calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

categories

archives

カウンター

twitter

カレンダー

プラセンタ 効果

ランキング

【次回の市民憲法講座のお知らせ】5月20日(土)第114回市民憲法講座「安倍「教育改革」が目指すもの〜 新しい学習指導要領を読み解く」 お話:俵 義文さん

0

    「許すな!憲法改悪・市民連絡会」の市民憲法講座のお知らせです。
    ぜひご参加ください。

    *転送・転載、歓迎です。よろしくお願いいたします。

    ======================================================

    第114回市民憲法講座
    安倍「教育改革」が目指すもの〜 新しい学習指導要領を読み解く

    お話:俵 義文さん
        (子どもと教科書全国ネット21 事務局長)

    来年4月から小学校で新しく教科となる道徳の教科書検定において「我が国や郷土を愛する」観点から
    パン屋を和菓子屋と変更するような細かな検定意見がつくなどの問題について広範な批判の声が起こりました。
    また国が基本方針を定め地域住民に国などの施策への協力を求めることを柱とする「家庭教育支援法」も
    国会に提出されようとしています。
    いま、家庭や教育に対する国家の介入がよりいっそう強まっています。
    子どもに「愛国心」を押しつけ国家に黙って従うことを目指す教育は個人の尊厳や男女平等を定めた憲法24条の改悪、
    共謀罪等をはじめとした「戦争をする国づくり」と一体になっています。
    安倍政権は子どもたちをどこに導こうとしているのか、俵義文さんにお話をうかがいます。
    ぜひご参加ください。

    日時:2017年5月20日(土)6時半開始
    場所:文京シビックセンター5F会議室A+B
    地図:http://www.city.bunkyo.lg.jp/shisetsu/civiccenter/civic.html
    参加費:800円
    主催◆許すな!憲法改悪・市民連絡会
        東京都千代田区三崎町2−21−6−301
        03-3221-4668 Fax03-3221-2558
        kenpou@annie.ne.jp


    ======================================================

    ★今後の講座の予定★

    第115回市民憲法講座
    武器輸出大国ニッポンの実態(仮題)
    日時:6月17日(土)18:30〜
    お話:望月衣塑子さん(東京新聞記者)
    場所:文京区民センター2階A会議室
    参加費:800円


    ブレイディみかこさん『子どもたちの階級闘争』刊行記念イベント

    0

      お知らせです。ブレイディみかこさんの『子どもたちの階級闘争』の刊行を記念して、出版社のみすず書房主催、三省堂書店神保町本店共催で、著者ブレイディさんと立命館大学大学院先端総合学術研究科の岸政彦さんと私との鼎談「緊縮世界はノー・フューチャー:英国で、日本で、いま何が起きているのか」が行われます。
      http://www.msz.co.jp/event/08603-0513/
      参加予約ページは三省堂サイトの特設ページからリンクしています。
      http://jinbocho.books-sanseido.co.jp/events/2790
       そう言えば、昨日のメランションさんの件について、ブレイディさんが英語記事を教えて下さいました。
      http://www.reuters.com/article/us-france-election-programme-melenchon-f-idUSKBN17G1A2
      http://www.newstatesman.com/world/europe/2017/04/how-jean-luc-m-lenchon-built-resistance
      欧州中銀の独立性を終わらせるって書いてありますね。今日が投票ですが、マクロンさんなんかに負けないで。「両極2氏なら「悪夢」」とか見出しつけてる朝日新聞って何なのか!?
      松尾匡


      4・25共謀罪はいらない!国会行動

      0

        高田健です。
        与党の多数横暴は度を超しています。下記行動、結集願います。

        4・25共謀罪はいらない!国会行動
        日時:4月25日(火)12時〜13時
        場所:衆議院第二議員会館前
        共催:共謀罪NO!実行委員会 総がかり行動実行委員会

        http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201704/CK2017042102000251.html

        「共謀罪」25日の参考人質疑議決 民・共反発「時期尚早」

         犯罪の合意を処罰する「共謀罪」の趣旨を含む組織犯罪処罰法改正案について、衆院法務委員会は二十一日午前、外部の有識者らの意見を聴く参考人質疑を二十五日に行う日程を与党と日本維新の会の賛成多数で決めた。民進、共産両党は法案の論点が明確化される前に参考人質疑を行うのは時期尚早として反対したが、鈴木淳司委員長(自民)が職権で採決した。参考人質疑の日程は与野党合意の上で決めるのが慣例で、多数決で議決するのは異例だ。

         与党が参考人質疑を設定したのは、法案採決の目安となる審議時間を増やす狙いがある。民進は論点別に複数回の参考人質疑が必要と主張しているが、与党側は一回で終わらせる考え。

