.org レイバーネット
          ***********************

           

          レイバーネットTV第107号番宣:「築地でええじゃないか!」

          0

            Message body

            松原です。複数のメーリングリストに投稿します。転載歓迎。

            2016年後期の「レイバーネットTV」は9月14日からスタートします。最初に取り上げ
            るのは「築地移転問題」です。ぜひご覧ください。
            −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

            <2016年後期スタートにあたって>

             2010年5月にスタートしたレイバーネットTVは、ことしで6年目です。放送回数
            も100回をこえました。番組の出来はさまざまですが、マスコミができないテー
            マを取りあげ、労働現場からの発信、脱原発運動の推進、文化活動の紹介など、
            ネットTVの草分けとして貴重の役割を果たしてきました。しかし一方、マンネリ
            化やスタッフ疲れがあるのも事実。「アクティブでラジカルな番組づくり」には
            時間の余裕も必要で、月2回ペースを見直すことにしました。そこで、2016年後
            期(9〜12月)ではこれまでのレギュラー放送・オープンチャンネルの経験を踏
            まえて、「内容・頻度・時間・構成・スタッフ態勢」などのリニューアルをすす
            めます。9月14日の放送はその第一弾の試みです。ぜひご注目とご支援をお願い
            します。レイバーネットTVはみんなでつくるメディア。ぜひあなたの知恵とチカ
            ラをお寄せください。

            <番組案内>

            ●労働者の 労働者による 労働者のための
              レイバーネットTV 第107号放送
            「築地でええじゃないか!〜The Best Fish Market. Why not TSUKIJI?」

            ・日時  2016年9月21日(水曜日)20:00〜21:00
            ・視聴アドレス  http://www.labornetjp.org/tv
            ・配信場所  バンブースタジオ(竹林閣)
               http://3step.me/3dmy
                (地下鉄「新宿三丁目駅」E1出口近く)
            ・進行 土屋トカチ・ジョニーH

            ●8月31日小池百合子新都知事は、11月7日に予定されていた築地市場の豊洲移転
            の延期を表明しました。レイバーネットTVでは第57号放送(2013年9月)「築地
            市場を移転させてはいけない理由」で問題点を掘り下げ、移転反対の論陣を張っ
            てきってきました。それから3年、移転を目前にして、事態はまさかまさかの展
            開を呼んでいます。移転問題は、汚染問題だけでなく、石原元都知事による土地
            転がし疑惑など東京都の暗部をえぐりだしています。

            ●いま事態はどうなっているのか? いったい何が問題なのか? これからどう
            なるのか? ゲストは東京中央市場労働組合委員長の中澤誠さんと建築エコノミ
            ストの森山高至さんのお二人。大手広告会社「電通」が絡むため地上波テレビで
            はなかなか話せない本音を、ズバリ語ってくれるでしょう。

            ●また都知事選挙以前からこの問題の周知活動をしている「築地を愛する市民た
            ち」(かむろテツ・浦邊力・ジョニーH)のパフォーマンスも必見です。さらに
            10月公開のドキュメンタリー映画『築地ワンダーランド』を紹介します。世界が
            注目する日本の食文化の集積地、その知られざる世界を描いたこの作品。この映
            画を観れば、「The Best Fish Market. Why not TSUKIJI?」の意味がわかるで
            しょう。

            ★レイバーネットTVは公開放送です。中継スタジオで一緒に盛り上がりましょう。
            ★ツイッターコメント歓迎。ハッシュタグは#labornettvです。
            連絡先:レイバーネットTV 070-5545-8662

            *参考 : レイバーネットTV、2013年9月13日第57号放送「築地市場を移転させて
            はいけない理由」↓
            https://youtu.be/QBBGy6yxo50?t=10m50s

            *************************
             松原 明 mgg01231@nifty.ne.jp
              http://vpress.la.coocan.jp/ ビデオプレス
              http://www.labornetjp.org/ レイバーネット
            *************************
             

            本日6日20時からNAJAT TV「イスラエルとの無人機研究&予算概算要求など」

            0
              東京の杉原浩司(武器輸出反対ネットワーク:NAJAT)です。
              [転送・転載歓迎/重複失礼]

              本日9月6日(火)の20時から約30分、第3回のNAJAT TVを放映します。
              ぜひご覧ください。アーカイブもご覧になれます。

              9月6日(火) 20:00〜20:30
              <NAJAT TV 03>
              武器輸出最新情報:イスラエルとの無人機共同研究/防衛予算ほか
              出演:NAJAT運営メンバー他
              視聴はこちらから
               ↓  ↓  ↓
              YouTubeライブ… http://t.co/gTd8NfrJUS
              ツイキャス… http://t.co/9g5j5KsnZw

              ※9月1日の報道ステーションでも特集されたイスラエルとの無人機共同研
              究の問題に加えて、8月31日に相次いで発表された防衛省の2017年度予算
              の概算要求(過去最大の5兆1685億円)、そして約20年先までの兵器開発
              の方向性を示した「防衛技術戦略」、無人攻撃機の開発に着手する方針を
              初めて示した「将来無人装備に関する研究開発ビジョン」についてもふれ
              ます。

              【参考資料】

              2017年度概算要求の概要(防衛省)
              http://www.mod.go.jp/j/yosan/2017/gaisan.pdf

              防衛技術戦略、中長期技術見積り、研究開発ビジョン(将来無人装備)の全体概要
              http://www.mod.go.jp/atla/soubiseisaku/plan/zentai_gaiyo.pdf