         また、衆院法務委は二十一日の審議に、政府参考人として法務省の林真琴刑事局長を出席させることも与党と維新の賛成多数で決めた。林氏の同委への出席は前回の十九日の審議でも賛成多数で決められた。

         民進党の逢坂誠二筆頭理事は記者団に「法相に先に質問し、論点を明らかにした上で、政府参考人に聞く方針だったが、それすら認められないのか。独裁委員会だ」と批判した。

        ------------------------------------------------------------
        許すな!憲法改悪・市民連絡会
        高田 健 <kenpou@annie.ne.jp>
        東京都千代田区三崎町2−21−6−301
        03-3221-4668 Fax03-3221-2558
        http://web-saiyuki.net/kenpoh/
        憲法審査会傍聴備忘録
        http://web-saiyuki.net/kenpou/
         


        グローバル・ジャスティス研究会(京都)からのお知らせ

        0

          ATTAC関西グループの喜多幡です。

           

          グローバル・ジャスティス研究会(京都)からのお知らせです。

          4月26日(水)「韓国民衆はどのようにして大統領を追い詰めたのか?」

          5月5日(金)「インドから見た新自由主義的グローバル化」

           

          +++

          グローバル・ジャスティス研究会・4月の企画

          韓国民衆はどのようにして大統領を追い詰めたのか?

           

          4月26日(水) 午後6時半(6時開場)

          ☆報告☆

          「韓国の民主運動の今 ? 東アジアの平和のための課題」

          崔誠一さん 在日韓国民主統一連合(韓統連)大阪本部・事務局長

           

          韓国では朴槿恵大統領の辞任を求める民衆の闘いを背景に、ついに大統領の弾劾・罷免が実現しました。この勝利を共に喜ぶとともに、韓国民衆の闘いから学び、東アジアの平和に向けて日本における運動の課題、特に在日韓国・朝鮮人の人々との共生についても、いっしょに考えたいと思います。ぜひご参加ください。

           

           

          ひとまち交流館 京都第5会議室(京阪清水五条駅下車)

          参加費:資料代として500円(割引希望の方は受付でお申し出ください)

           

          +++

          グローバル・ジャスティス研究会・5月の企画

           

          インドから見た新自由主義的グローバル化

           

          5月5日(金) 午後2時

          ☆報告☆

          「開発・投資は南アジアをどう変えてきたのか?」

          アフサール・ジャフリさん(「フォーカス・オン・ザ・グローバルサウス -インド)

           

          5月4日から横浜で第50回アジア開発銀行(ADB)年次総会が開催されます。また、TPPの頓挫の後、注目が集まっているRCEP(東アジア地域包括的経済連携)の会合が3月神戸に続き、5月上旬にフィリピン・マニラで開催されます。

           

          アジアにおける「開発援助」、金融機関の活動、通商協定が人々の生活、人権、環境に何をもたらしてきたのか、これからのアジア、人々の間の関係をどのように構想するのか、インドのNGO活動家をお迎えして、いっしょに考えます。

           

          ひとまち交流館 京都第1・2会議室(京阪清水五条駅下車)

          参加費:資料代として700円(割引希望の方は受付でお申し出ください)

           

          +++

          グローバル・ジャスティス研究会は、公正な世界の実現に関わるさまざまなテーマについて話し合うスペースとして16年1月からスタートしました。最近取り上げたテーマ:[17年]ゝじ変動・パリ協定と日本の課題(1月) ◆屮▲瓮螢、ヨーロッパ、日本での極右の台頭 ? 世界は分断・差別・憎悪・不寛容に突き進むのか?」(2)。なぜ今、ベーシックインカムか Part 2(3)、ご攅駝噂阿呂匹里茲Δ砲靴涜臈領を追い詰めたのか?」(4月)通常は月1回、どなたでも参加できます。

          会員募集中(会費は半年500円、1年1000円)。問い合わせは070−5650−3468(内富)まで


          4月22日 「プレ”共謀の日 三宮リレートーク」をやります

          0

            あぱけん神戸から 久々の投稿です。

            テロ対策と称せば、議員も市民も騙せると考えている
            安倍自民党公明党および維新の「共謀罪」攻勢をストップさせましょう!
            22日(土)の午後は、三宮で”共謀”しましょう!!

            【4.22 プレ“共謀の日” 三宮リレートーク】

            4月22日(土) 午後4時〜5時過ぎまで
            神戸三宮・マルイ前 (★雨天・悪天決行!)
                                     
            <テロ対策はウソ。 話しあうことが罪に!!>

            政府はテロ対策の名のもとに、三度廃案になった共謀罪を名前だけを
            かえて制定しようとしています。
            共謀罪は、人が法律に違反することを話し合い「合意」しただけで、
            実際に行動をおこさなくとも、犯罪とする思想・意見・言論取り締まり法です。
            憲法違反の共謀罪の制定を許してはなりません。

            <普通の市民団体や、ブラックラック企業に抗議する
            労働組合が「組織的犯罪集団」に!!>

            政府・法務省は、共謀罪はテロリスト集団や組織的犯罪集団が対象であり、
            普通の団体には適用されないといっていますが、これはウソです。
            法案には組織的犯罪集団とはどういう集団なのかなどの規定はありません。

            市民団体、組合、会社などの団体のメンバーが一度共謀したと判断されれば
            その団体は組織的犯罪集団とされます。
            共謀罪は思想・意見・言論を処罰し、結社=団体を規制する、現代の治安維持法です。

            絶対につくらせてはなりません。

            今、安倍政権はこんな法律を成立させようとしています。
            なんとしても止めねばなりません!
            日本弁護士会や刑事司法に携わる学者たちも反対声明を出しています。
            一人一人の人権を守るためにあなたも声をあげてください。
            行動しましょう。 共に声をあげましょう!!

            ■あぶない! 共謀(きょうぼう)罪(ざい)!
            ■繋(つな)がる心(こころ)に、手錠(てじょう)はかけられない!

            ・・・・・・・・・
            連絡先/
            あぱけん神戸(アルバイト・派遣・パート非正規等労働組合)
            TEL/078 - 360 - 0450 担当:内藤すすむ 
             


            5月6日伊藤千尋氏講演「いま、ヤバくないか、日本」

            0

              安田節子です。

              5月6日講演会「いま、ヤバくないか、日本」のお知らせです。

              拡散歓迎!
              ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
              第14回 ビジョン21講演会 5月6日(土)

              「いま、ヤバくないか、日本」

              民主国家のはずの日本の土台が崩されて行く…
              原発再稼働、自衛隊海外派兵、国民弾圧の諸法案制定、
              社会福祉切り下げ、国民資産売り渡し・・・
              ほんとニッポンは崖っぷちまで来ていると思わされます。
              でもあきらめるわけにはいかない。
              諸国の民衆はどう戦っていったかを知るのは元気がでますよね。

              ●講 師:伊藤千尋氏

              ●日 時:2017年5月6日(土)13:00〜15:00(開場12:45)

              ●場 所:青葉区区民活動支援センター(田奈ステーション)

              第2,3会議室(東急田園都市線 田奈駅 隣接)

              ●資料代: 500円

              ●主 催 : ビジョン21

              ●伊藤千尋(いとうちひろ)さん プロフィール
              1949年、山口県生まれ、東大法学部卒。74年、朝日新聞に入社し外報部などを経てサンパウロ支局長(中南米特派員)、バルセロナ支局長(欧州特派員)、ロサンゼルス支局長(中南米特派員)、バルセロナ支局長(欧州特派員)、ロサンゼルス支局長(米州特派員)を歴任。2014年からフリーの国際ジャーナリスト。これまで78か国を現地取材した。NGO「コスタリカ平和の会」共同代表、「九条の会」世話人
              著書に『反米大陸』(集英社新書)、『燃える中南米』(岩波新書)、『今こそ問われる市民意識』(女子パウロ会)、『キューバ−超大国を屈服させたラテンの魂』『観光コースでないベトナム』(高文研)、『一人の声が世界を変えた』『辺境を旅ゆけば日本が見えた』(新日本出版社)、『地球を活かすー市民が創る自然エネルギー』『活憲の時代』(シネフロント社)、『太陽の汗、月の涙』(すずさわ書店)など。

              問い合わせ:ビジョン21事務局 vision21@ps.catv.ne.jp


              「君が代」裁判傍聴支援のお願い

              0

                大阪府立高校元教員の辻谷です

                大阪「君が代」裁判は、現在、非常に厳しい局面を迎えています。
                しかし、逆に考えれば、今ほど少数者として声をあげることが、
                必要な時代もかつてなかったように思います。
                下記裁判法廷、ご都合がつきましたら、傍聴支援よろしくお願いします。

                -「君が代」不起立減給処分取消控訴審第2回弁論傍聴支援のお願い-

                ◆4月18日(火曜日)2:30開廷   
                (おそらく数分で閉廷となります)
                (本法廷で結審が予想されます)

                ◆大阪高等裁判所8階82号法廷
                  (地裁東隣にある「別館」と呼ばれる建物です)

                ※なお、閉廷後近隣の大阪弁護士会館12階1205室で
                報告集会を予定しています。

                ※また、西原博史さん(早稲田大学憲法学)意見書掲載の
                Tネット資料集()は¥500で頒布しております。


                【本日@円山公園音楽堂】 共謀罪はいらない!共謀罪の制定を阻止する市民集会in京都

                0

                  ■■共謀罪の制定を阻止する市民集会in京都■■
                    ■■■■共謀罪はいらない!■■■■
                  ■■〜自由に考え、集まり、話がしたい〜■■