              防衛技術戦略〜技術的優越の確保と優れた防衛装備品の創製をめざして〜
              http://www.mod.go.jp/atla/soubiseisaku/plan/senryaku.pdf

              将来無人装備に関する研究開発ビジョンの概要
              http://www.mod.go.jp/atla/soubiseisaku/plan/vision/outline.pdf

              将来無人装備に関する研究開発ビジョン〜航空無人機を中心に〜
              http://www.mod.go.jp/atla/soubiseisaku/plan/vision/future_vision.pdf

              ※長文もありますので、落ち着いた時にぜひお読みください。

              ----------------------------------

              ★ぜひご参加ください!
              許さない!イスラエルとの軍用無人機共同研究 NAJAT 9.17集会
              (講演:志葉玲さん、高橋宗瑠さん、望月衣塑子さん)
              https://najat2016.wordpress.com/2016/08/29/160917/
               

              動画:【安倍政権を倒そう!京都市役所前に集まろう!】戦争法廃止を! 沖縄・新基地建設反対! 原発の再稼働反対! 8・19 京都デモ

              0
                > 【安倍政権を倒そう!京都市役所前に集まろう!】戦争法廃止を! 沖縄・新基地建設反対! 原発の再稼働反対! 8・19 京都デモ
                > http://www.ustream.tv/recorded/90623840
                >
                > 500名が参加。左京区からは50名のデモ隊で合流しました。
                >
                >  京都市役所前の集会では「戦争をさせない左京1000人委員会」から地域からの運動をつくろうとアピールいたしました。
                >
                >  後半は沖縄・高江支援のデモ隊として登場。
                >
                >  動画をご覧ください。

                沖縄・高江で起きていること (2016/8/6 放送)

                0

                  沖縄・高江で起きていること (2016/8/6 放送)
                  沖縄県北部にある東村高江で住民の抗議活動が続いている。
                  米軍北部訓練場の一部返還に伴い、ヘリパッドが新たに建設されようとしているためだ。
                  問題の背景に迫る。

                  http://www.dailymotion.com/video/x4nivck?GK_FACEBOOK_OG_HTML5=1  
                   


                  【動画】核戦争を防止する兵庫県医師の会 第35回総会記念講演 加速される「軍学共同」 ―講師 池内了氏 2016.7.30

                  0
                    核戦争を防止する兵庫県医師の会 第35回総会記念講演 加速される「軍学共同」 ―講師 池内了氏 2016.7.30

                    "我々はきっかけを探している”、"アメリカ政府の決定に、完全に従属する軍隊"を"アメリカ政府によって任命された最高司令官"が指揮することになる

                    0

                      https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=112117

                      [MidoriJournal]『日本はなぜ、「戦争ができる国」になったのか』刊行記念対談 
                      矢部宏治×孫崎享 ?日米指揮権密約の暴露?【文字起こし・前半】

                      矢部宏治氏の新作『日本はなぜ、「戦争ができる国」になったのか』の刊行記念対談を
                      MidoriJournal様より許可を得て文字起こしさせていただいています。日本人全員が知
                      らなければならないほど、重要な内容になっています。2回に分けて掲載します。
                       内容はまさに「衝撃の真実」で、1952年と1954年に吉田茂元首相とマーク・クラーク
                      大将が交わした密約が根拠になり、保安隊(1952年10月15日)と自衛隊(1954年7月1日)が
                      創設され、その密約では、戦争になったら自衛隊は米軍の指揮下に入る合意がされてい
                      たことが暴露されています。またこの合意は、あまりに日本国民に政治的衝撃を与える
                      ため秘密にされたとのこと。
                       このような密約が存在するなか、去年、安保法案を無理矢理可決させ、今後は憲法改
                      正を目論んでいるのが安倍政権。その副総理には、この密約を結んだ吉田茂の孫で“我
                      々はきっかけを探している”と発言した麻生太郎。今度の選挙では、そういった部分を
                      ちゃんと認識して投票に行くべきだと思います。



                      https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=112001

                      [MidoriJournal]『日本はなぜ、「戦争ができる国」になったのか』刊行記念対談 
                      矢部宏治×孫崎享 ?日米指揮権密約の暴露?【文字起こし・後半】

                      前編の続きです。
                       米軍が自衛隊を自由に指揮できる指揮権密約は、条約や協定からも明らかのようです
                      。旧安保条約の原案となったマグルーダー原案というものがあり、これが現実になりつ
                      つあり、指揮権に関して以下のように書かれています。

                       『 屬海龍定〔=旧安保条約〕が有効なあいだは、日本政府は陸軍・海軍・空軍は
                      創設しない。ただし(略)、アメリカ政府の決定に、完全に従属する軍隊を創設する場
                      合は例外とする」』

                      『◆崟鐐茲龍式劼生じたと米軍司令部が判断したときは、日本のすべての軍隊は、ア
                      メリカ政府によって任命された最高司令官の指揮のもとにおかれる」(→吉田の口頭密
                      約)』 

                      『「日本軍が創設された場合(略)日本国外で戦闘行動をおこなうことはできない。
                      ただし、前記の〔アメリカ政府が任命した〕最高司令官の指揮による場合はその例外と
                      する」』 

                       "アメリカ政府の決定に、完全に従属する軍隊"を"アメリカ政府によって任命された
                      最高司令官"が指揮することになるようですが、この最高司令官になるために「日本国
                      憲法を蹂躙し、せっせと国富を投げ売りする我が国のトップがいる」とカレイドスコー
                      プ様の記事では指摘されています。
                       


                      << | 2/37PAGES | >>