                  ★日時:2017年4月16日(日)13:30〜15:00
                  (開場12:30,解散予定17:00)

                  ★場所:円山公園音楽堂(京都市東山区円山町)
                   *公共交通機関でお越しください。
                  交通アクセス:市バス「祇園」下車徒歩5分、京阪「祇園四条」から徒歩10分、阪急「河原町」から徒歩13分、地下鉄東西線「東山」から徒歩15分

                  ★講師:海渡雄一さん(弁護士、日弁連共謀罪法案対策本部副本部長)
                   高山佳奈子さ(京都大学教授、共謀罪法案の提出に反対する刑事法研究者の声明呼びかけ人)ほか。
                  各政党、各界からのアピールも予定。

                  ★主催:京都弁護士会   問い合わせ先:075-231-2337

                   政府は、テロを防ぎ、東京オリンピック・パラリンピックを開催するため必要だとして、「テロ等組織犯罪準備罪」を国会で成立させようとしています。しかし、その実態は、過去に3度も廃案になった共謀罪にほかなりません。

                   共謀罪は、実行しなくても相談しただけで処罰しようという法律です。ひとたび犯罪の計画があると疑われると、誰でも盗聴されたり、逮捕されたりする可能性があります。

                   いつ、どこで、誰に監視されているかわからない、そんな不安な毎日を送りたくありません。こぞって円山に集い、ここ京都から、私たちの自由を守る声をあげましょう!

                  *横断幕、プラカード等は当会で用意します。
                  *申込不要、参加費無料、雨天決行
                  *荒天の場合は中止になることがあります。

                  ************


                  4,16森友問題「なめんなよ」パレード・直前の呼びかけ

                  0

                    みなさまへ
                    明日(4/16・日)は、森友問題のうやむや解決は許さない!パレードです。
                    幕引きをして、「共謀罪」だけは成立させようとの国会の動き
                    森友学園は潰しても、「教育勅語」や道徳教育で、
                    国に役立つ子どもを作る教育は、どんどん進める
                    こんな安倍は、今すぐ退陣!
                    女性たちが中心になって企画したパレードです。

                    男性の皆さんもぜひ参加してください。

                    集合 16時 新町北公園
                    パレードスタート 16:30 難波まで行きます。

                    連絡・問い合わせ 山本よし子 
                    (080−3113−2304)


                    4.15 共謀罪はいらない!新宿駅西口大街宣へ!

                    0

                      東京の杉原浩司(「秘密保護法」廃止へ!実行委員会)です。
                      連投すみません。[転送・転載歓迎/重複失礼]

                      本日4月14日、衆議院法務委員会で共謀罪法案の趣旨説明が行われること
                      になりました。委員会は午前9時から12時の3時間です。実質的な審議は19
                      日以降と見られていますが、まだはっきりとはしていません。政府与党の
                      審議入りの目論見は当初の見通しから1週間は遅れています。

                      ただ、12日の衆院厚生労働委員会で、与党は森友疑惑に関する野党質問へ
                      の報復という前代未聞の手法で、介護保険関連法改定案の採決を強行しま
                      した。憲政史に汚点を残す驚くべき「忖度」強行採決です。もはや、国会
                      すら安倍首相によって私物化されており、共謀罪法案の審議も予断を許し
                      ません。

                      直前のご案内となり恐縮ですが、4月15日午後に新宿駅西口で大街宣を行
                      います。法案の趣旨説明直後の重要なタイミングとなります。ぜひ、お誘い
                      合わせのうえでご参加ください。

                      ---------------------------------

                      <4・15 共謀罪はいらない!新宿駅西口大街宣>

                      とき:4月15日(土) 14時〜15時30分
                      ところ:新宿駅西口
                      発言:国会議員、法律家、市民団体など
                      1分間アピール 
                      ※プラカードなど持参歓迎

                      【主催】共謀罪NO!実行委員会 https://www.kyobozaino.com/
                      ・「秘密保護法」廃止へ!実行委員会
                      (新聞労連 jnpwu@mxk.mesh.ne.jp /平和フォーラム 03-5289-8222) 
                      ・解釈で憲法9条を壊すな!実行委員会(憲法会議 03−3261−9007/
                      許すな!憲法改悪・市民連絡会 03−3221−4668)
                      ・日本マスコミ文化情報労組会議(MIC) mic-un@union-net.or.jp
                      ・共謀罪法案に反対する法律家団体連絡会(日本民主法律家協会 03-5367-5430)
                      ・盗聴法廃止ネットワーク(日本国民救援会 03-5842-5842) 


                      << | 2/1122PAGES | >>